FC2ブログ

2019 シイラに向けて

今年もアツい夏がやって来ます!
魚へんに暑いと書いて「シイラ」ですね。

24日の水曜日に次の車が納車になるので、来週は釣りに行けそうです😀

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

もう少しの我慢って事で、本日は選挙に行ってからタックル整備をしました。

まずはリールです。
ツインパワーsw4000XGに新しいラインを巻きました。



20190721163626cfb.jpg


PE2号を200mで、今回はYGKのスーパージグマンX8です。
来年出るであろう2020ツインパワーツインパワーswも楽しみですね♪
ノーマルの4000とswの14000が欲しいなぁ…


2号210m巻けるキャパに下巻き無しで巻いたら、トラブル無さそうな感じに巻く事が出来ましたよ♥




20190721163627463.jpg


YGKのラインですとアップグレードX8が間違いないのですが、カヤックでジギングする時にラインのカラーでタナが取りやすいようにスーパージグマンにしました。





陸っパリでキャストだけならアップグレードをお勧めします。

値段も同じくらいのアップグレードとスーパージグマンですが、色の違いの他に原糸の違い、編み方の違い、コーティングの違いが有ります。

アップグレードのが編み込みが密なので、ハリが強く長さ辺りの重量(使っている糸の量)も重いです。
1号くらいでキャストで使った時には、しなやかで軽いスーパージグマンのが飛びます。
ですがアップグレードのが擦れに強く長持ちします。
それに2号以上では引っ張り強度もアップグレードのが強いです。

色分けが便利で飛距離を求めるか、耐久性と強さを求めるかで選べば良いと思います。



ショックリーダーはサンヨーのアプロードソルトマックスのナイロン35lbにしました。

2019072116362957d.jpg


オフショアのキャストゲームでは基本的にナイロンリーダーです。
自分の場合はシーバスゲームもサーフゲームもナイロンリーダーを使っています。

ナイロンのが結束強度が出やすく、細いので飛距離が出ますし、軽いのでルアーの動きに影響しにくくて、バイトした時や急に魚が走った時のショックを吸収してフッキングしやすくバラしが減ります。





自分がフロロリーダーを使うのは縦の釣りくらいですね。
着底が速くて分かりやすいですから。
フロロは擦れに強いと言われますが、フロロより強いナイロンも有りますよ。

釣りのスタイルに合わせてリーダーも選べば良いでしょう。

一緒に写っているルアーはポップクイーン130です。
シイラゲームでは自分の中で一番実績のあるルアーです。




その他にも幾つかのルアーを準備しました。



2019072116362525c.jpg


ダイビングペンシル、シンキングペンシル、シンキングミノー、ポッパーとGTアイスクリームです。


房総の近況ですが、ショゴ、ワカシ、ソウダ、マゴチが良くなって来ましたね。

今年の夏も色々と楽しみですヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
40位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム