FC2ブログ

東京湾太刀魚ジギング

9月16日の日曜日に木更津シマヤさん主催の東京湾太刀魚ジギングツアーに参加して来ました。

CLUEさんも全面的に協力して下さり、木更津の宮川丸さんにお世話になりました。

集合は朝の6時です。

20180921004105b5e.jpg


船は仕立てで参加者は顔馴染みのシマヤ常連が22名です。

場所割りや注意事項など、ブリーフィングの後に船に乗り込みます。


201809210042590ec.jpg


太刀魚はカヤックで釣った事は有りますが、バーチカルなジギングは初めてなので緊張しますね。


使うジグは100gから160gまで用意しました。


20180921004301fe3.jpg

そして7時前に出船し、まずは水深20mほどの富津沖から実釣開始です。


ユラユラとジグが動く程度の巻きで動かす小さく柔らかいジギングが良いそうです。


2018092100410216f.jpg


自分は太刀魚ジギング用のロッドは持っていなかったので、鯛ラバロッドでしたが、水深が浅ければ魚も乗りやすくて120gまでのジグなら動かせる感じです。


船のあちこちでヒット!
自分もヒット!
ですが巻き上げ途中で隣りの方のジグがお祭りして水面に太刀魚が見えたところでバレてしまいました。

船ではバーブレスフックを使うのが決まりなので、テンションが抜けると魚は離れてしまいますね。

まあまあの型だったので残念ですが、潮の流れも有るし隣り同士が2mも離れていないので仕方ないです(^_^;)

すぐに反応が無くなったので、本命ポイントの走水まで移動します。

画像は有りませんが凄い数の船です。
水深は60~70mくらいになるので重いジグを使って、丁寧にサミングしながら出来るだけ真下に落とします。
指示された棚を何度も往復させて太刀魚を狙います。

20180921004101319.jpg


反応が無くなると少し移動を繰り返しますが、経験豊富な人はどのポイントでも釣り上げていました。
単純に見える太刀魚ジギングは思った以上にゲーム性の高い釣りだと思います。

やはりティップが柔らかい鯛ラバロッドでは大きく動かさない太刀魚ジギングでも難しいです。
それでも時々ヒットしますので、魚の活性は良いのでしょう。


201809210040591c6.jpg


太刀魚ジギング初心者は自分の他にも何人かいましたが、無事に全員安打で楽しむ事が出来ましたヽ(*´∀`)ノ


20180921004104cf8.jpg

お土産の太刀魚は皮身を炙った刺身が美味しいです!

20180921004258c68.jpg


三枚おろしの中骨は揚げて骨せんべいにするといいです。


20180921004256e04.jpg


で、月曜日は市原の上州屋で開催されていたヤマガブランクスの展示会に行きました。


201809210044108e9.jpg



自分のリールを付けてバランスを見れるのが良かったし、竿の調子や曲がりも分かりますね。


ブルカレとか


20180921004415012.jpg



バリべとか


20180921004409523.jpg


一番気になっていたのが今年の夏に発売されたシーウォークライトジギング66Lです。


2018092100441145d.jpg

ヤマガブランクス シーウォークライトジギング


水深20m~50mでのタングステン系ライトジギングをメインにした汎用性能の高いモデルです。マイルドなティップに張りのあるベリーとバットがフォール時のバイトの違和感、潮圧の変化を的確に手元に伝えてくれる高感度性能を持ち、タイラバゲームにもマッチします。また、ジグを飛ばさないスイミングアクションの演出もしやすいモデルであり、浅場での太刀魚ジギングやベイエリアのシーバスジギングにも対応します。


コレってカヤックからのTGベイトとかに最高だし、太刀魚にも使えますね。




201809210044134ea.jpg


注文済みです(笑)


さて、また三連休みたいですが仕事が忙しくなり日曜日しか休みが取れませんので、シーウォークもまだ届かないし久しぶりに富津周辺でカヤックでキャストの釣りでもやろうと思っています。


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

内房デイアジング♪

今年は週末になると風や雨の予報でカヤックフィッシングが中々出来ません。
なので9月最初の週末も陸っパリです。

先週は仕事内容がハードでしたので、ショアジギングとかサーフゲームはキツいと思いライトゲームにしました。

なんだか癒されたい気分でしたので、土曜日の朝は外房の漁港に向かいました。


2018090208521401c.jpg

景色が良くてこじんまりして透明度が高く、比較的風に強いので大好きな場所です。
コマセ禁止なので、餌釣りの人が少なくてアジングとかエギングなどのライトゲームに来る人が多いですね。

アジかムツかカマス、スロープでのメッキを探しますが南向きの風でラインが膨らんでメンディングが上手く出来ず、アタリは2回有りましたが、掛ける事が出来ませんでした。


他のアジンガーさん数人と情報交換しましたが、全員0でしたので場所を移動しました。




次も人が少なくて癒される漁港です。


201809020852162ad.jpg


先行者が一組しか居なかったので、魚が入って居ないのでしょう。
風を背負う形で暫くジグ単で頑張りましたが一度アタリが有っただけでした。



まだまだ癒され足りないので、内房に向かいました。




20180902085217f0e.jpg


雰囲気の良いハゼ釣りで有名な場所です。
ここではクランクタイプのルアーでハゼを狙うハゼクラに挑戦しました。

自分の他に餌でハゼ狙いが二人とハゼクラ一人でしたが、下げ半ばで風も強かったので、ハゼの姿は見れませんでした。


綺麗な景色の中で竿を出す事は出来ましたが、釣果が付いて来ないのが残念です。


帰りに魔界で情報を仕入れ、買い物して帰宅。
日曜日の朝に備える事にしました。


先月から小型のアジが富津から木更津付近をメインに回遊しています。
船宿の沖堤防の釣果を見ると連日凄いですね。
コマセを撒いてトリックサビキなら朝マヅメの1時間の時合で30~100匹くらい釣れます。


特に最近は15cmから30cmくらいまでサイズが上がって来ました。


但し、エサに慣れた魚をルアーで釣るのは難しいです。


このゲーム性の高さがマゾにはたまりません(* ̄m ̄)プッ


向かった場所は木更津沖堤防が見える岸壁です。
雨がパラつき、風も強いですがマゾだからいいんです(クスクス)


4時半に到着するとサビキの人が6人ほどいました。
広い岸壁なので場所には余裕が有ります。
自分はルアーなので、少し離れた風下に場所を取りました。


明るくなりかけた頃にアジの回遊が始まりました。
トリックサビキの人達は2連3連と一荷でアジを釣っています。


自分は0.8gのジグ単でスタートしましたが、横向きの風でラインが膨れて難しいです。

(ラインはアーマードF+Proの0.2号で他のPEよりは比重が有りますが、それでも1.0なので風が有ると水馴染みが悪いです。アジングだけならエステルが良いと思いますが、色々なので次はオードラゴンを試そうと思います。)

ジグヘッドを1.5gまで重くすると着底も取れますし、何とかなるかな?と思いましたが喰いません(´・_・`)


その間にもトリックサビキの人達は入れ食い状態です…


完全にアミを喰っているので、ジグ単を諦めてメタルジグで誘う事にしました。









何故にアミなのにメタルジグなのか?


このプリズナーTGはタングステン製のメタルジグなので、一般的な鉛のメタルジグよりも同じ重さなら小さいです。

より飛んで広く探せて、キラキラとヒラヒラと目立たせる集魚効果が有りながら、寄って来た魚にはメタルジグそのものでは無くて、フックのパケをアミやプランクトンに見せて喰わせるのです。タングステンジグの重さで飛ばしアピールで呼び、逆に目立たない小ささでフックのパケを目立たせる!


メタルジグを泳がせて小魚に見せかけるのとは違うので、リアのトレブルフックは要りません。
風上、潮上から流れて来たコマセの中にジグに付いてるパケ針を馴染ませる事でコマセサビキみたいになるんじゃね?



って無理矢理な考えでやってみました。



こんな事をするよりコマセ撒いてトリックサビキ使うのが一番です(笑)


でもやっぱりルアーで釣りたい!
アジングで釣りたい!



キャストして着底させてからベベルワンピッチジャークで待望のアタリ!

























だが乗らず…


フォールを長めに取る事で今度は乗った!

























が、掛かり所が悪く口切れでポチャン…





何となくアタリパターンが分かった所で今度はフッキングも決まり、口が切れないようにドラグ弱めでいなして抜き上げて無事にアジングでアジをキャッチ!










20180902085219e98.jpg



めっちゃ嬉しいヽ(*´∀`)ノ


水汲みバッカンに海水汲んでアジ入れて泳いでるの見てたら時合終了(笑)


周りの餌釣りの人達は片付けて帰ってるし、みんな30匹以上釣れてるし、大きいのもいるし。


朝方5時から6時までの1時間に岸壁の足下を回遊した感じでしたね。




この記事を読んでアジングやりたい!と思った人は変態です。

食べる目的でアジを釣るなら、コマセ撒いてトリックサビキが一番!


こんなタックルでも1匹だし(笑)


カスタムしても自己満だし(笑)



本当にそう思いますが、ルアーマンって1匹が大事なんだよね。
だから今日は良かったです( ⸝•ᴗ•⸝)♡




で、涼しかったしお腹空いたから帰りに朝ラーです。




20180902085255c4b.jpg



ラーメンショップでは有りません。
ラーメンチョップです!






20180902085257f85.jpg


定休の月曜日以外は朝6時半から営業なので、夜勤明けの人にもいいよねー👍



休みなのでニンニクパワーな白ラーメンにしました。
刻みニンニクをハチミツやリンゴ酢に漬けたタレと白醤油ベースに鶏ガラと豚骨スープです。



20180902085258742.jpg



茹で卵は1人1個サービスです。
海苔、チャーシュー、メンマ、茹でモヤシに大量のニンニクチップが乗ります。


豚骨スープとハチミツとニンニクで君津のアレに似ています。
カウンターの黒胡椒をたっぷり掛けると尚更君津のアレっぽい感じです。


アリランラーメンと蘭州麺以上に違いますが、君津のアレを知らない人には、あまり無い味だけどインパクト有るので良いと思いますよ♪


って事で、アジングは内房がいいね。
外房は青アジだけど内房は黄金アジだから食べても美味しいからね。

ファミリーで堤防で気軽に出来るアジ釣り。
ストイックにルアーで狙うアジング。

今なら富津から市原海釣り公園くらいの場所が良さそうです!

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

シイラとアイスクリーム♥

8月18日の土曜日に木更津のシマヤ釣具主催の
シイラツアーに参加して来ました。

船は昨年と同じ富浦の共栄丸を仕立てました。


20180820052438e3a.jpg


集合は4時、出船は5時です。
いつもシマヤで会う常連さんや、昨年も御一緒した方や、トルコからの留学生でロンジンファミリーのヤーシンもいます。


自分は左舷からのスタート。
潮目や漂流物、ナブラ、鳥山を探しますがなかなか見当たりません。


洲崎沖から大島方面を目指してやっと潮目が見付かりました。
船長の合図でキャスト開始!

シイラの姿が見えて、船中アチコチでヒット!
自分もラピードでシイラをキャッチ♪




が、見切られるのも早く移動します。


ポイントが見付からず長いクルージングタイムです。
左右に大きく蛇行しながら相模湾方面に走ります。
そしてやっと流木が見付かりました。

ここでもアチコチでヒット!
自分もラピードで1本追加して、見切られるようになったのでハイスタンダード150の連続トゥイッチでヒット!




20180820052441864.jpg

サイズはペンペンクラスですが、群れでルアーを追いかけるのが見えるし、小さくても中々のファイトです。


またまた移動して相模湾パヤオ方面へ。
グルっと回って流木発見!


ここではフラペンブルーランナーでキャッチ!




またまた大きく移動して見付けた流木。
ここでは今回の新兵器!


20180820052435b81.jpg


まだ日本ではあまり知られていない
GTアイスクリームを投入!




南アフリカのルアーで、GT用に作られましたが、シイラにも青物にも高い効果が有ります。

遠投出来て、スキッピングしやすいですね。


販売しているのはGTアイスクリーム屋だけかな?


コーンの1オンスで見事にキャッチしましたよ!


20180820052508eda.jpg


⤴⤴⤴⤴⤴⤴今回のヒットルアー達です。



夏のシイラゲームは楽しいですね。
最後に記念撮影です。


201808200525107b5.jpg



殆どリリースでしたが、血だらけになったのだけはキープされていたので、お土産を頂きました。


フライとムニエルで美味しかったです♪


20180820052440058.jpg


房総では10月くらいまでシイラゲームが楽しめます。
楽しい釣りですし、フライも美味しくて、陸っパリでも狙えますよ( ⸝•ᴗ•⸝)♡

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

内房でソウダ爆釣!

南の風で内房にソウダが回って来ました!

大混雑で2時には車も停められない館山を敬遠して、ずっと手前の内房堤防へ。

朝5時で先客4人(笑)
しかも先端空いてるし(*˙ᵕ˙ *)

ナブラも鳥も無いけど、中層にソウダが回ってるみたいです。

日曜日に購入したジグスプーンのメタルアディクトをキャスト!

20180814152605ce3.jpg


センターバランスで小粒な30gです。
リトリーブでヒラヒラするし、フォールでもヒラヒラします。





少し沈めて巻いたりシャクったり止めたり。


すると2投目のフォールでゴン!


(´・∀・` )アラマァすんなり♪


ブルブルビチビチする動きは、夏のお友達ソウダ君♥



201808141526041d6.jpg



早目にリリースしてキャストするとすぐにヒット!


(((o(*゚▽゚*)o))) 楽しい


でも、魚とジグの相性?動かし方?が違う人にはアタリも有りません。


特に激しいワンピッチジャークの人は全然駄目な感じです。


アタリが無くなったかな?と思うと15分くらいすると入れ食いになるので、群れがグルグル回っているようです。



6時半くらいに仲間が来たので様子を説明して場所を譲ります。

そろそろ渋くなって来た頃なので、どうかな?と思いましたが、一投目でヒット( ´∀`)ゲラゲラ


見てたら全然シャクってないし…
小粒で重いタングステンのジグを1秒でハンドル2回転の早巻きからの時々フォールで連続ヒットしてるし(´・∀・` )アラマァ




巻きで泳いで止めるとストンと落ちるタイプですね。


真似して早巻きとフォールで入れ食い状態(笑)


20180814152602337.jpg



時合関係なし(* ̄m ̄)プッ


周りの人達に教えるとアチコチで連続ヒット!


みんな笑顔で楽しい雰囲気の堤防です。


釣れるから、キープして早目に帰る人も多く、入れ替わりで来た人もすぐに釣れるからニコニコです。

こんなに釣れる場所なのに10時で4人とか。


自分も仲間と二人で30匹以上は釣りました。
リリースかプレゼントなので土産は有りませんが。

一度だけ明らかに違う引きの魚がヒットしましたが残念ながらバレてしまいました。

まぁ明日の事は分かりませんが、今日は腕が痛くなるほど釣れて楽しかったです😉


えっ?場所ですか?




ピンで晒す事は出来ませんが、昼ごはんは…


20180814152607768.jpg


じゃ!皆さん頑張ってくださいね♪


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

内房ショアジギングでショゴ(*^^*)

夏休みの釣りですが、先日の台風の影響でウネリが残り、
風も強いので陸っパリして来ました!

場所は内房の堤防です。
12日の日曜日の朝マヅメ。
雨が降っていましたが、これは好条件!

堤防に行くと先客4人。
みんながメタルジグで青物を狙っていました。

空いている場所に入らせてもらって、30gのバンジーショットの赤金をキャストして中層で2回シャクるとヒット!

いやいやまさかの一投目です(笑)。
強目のタックルなのでテンションだけ抜かないように寄せます。

無事にキャッチしたのはカンパチの子供のショゴでしたヽ(*´∀`)ノ


201808121906158f1.jpg

小さいけど、カンパチなので、それなりのファイトでした。
ソウダやイナダより嬉しい😃

周りの人たちは大きめサイズでブルピンばかりだったので、シルエットが小さいバンジーショットの赤金が上手くハマったみたいでした(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧






だけど後が続きません(´・_・`)
その後の3時間で堤防全体でソウダ1匹と
自分も25cmくらいのフグが掛かっただけ(^_^;)

諦めて南下するも館山方面もソウダが抜けて殆ど釣れていません。

いつもの千倉の「えびす家」でラーメン


20180812190614676.jpg
豚骨スープですが臭みが無くて美味しかった😋


20180812190612f5c.jpg
定番の半チャーハンヽ(*´∀`)ノ



そのままグルっと回って「みんなみの里」でソフトクリーム


201808121906110b8.jpg
これが大当たり!
ジャージー牛乳と本和香糖のソフトクリームに
雑穀入りのコーンで自然な甘さと風味♪

立ち寄った時には是非食べてみてね!

まぁ何処に行っても小鯖だけは居ます。
でもね…って感じです。

タコも足下から沖に出てるみたいですしハゼはまだ小さいし。

何を狙うか考えちゃいますね。



今回のタックルデータ
ロッド Gクラフト ミッドリーフ962BLS
リール シマノ ステラ4000XG
ライン シマノ ピットブル1号 12本編み
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

台風の後の港湾シーバスデイゲーム!と内房調査

台風が直撃しなくて良かったですね(*^^*)

日曜日の朝は小雨が残っていましたが、ホームの港湾堤防に行きました。

自分は暖かい?暑い?時期なら雨の日の釣りが好きです!

低気圧で水面圧力が弱くなるので、魚が浮きやすくベイトの存在が分かり易いです。
それに、雨が水面を叩くので溶存酸素量が増えて魚の活性が高くなりますね。
高水温で淀んだ海も風と雨で綺麗になり、水温も若干下がって水が活きて来ます。


ウネリが残る事が有るので、カヤックは出せなくても陸っパリが楽しいですよ(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


で、潮が動く頃に準備して3キャスト目でヒット!
イナっ子ベイトボールの下にワームを通して狙い通りですヽ(*´∀`)ノ

しっかり合わせて寄せて来ますが、夏のシーバスは力強いので面白いです。
遠くでエラ洗いジャンプしたり、足元で何度も突っ込んだりしましたが、ガッツリとフッキングしてるので慌てずに弱らせてタモ入れしました。


20180729192415aad.jpg

サイズはギリギリでスズキですね。
最近は湾奥でもシーバスが減っています。
貴重な魚なので撮影後は丁寧にリリースします。


この時のヒットルアーはコアマンのVJ16でした。




その後は鉄板バイブにヒットするも足元でバラしちゃいました。


魚がスレるので車で10分くらい場所を移動します。


が、エイとボラ祭り(笑)

時合も悪いので魔界で情報交換してランチへ。

大ちゃん中毒禁断症状が出ていたので君津まで移動です。


20180729192413de1.jpg


なんだかいつもより並んでると思ったら、先週TV放送されたみたいです。
駐車場を見れば東京、神奈川、埼玉、茨城ナンバーが随分いましたね。
普段なら日曜日でも1時間くらい待てば良いのですが、今日は1時間40分並びました。

自分達の後ろに並んでた女性が熱中症で倒れて救急車で運ばれてしまいました。

ラーメン屋さんの行列で熱中症…
塩分の前に水分も大切だと思います。


で、妻と二人でW餃子、とんしお大盛り、味噌、小ライス2つ😊

あ…味噌の写真忘れました(笑)


20180729192412f4f.jpg



20180729192409ed8.jpg



2018072919241058a.jpg


まぁいつも通りヤバかったですよ。
マジで中毒になりますね。


なんだかんだで店に着いてから出るまで2時間15分って…
ラブホで休憩出来ますね💕


美味かったからいいけど、人気店がTVに出ちゃうと大変だな〜と思ったよ。


食べ終わって店を出たら上げ潮が効き始めるじゃん(*˙ᵕ˙ *)


じゃ!って事で同行の仲間と相談して内房を南下。

クソ暑いし日中だし堤防貸切り状態👍

青物でも居ないかな?
と思ってキャストを繰り返していると潮目付近にシイラ発見!

で、フック交換したばかりのルアーで誘ったけどペンペンの小さな群れが素通りしただけのようで無念のノーバイト。


ここにパヤオが有ればいいのに😅

って事でキャッチしたのは朝のシーバスだけでしたが、自分の目で海の様子を見て何かを感じる癖を付けるって事が、必ず引き出しを増やしてくれると信じます。



風が有るからカヤック出せない…
雨だから釣りに行かない
向かい風でルアーが飛ばないから


ポジティブに考えれば

カヤック出せなきゃ陸っパリ!

雨なら魚の活性上がる!

向かい風ならベイトが寄る!



まぁ釣りバカってこんなもんですね(クスクス)

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

夏への準備

週末になると台風とか…
被害が無い事を祈りつつ
こんな時は無理せずにタックル整備してます。


台風の後は流木も増えてシイラが狙い易くなるかな?
と思ってルアーの選択。


20180728083604dff.jpg


絶対に外せないポッパーはポップクイーン!




ダイビングペンシルのラピード!






美しすぎるルアー「ジンペン」はベイトが小さい時やペンペンが多い時は最強!


遠くのナブラには「かっ飛び棒」のスキッピング!




ソウダやペンペンがベイトの時はボリュームの有る「ウェイキーブー」や「ハイスタンダード150」









活性が低い時はS字スラロームの「エフリード」


アングラーズリパブリック ZetZ F-LEAD(ゼッツ エフリードジョインテッド リップ付き)




ぶっ飛び君も有ると安心ですね。


リングとフックを交換して釣行に備えましょう!



ナチュラム見てたら夏祭り開催中でした。






それからライン交換もしました。


201807280906375f4.jpg


YGKよつあみ スーパーキャストマン ブルースペシャルの2号200mです。


近海ショアキャスティングやオフショアキャスティングにおいての好敵手であるブリ・ワラサ・メジ・カツオ等をターゲットにウルトラジグマン原糸を、スーパー特殊樹脂コーティングと直線性をさらに高めるWX組工法で、キャスティング専用にフルチューニング。 15kgクラスの大マサや30kgクラスのマグロといったミドルクラスモンスターまでもカバーするポテンシャルを秘める、高強力・高耐久イザナスラインです。メーカーHPより


YGKよつあみ リアルスポーツ G-SOUL スーパーキャストマン ブルースペシャル WX8 200M




リーダーは釣行前日にナイロン30lbを約2mほど結束します。



もう一つオマケにライトジギング用のライン交換。


20180728091443dbf.jpg


真鯛、タチウオ、根魚、サバ、イナダ等の為に選んだのは
YGKよつあみ オードラゴン 0.8号 200mです。


PEラインの積年の課題の1つであった、同一糸径対比強度を大きく落とさずに重くすることをついに実現。 特殊マイクロフッ素繊維をコアに超高強度PEを当社特殊技術のWX組工法で、高密度に4本角打ちで組み上げました。またマイクロフッ素繊維とPEの構成比率を号数ごとに同一とすることにより、比重を全号数1.40に統一でき号数による使用フィーリングの差をなくしました。 更にマイクロフッ素繊維が組シロに入り込み緩衝材的素材にもなり、結束強度を高め、耐摩耗性、耐切創性を大きく向上しました。 PE100%ラインに比べ風に強く、底取りがしやすくバーチカルでラインスラッグが出にくい、実釣値の高いシンキングPEです。 メーカーHPより



一般的なPEラインの比重は0.98なので水に浮きますが、このラインは比重が1.4なので沈みます。
アジングやエギング、ジギングには非常に使い易いPEです。


YGKよつあみ G-soul オードラゴン WX4F-1 SS140 200m




カヤックなら0.8号で10キロまでの青物なら捕れると思います。

台風の後には良い潮が入りますように(*^^*)


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

内房でブリ?とかタコとか…

久しぶりのブログになりますね。
サボっていた…釣れなかった…
まぁスランプってのと仕事が重なり、なかなか良い釣りが出来ていませんでした。


南房の堤防からマゴチを狙っても…












2018071704462024a.jpg

ちっちゃいし(笑)



サーフではまさかの…











201807170446224df.jpg


イカの赤ちゃん(笑)




アジングに行けば…










201807170446197e4.jpg


小鯖だらけ(笑)


さて、3連休で勘と釣果を取り戻さないとね。







夏バテ予防のニンニクパワー!




2018071704433546a.jpg


コジマルのマゼソバREDガッツリです♪




土曜日はノット組み替えたりフック交換したり、魚探の動作確認しながら何処で何を狙うか考えました。

無難にカヤックでマゴチ狙うか、まだ少ないシイラを探すか、一発狙うか…


そこに仲間から内房某所で陸っパリでシイラが釣れた情報が入りました。

イワシを追っているなら他の魚も活性が高いはず


ボートシーバスタックルを降ろしてオフショアキャスティングタックルを積みました。


そして日曜日。
内房でカヤックフィッシングです。
風が弱く流れも効かず鳥の姿も見えず状況は良く有りません。

が、下げの潮が動くと小さいナブラが幾つか出来ました。
トップでポッパーを投げますが反応しません。
潮目の中や流木付近でもシイラを探しましたが姿が見えません。

少し漕いだ所で根を見つけました。
魚探に魚の反応は有りませんが、少し流されただけで水深が30mから20mまで変化する根の駆け上がりです。

ここで回遊待ちするぜ!


そんな時に下で反応が有りました。
ベイトの群れが入ったようです。

ロッドはキャスティング用なので激しくジャークするジグではなく、ただ巻きとフォールでアピールするムーチョルチア真鯛60gにしました。






ジグを海底まで落として着底したら軽く1回しゃくって、ただ巻きをゆっくり10回とか、スローのハーフピッチとか色々と混ぜてみます。


繰り返しているとベイトの群れの下に大きな魚マークが出ました。

回遊タイムチャンス!


フォール、ジャーク、ただ巻き…



クルクル…

























ガツン!! ギュイーン!


いきなりティップが海面に突っ込み、ベリーからバットまで曲がって2.5キロセットのドラグが出ました。
いいサイズの青物っぽいです!

着底から7巻きでヒットしたので、根からは5mくらい離れているでしょう。
巻いて走られてを繰り返しても、パワーの有るタックルなので時間をかければ捕れると思ったので、ドラグはこのままで徐々にバットパワーで浮かせます。

リールはツインパワーSW4000なので、魚を怒らせない程度に止めて耐えて巻いて時々走っての繰り返し。



ラインは信頼のYGKスーパージグマン1.5号




リーダーはナイロン30lbを約2mです。

根擦れに強いフロロ40lbでも青物が走って根擦れしたら簡単に切れますから、しっかり伸びてクッションになってくれて、PEと結束しやすく魚も掛かりやすいナイロンが好きです。

さて、やり取りは5分を超え10分を超えて来ました。
良いサイズの魚を掛けた時は急な走りでカヤックのバランスが崩れるのを予防する為に、両足を開いてカヤックの外に出してバランスを取っています。

バランスは良いのですが、下半身の踏ん張りが効かないので右腕1本でやり取りします。
グリップエンドを脇に挟んで引きに耐えます。

夕方から仲間とキャンプなので、お土産を確保したかったので、疲れてきたけど頑張ります!

水面近くなると魚は最後の抵抗をして下に潜りますが、そろそろドラグを出す力が無くなってきたようです。

もう少しだ!

そして見えた魚はナイスサイズ(*^^*)

ここからタモ入れまで最後の勝負です。

フックは完璧にカンヌキに入っているので慌てる事は有りません。
浮かせて向きを合わせて慎重に導いて無事にネットイン!



2018071704444333b.jpg


カヤックに上げるのも重かったです。

血抜きして脳〆してクーラーに入れようとしたけど入らないので、一旦浜に戻りました。

ついでに計測すると84cm 6.4キロでした。


2018071704444236c.jpg


80cmオーバーなので長さとしてはブリですね。
6キロオーバーなので一応はブリですが、何故か千葉の漁師さんは8キロまでは1mでもワラサって呼ぶんですよ(笑)


まぁ一般的にはブリと呼んでも差し支えないサイズだと思います(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


で、しっかりクーラーで冷やして再度海に出ましたが、下げ5分過ぎたら冷たい水が入って来て魚が居なくなってしまいました。

無理せず釣りを終えてキャンプに向かいます!


20180717044338148.jpg


海で遊んだ後のビール旨い!


2018071704433647e.jpg


エゾシカのウインナーも美味しい😋


201807170443399b5.jpg

木陰で芋焼酎のロックとか…



20180717044441213.jpg



ブリの兜焼きは好評でした!


仲間たちと楽しいキャンプの翌日。
連休最終日はキャンプ地から車で20分くらいの場所に有る内房の堤防へ。

メガバスのタコーレを使って夏が旬のタコ釣りです。
堤防の壁沿いを細かく小さくシェイクしながら探ります。
3mくらい移動した所でズーンと重くなりました。

糸フケを取ってティップを下に向けて一気に持ち上げて合わせます

キタ━━ヽ(´ω`)ノ゙━━!!





















20180717044439668.jpg


タコーレ🐙 アモーレ♥





680gの旬のタコちゃん♪


201807170444380fb.jpg


晩御飯は


201807170443414af.jpg

アラ煮とタコ飯と刺身で豪華に!
夏のブリなのでサッパリでしたが、タコはプリプリで美味しかったですよ( ⸝•ᴗ•⸝)♡


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

自己記録更新!86cm(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧

土曜日の朝は館山方面へ。

超穴場のサーフを見に行くとアングラーは2人だが、ソゲと50cmくらいのヒラメが釣れていた。

この場所は水深がかなり浅いので、上げ7分から下げ3分くらいまでしか釣りにならないので、次の場所へ。

事前情報ではイワシが入って、青物やシーバス、マゴチが好調らしい。

到着してみると釣れているのはイワシではなく小サバばかり。
それも本当に小さくて10cm未満だった。
エサ釣りのコマセに寄って来るが、追いかけてる魚は居ない。


それでもせっかくだからキャストしてみた。
2時間くらいあれこれ投げたがアタリも無いので、別の場所を見に行くと超満員で入る場所どころか車を止める場所も無かった。

で、また別の場所へ。
タコエギで壁際を探るも駄目だった。


とりあえず食事の為に波音食堂へ。
今日は生姜醤油ラーメンに味玉トッピング。
相変わらず美味い!

20180603170440a09.jpg




食べ終えて車に乗ったところで仲間からの電話。
先週は好調だったサーフが全然駄目だったらしい。
お互いの情報交換も含めて中間地点の堤防で待ち合わせする事にした。

あまり魚っけは無かったけど、堤防先端が空いていたので2人並んでキャスト開始。

青物でも居ないかな?とメタルジグで探っていたらヒット!

「なんか喰った!」

仲間はキャストを止めて見ている。

確かな魚の手応え!モンスタージェッティーリミテッドのティップが入り、しっかりホールドしている。
距離が有るので中々寄って来ないが、エラ洗いしないのでシーバスではない。
近づいて来た所で魚体が銀色に光った!





(。´・ω・)ん?タチウオ?




































20180603170443f30.jpg



ダツじゃん(笑)


しかもnage-


70cmくらいのは今までにも何本か釣った事は有るけど、これは長かった。


ダツの記録更新!
ほとんど意味無いな(* ̄m ̄)プッ


で、海に返してあげました。


後で調べたらダツはサンマの仲間なので刺身が美味くて、塩焼きでも皮味のアブラが美味しいって書いて有りました。


また今度釣れたら一度食べてみようかな(*˙ᵕ˙ *)



その後は内房サーフを覗いて見たけど海を見ただけで釣れない感じだったので帰りました。

3日の日曜日は九十九里にスナメリを見に行って来ました
( ´∀`)ゲラゲラ


勝浦方面から銚子方面に北上する感じでドンブラコなスナメリさんでした。


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

5月26日と27日の房総の状況

25日の金曜日に浦安の運河を見たら赤潮が発生していました。
(;-ω-)ウーンなんだか嫌な予感。


26日は午前中だけ時間が有ったので富津方面へ。
海の色を見た瞬間にテンションが下がります。
まるで養老渓谷か亀山の黒湯温泉…
まぁちょっと大袈裟ですけど濃い赤茶色。

カヤックも漁船も近くには居ませんでした。

サーフでは仲間がカスザメを釣り、他の仲間が50cmくらいのヒラメを釣りましたが産卵期なので、両方リリースです。
マゴチならなぁ〜って感じですね。
自分は日向ぼっこしただけです(笑)


27日は堀田さんのイベントで一松海岸へ。
5時30分から10時までの実釣会では19人でバラしが3人だけ。
イベント前の朝マズメにヒラメが1枚上がってました。
イベント以外の人も10人くらい居ましたがブツ持ちは0と状況は良くなかったです。


20180528124153f0b.jpg



サーファーが50人以上居ましたので、キャスト出来る場所が少ないのと手前しか探れなかったのも原因の一つだと思いますが、みんなの海ですから仕方ないですね。



20180528124154b1b.jpg

実釣会は保険代込みで1,000円でしたが、今回の参加者を見分ける為の帽子とシマノの涼しいバンダナやスピンビーム2個に冷たいお茶が全員に出ましたので、お得なイベントだったと思います。

情報では館山湾にソウダやシイラが入って来たのと、館山周辺でマゴチが多数。
竹岡から金谷でアオリが好調のようです。


館山湾でカヤックもやりたいし、アジングもエギングもサーフも行きたいし色々と悩む時期ですね。
東京湾も雨がドカっと降れば少し良くなると思います。

今回は魚に針を掛けない優しい釣りをしたって事で
(* ̄m ̄)プッ



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
207位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
49位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム