fc2ブログ

イナダ居ますよ!

今年の東京湾はイナダにサワラに太刀魚に…忙しいですね。
タコも最近はサイズアップしてるし、ヒイカも始まりました。

なんだか市原海釣り公園で64cmのヒラマサも釣れたとか😻

南房方面まで南下しようと考えていましたが、自宅から一番近い?地元の港湾堤防に行きました。

結構長い岸壁ですが、余裕で場所が取れるくらい空いています。
先週も同じ場所でしたが空いていましたね。

200mくらいの岸壁に30人居ないんじゃない?

で、朝まづめは太刀魚狙いです。
明るくなりかけた時にヒット!
まだ暗くて何だかわからずに足下で魚を確認したらF4サイズの太刀魚!
ところが確認してる時にラインが緩んでブレイク( ゚д゚ )

堤防全体で初ヒットだったので、近くの人は寄って来て質問責めになりました(笑)
他に誰も釣れないままに、その後は太刀魚の気配が無くなりショアジギモードです。

餌釣り7割な感じの場所ですから多少は角度を付けてキャストしても問題無いんです。

もうすっかり明るくなった頃に所々で水面がバシャバシャと…
遠くの方から少しずつ寄って来ます。

暫くして右側二人隣りの人にヒット!
ん〜なワカシサイズ。

少しして隣りにいた仲間にヒット!
ブリサイズ?みたいなやり取りでタモを用意しようかと思ったらエラ付近のスレでしたが立派なイナダサイズをキャッチしていました。

群が小さいのか移動が速いのか単発な感じです。

自分は太刀魚バラしからヒットが無いままで時間も過ぎ、諦めかけていたらボイル発見!

向かい風で潮目も近付きルアーの飛距離は落ちますが、魚も近くに来ています。

Gクラフトの1062ミッドリーフゼンガケスペシャルに19セルテートのタックルで30gのメタルジグをフルキャストからタダ巻き+カーブフォールで待望のヒット!

走るし突っ込むしめっちゃ楽しい♪
足下まで寄せてから突っ込まれても46tカーボンの反発力で魚が浮いて来ます。

ちょうどカンヌキにフロントアシストフックが決まってるのでタモ無しでブチ抜きました。



20191109152750aa3.jpg


47cmの太ったイナダです。
先週は北西スペシャルを使っていたので魚とのやり取りが一方的過ぎてつまらなかったのですが、1062ゼンドリスペシャルは綺麗に曲がって面白過ぎですわ✌(^▽^・✌)


せっかく釣れたのでキープさせていただきます。
脳締めして血抜きしてお土産になりました。

20191109152751b65.jpg

胃袋の中からは小さいカタクチイワシ。
40gの大きめのジグや140ミリミノーに反応しなかったのもわかります。

ルアーゲームは答えを探すのが楽しいですね。

20191109183403d8f.jpg

イナダの漬け


20191109183325ca0.jpg


ナメロウ


201911091833241d4.jpg

アラ煮

20191109183322901.jpg

カルパッチョ!

美味しくいただきましたヽ(*´∀`)ノ

遠くまで出掛けるとか入場料を払わなくても近場で楽しめるって良いよね🌟٩(。•ω•。*)و🌟

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

イナダとラーメンと焚火

土曜日の朝に地元の港湾堤防にイナダ狙いに行きました。
今年は湾奥から館山までイナダが釣れていますね♪

暗い内は太刀魚を狙いましたが不発に終わり、明るくなってからはイナダに絞りました。

ミノー、シンペン、メタルジグとローテーションしますがアタリは有りません。

大好きなVJ22に換えて上からレンジを刻むとグッと来てのりました。

太刀魚ともシーバスとも違うヒキを楽しみながら寄せると本命のイナダです。
Gクラフトの北西スペシャルなので充分に抜き上げ可能ですが、フックが#10なのでタモを出しました。

無事にキャッチすると周りの人が集まって来ました(笑)

201911031428405e9.jpg

連休なので南下して大ちゃんラーメン!


20191104231753243.jpg



ついでに焚火して車中泊ヽ(*´∀`)ノ
夕陽と焚火と一刻者限定茜のトリプルオレンジです。


20191104231754826.jpg


釣りして美味いもの食べて海を見ながら焚火して…
のんびり楽しむ男の遊びでした☺

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

太刀魚とかシーバスとかヒラメとか

27日の日曜日は太刀魚が好調な内房へカヤックフィッシングに行って来ました。

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


3時30分に目覚ましをセットしたのに二度寝してしまい、自宅を出たのは5時でした😅

到着すると既に夜が明けて多くのカヤックやボートが浮いています。
潮周りは大潮なので時合いが短そうなのも気掛かり。
急いで準備して漕ぎ出しました。


自分は、この場所に来た時はシーバスをメインに狙います。
太刀魚や青物やフラットが入っていてもまずはシーバスです。

まぁ多くの魚がスズキ目なわけでして、シーバスはソルトルアーゲームの基本的な魚ですからね。

ベイトの確認が出来ないので少し潜らせるようにシンキングミノーをキャストするとすぐにカツン!とアタリが有りました。
#4フックで乗らなかったので#6フックのルアーに変えて数キャストするとガツン!

エラ洗い連発をロッドを寝かせて対応しながら上手くいなして無事キャッチ🌟٩(。•ω•。*)و🌟


20191028071311e14.jpg


綺麗な魚体のフッコサイズでした♥

フックを外して撮影したらタモに入れたまま海に漬けて元気な事を確認したら丁寧にリリース。
無事に泳いで帰る姿を見送りました。


さあそれでは太刀魚を狙いましょう。
基本的にシーバスと同じルアーでも良いのですが、良く釣れるVJ22をキャストして上から順にタナを探ると数投でヒット!

エラ洗いしないしヒキも弱いのでやり取りの面白味はシーバスほどでは有りませんが、今が旬の食べて美味しい魚です。


20191028071309b15.jpg


ボチボチと飽きない程度に釣れましたが妻と二人だけで食べるので3匹だけキープしました。

その頃になると知り合いが挨拶に来たりしてのんびりモード(笑)
10挺ほどのカヤックの内で知り合いが半分以上です。
みんな考える事は同じなんですね♪

かなり沖まで出ていた仲間はサワラやイナダやサバも釣れたみたいです。
自分は手前にヒラメが入っていないかの確認の為に岸から200mくらいの所でサーフアングラーの邪魔にならないようにしました。

メタルジグをキャストして着底から糸フケを取ると既にフッキングしてましたよ(笑)
殆ど生命反応を感じ無かったので何かと思いましたが、全長20cmくらいのヒラメの子供でしたので、写真も撮らずに即リリースしました。
その後はアタリが無くなったので岸に戻って後片付けです。

同じように後片付けをしていた人とも仲良く反省会しました。
以前にも話した事が有って、自分のブログを参考にしてくれているようで話も弾んで楽しかったです。

タックルの話やドラグ設定の話、Gクラフトのロッドの事などで盛り上がりましたね。

またどこかの海でお会いした時は宜しく御願いします。

今回の太刀魚は二人で一日一匹食べる事にして、とりあえず一番小さいのを塩麹焼きにしてみました。

201910280713104e4.jpg

ぶつ切りにしたら格子に包丁を入れてジップロックに液体塩麹と一緒に入れて20分ほど馴染ませて焼きます。

普通の塩焼きは身がフワフワですが、塩麹焼きだと甘くてしっとりしてこれまた美味しかったですよ😀

さて次の休みはどうしましょうかね?
陸っパリ仲間からも連絡が有りましたので、堤防からのイナダや太刀魚、サーフゲーム&ライトゲームな感じかな。

11月4日には堀田さんに会いに行く予定も有るので色々と楽しみです!

大雨後の内房サーフと一軍昇格ルアー

台風21号の影響による大雨で、またしても千葉が被害を受けてしまいましたね。
自分も会社から帰宅する途中に内房線の運休の為に4時間以上掛かりました。
26日はカヤック仲間と10人くらいで釣りキャンプの予定でしたが、道路冠水や通行止めが有り中止となりました。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

それでも休みとなれば海を見たくなります。
で、いつもの富津市のサーフへ向かいました。
実際にはイナダが釣れている近場の港湾堤防に行ったのですが、ゴミだらけでキャストを躊躇う状況でしたからサーフまで足を伸ばした感じになります。

5時30分くらいに到着すると既に5人ほどのサーフアングラーが居まして、海面も穏やかでゴミも無くサーフゲームは出来そうです。
今回は北西スペシャルにセルテートの組み合わせにしましたが、ラインが減って巻き径が小さくなっているので飛距離が落ちそうです。

ヤル気の有るシーバスでも居ないかな?
と思って大き目のミノーからスタートです。

最近発売された熱砂ヒラメミノーSR150をキャスト!
70m飛ぶらしいですが、ラインが減ってる事もあって60~65mほどしか飛びません。
ARCで綺麗に飛ぶはずですが、メガバスのマリンギャング140のLBOシステムのが飛行姿勢が綺麗だと感じました。
もう慣れたけどLBOシステムってキャストの瞬間にバチって大きな音が出るのでビックリするんだよね(笑)
これから水温が下がって大型が釣れる時の為に大き目のミノーで自分に合ったのを探さないとなぁと思っています。
DUOのグアドも試したけど、泳ぎは良いけどスナップが付けにくいので、細いのしか使えないのが難点かな。
他の候補としてはダイワのバーティスSD140が気になりますね。
スロードライブなので、引き波や横の流れを上手く使えれば喰わせの間を演出する事が出来そうです。


シーバスが見当たらないのでフラット狙いにしてミノーからワーム、シンペンとルアーを替えながら試しますがアタリは有りません。
大雨で海水の塩分濃度が下がり水潮になってベイトが抜けた事も考えられますが、多くのベイトが入るような事は稀なサーフですから、ランガンしながら探す事にします。

波の立ち方や波打ち際の高低差、潮目や流れを見ながら歩いていると良さげな場所を見付けました♪

波が斜めに左右から入って、その場所でぶつかって沖に払い出している離岸流ですね。

この時にちょうど雲が切れて陽光が差して明るくなったのでブレード付きのルアーに替えました。
前回このサーフで釣れた時の「飛び過ぎダニエル」の40gです。
ダニエルシリーズの中で40gだけスピンテールになっています。




しっかりウエイトを乗せてフルキャスト!
飛び過ぎ…ってほどでは無いですがそれなりに良く飛びます。
30gに比べると重いけどブレードなどの抵抗が有るんでしょうね。
で、着底させてからは動きがプルブル伝わるギリギリのスローなタダ巻きで誘います。
このルアーはストップ&ゴーとかよりもタダ巻きで使った方がエビにならないし使い易いんじゃないかな。







ほら来た!ガツン!

引き具合はヒラメな感じですヽ(*´∀`)ノ
テンション掛けたまま寄せて来ると途中からは水上スキー状態でした。


20191027000833a26.jpg

飛び過ぎダニエル一軍昇格です!


少し小さい38cmでしたのでリリースしてあげました。
まぁでもこうしてヒラメを見付ける事が出来て良かったです。
自分がサーフゲームを始めた頃は10回通っても釣れないとか有りましたもん。

やはり魚とのゲームなんだと割り切って魚の居場所などを推理しながら工夫するようになってからは釣果が上がりました。

これから水温が下がると大きなヒラメも接岸しますので楽しみですね💕
減っていたラインも新しいのを購入して巻き換えて備えようと思いますが、そのラインも色々と考えてみましたので近いうちに記事にする予定です。

ワッフルワッフル←古いな( ´∀`)ゲラゲラ

台風後のホームサーフで

台風19号の後の14日にホームサーフの状況確認に行って来ました。

今回は釣り仲間と二人での釣行です。

およそ20年ほど前にバイク関係で知り合い、風神雷神と呼ばれた片割れの風神とは今では釣りで遊んでいます。

で、待ち合わせして私のホームサーフへ!
風神は熱砂リミテッド1010M+に18ステラ4000XGを使っているのですが、私の影響で最近Gクラフトのロッドに興味を持ったそうなので、私のロッドを貸し出して試投してもらう事にしました。

モンスタージェッティー1032リミテッド、ミッドストリーム1062二代目ゼンドリスペシャル、モス1102二代目北西スペシャルの三本を用意して行きました。

彼が選んだのは1062ゼンドリスペシャルです。
スローテーパーでティップが柔らかく全体に柔軟ですが、バットに入った46tカーボンのハリでミノーが綺麗に飛んで行き、魚を掛けてからは全体で受け止めてバラしを防ぐロッドです。

自分はGクラフトのシーバスロッドでは最もロングキャストが出来る北西スペシャルにしました。

サーフに出ると波やウネリは殆ど無く、濁りは残っていますがゴミは少ない状況でした。

ほぼ満潮からのスタートで水位が有るのでミノーを選んでキャスト開始です。

メガバスのマリンギャング140は重心移動システムのおかげで真っ直ぐ綺麗に飛んで行きます。
早巻きすると途中の馬の背に少しリップが当たるくらいですね。
暫く投げて反応が無いのでフローティングのロンジンのハイスタ150にルアーチェンジします。
同じく馬の背に当たりますが、フローティングなので巻くのを止めればフワッと浮き上がって喰わせの間を取る事が出来ます。

これも反応が無いので移動しながら地形変化を探して次々にルアーをチェンジしながら魚の反応を待ちます。

明るくなってわかったのは潮目が見えずやベイトも居ない事…

かなり厳しい状況で台風の影響を感じました。

希望的観測は曇り空で時合いが長そうなのと気圧が低いので魚が浮く可能性がある事くらいです。

が、投げても投げても反応は有りません。

このサーフは根が無いので、ベイトが居ないと極端に難しくなる場所なんです。

それでもホームにしているのは難しいから人が少なくて移動しながら探る事が出来るからです。

まぁサーフ初心者も入り易い部分は有るけど、条件が揃わないとサーフゲームが嫌いになってしまうような場所ですね。

少しでも雰囲気や地形変化の有る場所を探しながらキャストを続けましたが本当に厳しく風の影響で濁りも強くなって来ました。

スタート地点に戻りながら、「今日は駄目かな?」と殆ど諦めていた時に微妙な流れの変化を感じました。

海面を見ても分からないのですが同じルアーでも巻き抵抗が大きく感じられる場所でしたので、色々と試す事に。

ミノー、ワーム、シンペン、メタルジグとルアーを替えますが反応が有りません。
ルアーケースを見ると今回用意したルアーの中でおそらく最も飛距離が出て、尚且つバタバタ動いてアピールが強いのを見付けました。



これで駄目なら今日は終わりにしよう…


「行けミクラス!」じゃなくて投げたのは「飛びすぎダニエル」です。

30gを使いましたが、まぁ良く飛びます!
着底も分かりやすいしバタバタとアピールしているのが良く分かります。



で、ダニエル投げるの面白いなぁと思った次のキャストでゴチン!


\( *°ω°* )/ヤッタ-!!


ビニール袋とか海藻とかとは違う明らかな生命反応と巻き抵抗♪



2019101415591028e.jpg


ソゲサイズですが厳しい状況の中で絞り出した貴重な一枚!
魚の顔が見れるって嬉しいですね☺


今回のヒットルアーの「飛びすぎダニエル」はこれから毎回ルアーケースに入れておきます(笑)





さてこの後にタックルを交換しまして自分がゼンドリを風神が北西を使いましたが、北西でキャストを続けた後なのでゼンドリが非常に優しく感じました。

キャスト許容範囲の飛びすぎダニエルも北西みたいな距離は出ませんし、巻き抵抗にティップが負ける感じです。
その代わりに28g以下のミノーは投げやすいですよ。

適材適所、その時の場所で何を投げるかでタックルも換えた方が釣果は上がるでしょう。

風神も同様に感じたようでゼンドリは投げやすく北西は飛距離が全然違うと話していました。

で、20日にキャスティング東千葉店で行われるGクラフト展示会に一緒に行く事になりました。

展示会で色々と話して聞いて触って曲げて振ってから、気に入ったのが有れば購入検討すれば良いですね。

あ…熱砂リミテッドも借りれば良かった(笑)

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

モンスターサーフ 1062SR で 内房ショア太刀魚

10月4日の金曜日の仕事帰りにキャスティング市原店に立ち寄った。
理由は一つ! Gクラフト展示会である。

今回発表される モンスターサーフ シューティングカスタム MSS1062SRを見たい、触って曲げて確かめたい!

20191006070500821.jpg

めっちゃ綺麗な継ぎ目の無い曲がりと、スッと入るけど張りのあるティップ、バットの力強い反発力が素晴らしい。

SRシリーズなので、使用カーボンは30tと40tであり、超高弾性の46tはTRやリミテッドとの差別化の為に使われていない。

では弱いのか?
46tを使えば更なる反発力、高感度で強引なパワーや飛距離を出す事も出来るが、使う人の力量も問われる部分が出てくる。
逆に30t+40tにする事で扱い易く投げ易く、魚の逃げる力を上手くいなしてバレを減らす事に繋がる。

実際に1062SRに触れて各部分を観察し曲げてみた感じは、1072TRのキャストのスイートスポットを広くして、しなやかにタメを効かせて軽くした感じでした。

今現在、自分がサーフで使っているのが2代目北西スペシャル、モンスタージェッティー1032リミテッド、ミッドストリーム1062TRゼンドリスペシャルの3本です。

北西は南房でPE1.5号を使って荒れていたり風が強い時でも活躍出来て、10キロ超えのヒラマサも対応出来ますが、キャストを続けるのに集中出来るのは2時間が限界です。

1032リミテッドは高比重なルアーが得意で、30g程度のメタルジグやシンペン、鉄板やブレードを使いたい時に活躍してくれます。

ゼンドリはミノーやワームが使いやすくて、掛けてからは非常にバラしが少ないロッドです。


アレも投げたいコレも投げたい!軽くてパワーが有ってバラし難くて長い時間使っても疲れないロッドが欲しい…

シューティングカスタム

20190912174058ae3.jpg



MONSTER SURF1062「Shooting costom」が完成。外洋サーフ・ゴロタ磯にて中・大型ミノーから高比重系ルアーをピンポイントに打ち込める遠投性能を有し、軽量でありながら、外洋サーフで10kgクラスの青物まで対応する。近年はサーフにおいて、遠投性のみを追求するあまり、ロッド負荷ギリギリのウエイトをキャストする傾向にあるが、本来、キャステイングに自信を持てるだけの技術があればルアーMAXウエイトを無理して投げるよりもベストウエイトで振り切る方が確実に距離が出るうえ、操作性がスポイルされてない為、ロッド性能を有効に使いきれる。そのキャストに関して、冒頭でも述べている通り、SRシリーズはセブンセンスの中で、最もキャストしやすい設計だが、その本質は設計本来のキャストをすればルアーは勝手に「えげつなく飛ぶ」のである。是非ともこのSRシリーズの本質を技術あるキャストを基に体感して頂きたい。ルアーウエイトの許容範囲は、ジグ28g~45g、ジグヘッドワーム14g~28g、バイブ21~28g、鉄板バイブ18g~35g、シンペン21g~38g、ミノー16g~28g、ブレード系20g~30g、ベストルアーウェイトはジグ40g、ジグヘッドワーム21g、バイブ28g、鉄板バイブ26g、シンペン31g、ミノー24g、ブレード系24g、が使い易いブランクスとなっている。リールに関しては、PE1.2号の場合、LT3000、LT4000、3000HGM、4000クラスが適応、PE1.5号、2.0号の場合、LT4000、4000、C5000クラスが対応する。

【MS-1102HS-SR】
■Length : 10’6” 2pcs [SPINNING MODEL]
■Lure max : 45g Lure best : M24g
■Line max : PE1.5 Line best :PE1.2
■Rod wt : 180g

で、川崎専務にお願いしてみた

雷 ☆これで投げてみたい!

専務 ☆そやろ!

雷 ☆明日の茂原の展示会まで借りていい?

専務 ☆雷神なら信頼してるから構わないよ!



って事で市原店での展示会終了後から翌日の茂原店の展示会までの時間ですが、モンスターサーフ1062SRを借りる事が出来ました♪
ちなみに「コレも投げてみ(・∀・)ニヤニヤ」って事で北西カスタムと2本を試す事になりましたヽ(*´∀`)ノ



で、試投するからには魚を掛けたいじゃん。
東京湾に回ってるイナダか?太刀魚か?サーフに行くか?悩みましたね。

共に専務の信頼厚い仲間と二人で相談しましたが、結局は私の提案で太刀魚の可能性が高く青物の回遊も見込めて近くにはサーフも有る内房の漁港に決めました。


で、土曜日の4時に漁港に到着すると既に先端外側には場所取りの人だかりで内向きの3番目の場所になりました。

5時前くらいからキャスト開始です。
北西カスタムを借りた仲間がまだ来ませんので、1人でシューティングカスタムを楽しみます。

発売前の最終プロトロッドを投げる幸せ💞

ジグヘッドワームは21gが気持ち良く扱えますね。
勿論10gもキャスト出来ますが太刀魚狙いでワインドさせると10gや14gより21gくらいのが動かして操ってる感が有ります。

ミノーは20gくらいから32gくらいまでを投げましたが、どれも綺麗に飛んで行きます。

シンペンも28gから40gまで気持ち良く使えました。

メタルジグも40gをフルキャストしましたが、着水点が確認出来ないくらい飛びます。


ミスキャストがほぼ0で、扱い易いルアーの範囲が広く、投げていて疲れない♪

仲間も来て同じようにキャストしましたが、同様の意見でした。
北西SRも磯では使い易いでしょうね。

で、肝心の釣果ですが…































20191006070458a3e.jpg


大好きなVJ22で釣れましたよ🌟٩(。•ω•。*)و🌟
一撃でワーム切られたけど(笑)


201910060705036a6.jpg


仲間も1062と北西カスタムの両方で太刀魚ゲット!

自分は北西カスタムでもヒットしましたが途中でバラしてしまいました。

言い訳になりますが、北西ってヒラスズキ用でヒラマサも相手にする強いロッドですから太刀魚のような魚にはオーバーパワーな感じは有ります。

どちらのロッドも太刀魚程度の魚ですと水上スキー状態で寄せる事が出来ました。


で、二人共に満足して茂原へ。
展示会まで時間が有りましたので「中華そば鴫」でラーメン。

20191006082742e10.jpg


自分は特製鶏豚大盛りです。

2019100608274540f.jpg


鶏と豚ベースの出汁に魚介を加えて泡立てたスープ。
鶏チャーシューはオリーブとトマトが中に入っていて、豚チャーシューはレアなローストポークと炙りの計4枚が乗り、ハーブなども有ってオシャレで非常に美味しいラーメンでした。

仲間は「特製中華そば蛤」です。

20191006082743bd7.jpg


貝の出汁が効いていて赤いレンゲには松茸ペーストが乗っていて、こちらも非常にレベルが高いラーメンでした。


その後はキャスティング茂原店で川崎専務にロッドを返して、釣果とロッドインプレを伝えました。

専務も大喜びで、「二人は被害者の患部!」のお墨付きを頂きました。
幹部じゃなくて患部って(笑)


釣れた太刀魚は塩焼きにして巣立ちを絞って美味し頂きました♪

20191006070502544.jpg


そして何故か不思議な事に、手元には注文書の控えが有ります🤪


*追記 モンスターサーフシューティングカスタム
MSS-1062-SRは12月中旬以降の発売になります。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

シーバス探しに行ったけど、釣れたのは…

台風15号の被害も落ち着き、サーフ全盛期の前に
ケミホタルでヲタ芸を打つ練習をしてる雷神です😀
皆さんおはこんにちばんわ♪


近場の堤防が入れなくなり、他の釣り場も混雑しているので土曜日は富津市の海岸からカヤックを出して360度フルキャストの「海独り占め状態」を楽しんで来ました(´∇`)

潮周りは大潮で、ハマればデカいけど時合が短く6時から8時くらいが勝負と睨んで準備しました。

漕ぎ出したのは6時より少し前くらいです。
陸っパリの人は20人くらいいましたが、カヤックは少ないです。

浜から200mほど沖に出て水深6m前後の場所でキャストを始めました。
ミノーを2つほど投げて反応が無いので、レンジを下げれるジグヘッドワームのVJ22に換えた3投目にヒット!
だけどフッキングしません。

その後すぐにヒットしましたが、これも乗らず…


魚が小さいのか?

ならば更に沖に出て他の群れを探そうと考えて水深8m付近に移動してキャスト開始。
するとコン! は? またコン! ???


乗らないままルアーを回収すると…




















201909291414595de.jpg


フグ🐡?でもそんなに多いか?

と考えていたら少し先にナブラ発生!
ナブラの前に移動してメタルジグをキャストし、スキッピングさせてからのフォールでガッツリと来ましたヽ(*´∀`)ノ


最近は内房から湾奥まで青物が回っていますのでワカシかな?と思いましたが引き方が違います。

何かな?と思ったら…
























2019092914145890b.jpg


太刀魚じゃん♪それで納得しました。
ある程度フックが大きい方が良いので、10番フックのVJではフッキングしにくい事とワームが切られた事です。

相手が太刀魚と判明すれば釣り方を変えれば良いだけですね。

そこでルアーケースを見ると良さそうなのが有りました😏


ダイワのシーバスジグヘッドSSの14gです。




これにセットしてあるワームはモアザンミドルアッパー4.2インチの銀粉イワシでした。



このジグヘッドならフックが大きいので太刀魚でもしっかりフッキングしますし、14gの重さなら沈むスピードが遅いので喰わせの間を取る事が出来ます。

それとワームですが、普段のシーバス狙いでは真っ直ぐ静かに一直線に泳ぐように平らな面を上にセットします。

20190929141502d6d.jpg


でも平らな面を下向きにセットする事で太刀魚に適したワインドが出来るようになります。

20190929141503af5.jpg


なのでワームの上下をセットし直してキャストし、ワインドさせるとガツン!✌(^▽^・✌)

狙い通りですがワームは一撃で切れるしリーダーも毎回ギザギザになるので、切ってスナップ付け直しの手間が掛かります。

4.2インチのワームが無くなりましたので上の画像の「静かヘッド10g」にミドルアッパー3.5インチに切り替えます。



太刀魚にオススメのカラーはホワイト系です。



こちらでもすぐに釣れましたがワームが無くなって終了です。

で、シーバス狙いに切り替えると…




20190929141501a89.jpg


ちゃんとシーバスも居てくれました☺

他にはワカシの群れもいましたが、サイズが小さいので遊ばない事にしました。

太刀魚用にワインド出来るジグヘッドワームを多めに持って行けば数釣りも出来そうですね。

家に帰って探したら幾つか見つかりました(笑)


201909291415306c3.jpg

マナティとか忍ジャリとか使い易いと思いますが、一番安上がりなのは
「静かヘッド+ミドルアッパー」だと思いますよ!

用事が有ったので短い時間しか出来ませんでしたが、ミドルアッパー逆付けの知識を活かした釣り方で釣れた事は引き出しが増えたので良かったと思います。

ダイワのサイトに出ていましたので画像を貼っておきます。

2019092915440179a.jpg


太刀魚は美味しいので、知り合いに分けてあげて残った2匹を自宅に持ち帰りました。

で、やはり好きな食べ方は炙り刺身ですね。


20190929141528b49.jpg


これで一匹分です。

骨身は素揚げに振り塩で骨せんべいがビール🍺に合います。

20190929141527c6d.jpg


南房総方面は復旧の邪魔になるといけないので、もう暫くは近場での釣りになりそうです。

10月最初の休みですが、4日の金曜日と5日の土曜日はGクラフト展示会が有るので色々と見て聞いて勉強して来ます♪

2019091217405909f.jpg


2019092916013934b.jpg

日曜日は気分次第でカヤックかサーフかアジングか…
天候不順で自宅待機ならケミホタルでヲタ芸の練習だな😛

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

台風前に内房サーフでヒラメ♪

台風15号強烈過ぎです。
大した被害が無ければ良いのですが…
ちなみに現在、私の住む地域は停電してます😭

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

さて、台風が来る前にホームサーフに行って来ました。
狙いは60cmオーバーのマゴチです。


釣り人の数はそれなりですが、間隔が広いし大きく移動も出来ます。
地元以外のナンバーの人は駐車場に近い場所からキャストを開始していますが、地元の人は様子を見ながら右へ歩いて変化を見付けて場所を取ります。


自分も右へ歩き過去に実績のある辺りでベイトを見付けました。
手前にも居ますし60mほど沖にも居ます。

最初にキャストしたのはDUOから新しく出たグアド130のマットピンクです。




シンキングミノーで飛距離や泳ぎは良いのですが、スナップを付けるアイとリップの形状が微妙で、スナップを選びますね。
音速スナップや耐力スナップは使い難いです。

水の色は悪く有りませんが、切れたアマモがフックに絡む事が多いです。
これが厄介ですが、キャスト前には毎回綺麗にしましょうね。

で、ルアーのローテーションです。
潮位や水の色や天気やベイトによって換えています。
あまりにもゴミが多い時はシングルフックのメタルジグしか使えない場合も有りますけれど…

この時は沖のベイトの先に確実に飛ばしたいと考えてシンペンに交換しました。
アイマのヨイチ99バリスタの赤金です。




重さも有るので、めっちゃ飛びますし底も取りやすいけど浮き上がりが早いので房総の遠浅サーフには合ってると思います。

ベイトが沈むか移動して見えなくなったので、更に右に移動して波の立ちにくい穏やかな場所にしました。
ここで選んだルアーはシマノの熱砂メタルドライブです。
カラーはチャートファイヤーでワームもオリジナルのままです。




このルアーは本当に良く飛ぶし釣れるので、一番信頼出来るルアーです。
7月に堀田さんと話しをしましたが、堀田さんもメタルドライブを一番使うと言っていました。


その一投目にガツン!


明らかな生命反応と巻き抵抗を感じますヽ(*´∀`)ノ
Gクラフトの二代目ゼンドリスペシャル1062TRが竿全体で追従しています。

でも首振らない…


マゴチじゃない?ヒラメか?

水温がまだ高いのでヒラメは沖の深い場所に居ると思っていましたが。















20190909040129294.jpg


ヒラメでしたね🌟٩(。•ω•。*)و🌟
それなりに厚みも有りますし何より釣れて良かったです♥


20190909040126ed2.jpg


長さはこんな感じでした。
普段はクルクル畳んでいるメジャーなので巻きグセでぴったり平になりませんがヒラメサイズ(40cm以上)は間違いないです。


ついでにブツ持ちも(笑)


201909090401278f9.jpg


ヒットしたのは朝の6時5分でした。
この後も暫く続けましたがマゴチのヒットは無くてイカの赤ちゃんが引っかかったり舌平目だったりデカいツバクロエイとかでした。

まだまだ暑い時期なのでサーフの釣りは厳しいですが、年間通して通うのは大切だと思います。

以前とあるプロアングラーから教えられた事が有ります。
「カヤックは確かに釣れると思うけど、陸っパリで釣れるようになれば絶対にスキルアップするし、カヤックでも今までより釣れるようになると思うよ!だから狙う魚のシーズンとかカヤックが出せない状況の時は陸っパリで考えながら頑張ってね♪」

今になって思い出すと本当に有難い指導だったと思います。
自分は、この時から他人に場所を聞く事を止めました。
「何処に行けば釣れるのか?」多分みんなが欲しい情報だと思います。
自分も情報は欲しいですが、それよりも魚の習性を学んで、それに合った場所を探す事が大事だと思うようになりました。


でも海から遠い人や時間とか家庭とか色々な事情もそれぞれですし、誰もが釣りたい気持ちは有りますから、釣りのスタイルは好きなように楽しめるようにするのが一番です。
じゃないと折角の趣味が難しくなっちゃいますもんね。


でも、もっと釣れるようになりたい!その為に努力する!
って方は自分の目で見て調べて考えて試す事を繰り返してみましょう。
必ず努力は報われる時が来ますよ。


ロスインゴベルナブレスの内藤哲也の言葉を紹介します。
「夢は願うのが大事だけど、願うだけで叶う夢なんか無い。
そこに努力と諦めない心が有って夢に近付けるんだ!」

カヤックでシーバス調査

朝晩は秋の空気ですが、日中はまだまだ暑い日が続きビールが旨いですね。


20190901181703c5b.jpg


海も夏の魚が元気のようですが、久しぶりのカヤックでしたので近場でシーバス調査にしました。


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


カヤックからジグ単のアジングもやりたかったのですが、鯵の回遊は無かったのでお預けです。

さて、底引き網漁などの影響で東京湾のシーバスは随分と減ってしまいました。
カヤックシーバスの聖地と言われた場所でも簡単には釣れなくなりました。
ですが、これから秋が深まるとランカーシーバスの季節がやって来ますので、早目の調査が大事になりますね。


で、富津市の海岸へGo!です。

準備をしていると赤いファルトの方から声を掛けられました♪
ブログを見て下さっているとの事です。

忘れ物が無いように何度も確認しながら準備して漕ぎ出しましたが、スマホの防水ケースを自宅に忘れていたので海での写真は有りません。

水深4mくらいの所で魚探にベイトと魚の反応が出ます。

下から1mくらいのレンジでしたので沈むけど上手く一定のレンジが引けてナチュラルに誘えるジグヘッドワームをキャストしました。


今回使ったのはシーバスデイゲームで有名なコアマンのVJ16です。
VJ16と22が大好きで、堤防やサーフでも良く使っています。





これがハマり一投目からヒット!


ってか5キャスト連続ヒット!



久しぶりなのにシーバスの活性の高さと、この場所でまたシーバスゲームが出来る嬉しさでいっぱいです。

戻って来てくれてありがとう♥


で、エラが傷付いて血だらけになってしまったフッコサイズを一匹だけキープしました。


後から見たらイワシを食べていたんですね。
イワシ付きの銀ピカのフッコと吐き出したイワシとVJ16を並べてみました。




20190901181624b6f.jpg


イワシが溶けて小さくなっていますが、ベイトに近いサイズのルアーは強いです🌟٩(。•ω•。*)و🌟


鉄板バイブやスピンテールもキャストしましたが全然ヒットせず、VJに変えるとヒットするドハマりでしたよ😏



ファルトの方と合流して、「ワームが良いですよ!」なんて情報交換しながら楽しい釣りをしていると時々ヒットみたいな感じでした。





ところが9時くらいになると…
前後左右に日の丸をあしらい四隅にスピーカーを付けた大きなバス数台の御一行様方がジェットでガンガン始まりまして、カヤックのすぐ近くを通ったりでスッカリ魚が逃げてしまいました😭


それなりに楽しめましたが、予定より早く沖上がりしました。
まぁリハビリがてらちょうど良かったかな。

シーバスが戻って来たのが分かったので、次回は水深の有る場所でジギングとシイラの両方狙えそうな海に行きたいと思いますβуё・βуё♡

夏の思い出

夏休み中の話になりますが、外房にアジングに行きました。
車も無事に乗り換えが済みロッドホルダーやルーフキャリアも取り付けたのでこれから活躍してくれそうです。



201908201236107b4.jpg


今回のタックルはブリーデンのトレバリズムキャビンのカーボンソリッドトップ5.6ftにダイワのバリスティックFW1000の組み合わせでラインはエステル0.2号とリーダーはフロロ2lbです。


釣りに理解は有るけど釣りはしない妻が一緒でしたので、朝マヅメは外して6時30分くらいに外房の漁港に着きました。

南の風を正面から受ける形の中で、餌釣りの方が3人くらいいましたが、少し場所をズラしてゲームを始めました。

最初はジグヘッド1gにワームは34のフィッシュライクのタクアンカラーを試しました。

キャストから5カウントからアクション開始です。
するとすぐにアタリが有りました。

キャストから回収するまで5回以上アタルのですが、掛けに合わせても全然フッキングしません。

豆か?豆なんか?


ジグヘッドを0.8gにしてワームはジュニアのアカラメにしてみます。




が、やっぱりアタリは多いけど乗りません😅


どんだけ豆なん?


ワームは変えずにジグヘッドを0.5gのSにしてみます。


めっちゃアタルけど乗らねー(笑)



こうなったら0.3gのSSで!



掛けても掛けてもフッキングしねぇ…


最初のキャストから毎キャストとにかく何を投げても毎回アタルんですよ。
キャスト回数30回ほどで200回以上のアタリが有るんですよ。


どうにかして魚の顔が見たいと思いましたね。
で、合わせないでフッキングするまでワームを漂わせる作戦です。


すると何回目かの時にフッキングしました♪
















んが、ドラグが強いのかバラしてしまいました。


ドラグズルズルにして再チャレンジすると…


ココン!コココン!コッ!コッ!クン!ジー



ハイ来ましたぁ♥


バレないでね~お顔見せてね~



そして無事にキャッチ!



あん?






20190820123609381.jpg


上がって来たのは真鯛の赤ちゃんでした。
鯵の吸い込むアタリではなく後ろから啄むアタリになるので、中々乗らなかったんですね。

この後もう一度再現して終了しました。
赤ちゃんイジメても可哀想だし勿論リリースです。



他の日には堀田さんのイベントにも行って来ましたよ♪

201908201236122a0.jpg


シマノから新しく熱砂ブランドのルアーが二種類発売予定です。
実物を見ましたが使うのが楽しみです。


また別の日には内房の堤防でショアジギングをしました。
館山まで行かなくてもソウダが釣れました♥


20190820123530251.jpg


この時のルアーはZeakeのRサーディン40gです。
風の影響を受けにくく遠投出来て良いルアーだと思います。


20190820123533f6b.jpg



予定していたシイラツアーは台風の影響で残念ながら中止になってしまいましたが、9月でも釣れるのでそのうちにカヤックで狙おうと思います。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
743位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
94位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム