カタログで見るダイワとシマノのリールの違い

ライトゲーム用のタックルについて、前回の記事で18カルディアを予約したと書きましたが、色々と調べた結果キャンセルしました。

パッと見て触ってクルクルした感じは良いですし、ダイワのカタログを見ても中級機としてのスペックだと思います。

ギアも新しいタフデジギアになりました。


で、タフデジギアについて調べた結果…



















亜鉛ダイキャスト(´・_・`)




男にとって必要な栄養素トタン屋根の材料(笑)を溶かして型に流して作られたギアなんです。



まぁボディはザイオンですからシマノのCi4+よりは強いと思いますが…



で、シマノのカタログを見るとバリュープライスのセドナでも超々ジュラルミンの冷間鍛造です。
亜鉛の鋳物のギアはネクサーブとアリビオとBBシリーズだけ。


詳しくはシマノのHAGANEギアのページをご覧いただけば理解出来ると思います。


201802181941366d3.jpg


シーバス仲間が以前、カルディアを購入して2ヶ月でギアが駄目になった事を思いだしました。




それと、分かっていましたがギアの駆動方式の違いが有ります。


ダイワでは小型最高級スピニングリールのイグジストもS字カム方式を採用していますが、シマノではS字カム方式はナスキー以下での採用です。


定価8,500円のサハラ以上はBBシリーズも含めてXシップを採用しています。


Xシップはギアが多いので機構は複雑になりますが、滑車の原理で力が分散されて、各ギアへの負担が減り、軽く巻けます。


詳しい事は書きませんが、「ウォームシャフト S字カム 違い」などで検索すると色々と勉強になると思います。


S字カム方式は部品点数が少ないので軽く作れますし、分解出来ればメンテナンスも楽ですが、ダイワではギアの販売をしてくれません。


で、???と思ったのはダイワでもトーナメント用のレバーブレーキリールや、投げ用の遠投が必要なリールにはS字カムを採用していないんですよね。


それと、シマノのXシップもストラディックやCi4以下のモデルでは中間ギアがプラスチックです。
それほど力が掛からない部分ですが、ステラやヴァンキッシュでは、この中間ギアにもマイクロモジュールが採用された金属ギアです。


それからダイワの場合、18モデルでスプールの形と径がシマノに近くなりました。
これで飛距離が5%アップしたそうです。



昔はスプール径が大きいと飛距離が出ると言われた事も有りましたが、シーバスやライトゲーム用のロッドのガイドは全体に以前よりも小さくなっていますので、スプール径が大きいと抵抗が増えて飛距離が伸びないです。


で、やっと18モデルで改善して来ました。


まぁシマノもダイワも一長一短が有ると思いますので自分の好みや予算に合わせて選べば良いと思いますけどね。


18カルディアも随分と進化していますし、手頃な価格なのでライトゲームで使用するには大丈夫だとは思いますが、やはり自分にはスピニングリールはシマノのが合ってると感じてカルディアはキャンセルしました。


ダイワですと、自分が好きなのはルビアスとセルテート。
シマノならツインパワー、ヴァンキッシュ、エクスセンス、ステラですね。


で、カルディアの代わりに多分ヴァンキッシュになると思います。
値段が倍以上しますけど(笑)







にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

サーフで使うGクラフトロッドの選び方

高弾性で軽くて感度が良くてパワーが有って、何より飛距離が出せるGクラフトのロッド。

一度使うとGクラフトしか使いたく無くなる為に信者とか被害者とか言われる人が続出しています。


ラインナップのメインはセブンセンスシリーズのシーバスロッドですが、信者としてサーフでもGクラフトを使いたいとか、噂を聞いて辿り着いたけど…って方への選び方の参考になるといいなぁ…って記事です。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

Gクラフトセブンセンスシリーズには色々なロッドが有ります。
ハッキリ言って「ここまで細分化する必要有る?」って思うけど、全国の様々な場所や、季節などで「その場に合う最高のロッド」を使うにはまだまだ足りないのかも知れませんね。



Gクラフトをシリーズで分けると…

*ミッドナイトジェッティ
*ミッドウォーター
*ミッドストリーム
*ミッドナイトモンスター
*モンスタージェッティ
*モンスターストリーム
*モンスターサーフ
*モス

ここまでが一般的にシーバスロッドです。
で、例えば同じミッドストリームでも長さの違いが有ります。


更に中弾性メインだが絶妙に40tを配合して投げやすく軽くタメが効くので非常に扱いやすいのにブランクスには一切妥協せず価格を抑えたSRシリーズ。

Gクラフトのメイン構成の高弾性でパワーが有り、飛距離と感度抜群で46tカーボン配合でチタンフレーム&トルザイトリングを使用したリールシート可変式モデルのTR。

限定数300本で使い手を選ぶ事も有るが、その時点でGクラフトの全ての技術を詰め込んだF1マシンのような、キャストが決まると最高に気持ち良くて反発力も感度もTRシリーズとは一線を画すのがlimited。


更にスピニングモデルとベイトモデル。


無いから作る!作りたいから作る!
このブレの無さが好きです。


でもその中から自分に合ったロッドを探すのは大変ですよね。
なので選び方を紹介します。























Gクラフトに問い合わせろ!







これで殆ど解決します(笑)








でも一番良いのは試投会に参加するです。

普段使ってるリールを付けて実際にルアーをキャストするのが一番だと思います。





「試投会をやって無い地域は?」
展示会で川崎専務に納得出来るまで聞いて、ロッドを持って曲げて体感して下さい。



試投会も展示会も行かれないし、問い合わせもなぁ…って方は2ちゃんだか5ちゃんで( ´∀`)ゲラゲラ


Gクラフトが毎年キチンとしたカタログを出せばいいのですが、カタログなんか作ると経費回収の為に竿の値段が高くなるから作らなくていいです。
それに、キャスティ〇グとかで実際に触れるし、カタログで見ただけで判断出来ないし、したくないですよね。


自分は経験無いですが、写真で選んだ女性が全然違う…みたいなの嫌でしょ( ´∀`)ゲラゲラ




この先は私が何本かのGクラフトのロッドを実際に使った経験から勝手に妄想した記事になります。




サーフで使う竿をGクラの中で選ぶなら

Gクラ初心者や、体力に自信が無い方、Gクラを使いたいけど安く済ませたい…SRシリーズで選ぶなら


40gのジグや35gのバイブ、ヘビーシンキングも使いたい…でしたらミッドナイトモンスターSR

ジークラフト セブンセンス ミッドナイトモンスター MMS-982-SR Big-one custom




ミノーがメインでジグヘッドワームや、シンペンを使いたいなら ミッドストリーム972SR


遠浅で30gのジグや、鉄板、ブレードで日中も頑張るならモンスタージェッティ1002SR




予算も有るし更なる飛距離と感度を求めるTRシリーズから選ぶなら

ミノーの安定性と掛けた魚は全部取りたいなら
ミッドストリーム1062TR
ルアーマックスは38gですが、サブネームの「ゼンドリスペシャル」からも分かるようにテーパーが緩くTRの中ではキャストが決まりタメが効きます。


凪のサーフでの使用ならオールマイティなのが
モンスターサーフ1072TRシューティングスペシャル
45gまでが快適に使えて自重も軽く様々なルアーに対応し、ティップが柔らかくマゴチの首振りでもバラシにくいです。

サーフでの様々な場面で青物まで考えるなら
モンスターサーフ1092TR爆投スペシャル
ルアーマックスは50gで1072より5gアップし、長さも約5cm長くなり、バットガイドはダブルフットです。

私がメインにする千葉の外房サーフみたいに突然ヒラマサが来るし、そのまま磯に入ればヒラスズキや、青物が狙える場所で強風でもキャスト出来るのが
二代目北西スペシャル!
体力が有ってキャストが上手ければPE1.5号で「飛びキング」が遥か彼方までぶっ飛びますから、他の人がギリギリ届かないナブラも撃てます。

尚、どれもバットガイドは小さめなので、チョーク時の抵抗を考えて自分はダイワよりもスプール径が小さいシマノのスピニングを使うようにしています。


まぁざっくりな感じですけど参考程度にどうぞ(^_^;)



謹賀新年からの二代目モス北西スペシャル(その2)

201801031847590c4.jpg


あけましておめでとうございます

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


皮先川崎組な雷神です!

画像は元旦の外房の日の出です♪


新年を迎え皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は風邪ひいたので初釣果お預けです。


気温も下がり水温も下がり風と波で海はジャブジャブだと勝手に思い込んでいるからいいんです。

あぁ…満月だなぁ…そろそろ湾奥河川ではニョロニョロがウニョウニョでガポガポかなぁなんて思ってますが、薬を飲んで大人しくしてます。


昨年11月に車を買い替えて以前のロッドホルダーが使えなかったのですが、木更津シマヤさんでinnoの中古の5,000円のを付けたらバッチリでした!



20180103184802a0e.jpg


スマホの広角レンズで無理な角度で写したので曲がって見えますが、実際は真っ直ぐです。



7本セット出来るので、手持ちのGクラフトで埋めてみました(笑)



20180103184801310.jpg



短い方からデビルブラックマーク、ミッドナイトジェッティ852マイクロプラッキング、モンスターストリーム912ベイトlimited、ミッドウォーター952ウェーディングカスタム、ミッドリーフ962BLS、モンスタージェッティ1032limited、二代目北西スペシャル1102TRです。

ミノーが投げやすいミッドストリームも欲しいです( ´∀`)ゲラゲラ

前に北西スペシャルインプレその1を書きましたので、今回は「Gクラフト MOSS Blackfin北西スペシャル MS-1102HS-TR インプレその2」になります。











まず始めに書いておきたい事ですが、ハッキリ言って後悔してます。

















こんなに良いのなら北西リミテッド買えば良かった!


ジークラフト セブンセンス モス北西 リミテッド MLS-1102HS-TR





まだ数回の釣行でサーフだけですし、ヒラメしか掛けていませんので、魚とのやり取りについては大した事は書けませんので、いずれ「その3」で書きたいと思いますが、遠くでチッコイ河豚が引っ掛かってもすぐに感じますし、ちゃんと手元までバラさずに来ます。要するにサーフでの使用でもティップは入るから安心してフラットを狙える!って事です。


カタログ?上でのプロト重量は207gですが、実際に量ったら211gでした。


20180103184758e45.jpg


これについては川崎専務から「グリップのEVAがロット毎に少しずつ重量が違うので完全にプロトと同じにはならない」と伺っています。

まぁグリップが4g重くなっても手元に重心が近くなるので、全く気になりません。
11ftですが、バランスが良いので持ち重りしませんし、サーフで3時間くらい続けてキャストしても疲れないです。
(個人差は有るので参考程度に)


リールですが、14ステラ4000XGとツインパワーSW4000XGを着けて比べましたが、個人的にはツインパワーSWくらいのがバランスいいような気がします。



推奨のPE号数はベスト1.5号でマックス2号ですが、正にそんな感じです。
試しに完全シーバスの1.2号でキャストしましたが、飛距離はめちゃくちゃ飛びますが指が痛くて5本指グローブじゃないと怖いです。


2018010318475640d.jpg


1.5号を使う時も5本指のが安心ですし、不安が無くなるのでキャストも力強くなって飛距離も伸びます。
1号はロッドの反発が強過ぎるので高切れするんじゃないかな?


ラインは150mで40gのメタルジグを投げると風が強い時は簡単に下巻きが出てしまうので200m無いと不安です。
今回はスーパージグマンにしましたがアップグレードX8と比べると飛距離が出ていて色分けで凡その飛距離も把握出来るので良い感じです。




それと、リーダーもナイロンのがいいです。
ショックリーダーなので北西スペシャルの強烈な反発力を和らげるには、伸びるナイロンを使用しています。
但し、皆さん御存知のようにナイロンはフロロに比べると感度が落ちて擦れに弱いので、フロロの特製に近い「万力キャスティングリーダー」を使っています。

この「万力キャスティングリーダー」ですが、マグロ延縄漁で使われるラインと同じ原糸なんですよ!





使ってみたらFGノットがバッチリ決まるし、ダルな伸び方では無く感度も良くて、繊細なアタリでもフッキング確率が上がり、バレにくいですね。


グローブは昨年9月発売のシマノ グローブ オシア・3Dストレッチ クロロプレングローブ GL-295Qを使っていますが、発売とほぼ同時に予約分で売り切れる人気なので、通販で探すのも大変です。
既にシマノにも在庫が無いのでWebページから落ちていますね。





自分は黒のXLサイズを使っていますが暖かくて作りが良くて値段だけの事は有ります。




でも5本指タイプだとルアー交換がやりにくいですよね。

グローブを外すと手が冷たいし、そのままじゃスナップとルアーの付け替えが出来ない…


なので自分はグローブしたままでも比較的ルアー交換しやすい音速パワースナップMを使っています。





Lなら大きいので更に楽かも知れませんがMですとトップガイドも通りますのでロッドからリールを外す時もリーダーを切ってスナップを取る必要が有りません。




さて、話を北西スペシャルのインプレに戻します。

バットの太さを比べてみました。


20180103184919813.jpg


上がライトショアジギングで青物用の962BLS
真ん中が二代目北西スペシャル
下がモンスタージェッティ1032limited

ルアーマックスは、それぞれ上から60g、55g、40gです。
写真では分かりにくいかも知れませんが北西スペシャルのバットが一番太くてハイテーパーです。
基本的にテーパーが緩ければ投げやすくてタメが効きますが、ハイテーパーは高反発で感度が良くなります。
またバットパワーが強いので魚が疲れて早く浮いて来ます。

ルアーマックス表記ですが北西スペシャルのマックス55gはジグでは無くミノーです。
そしてバイブは35gとなっていますが、これはキャストマックスでは無くて引き抵抗に負ける事無く快適にリーリングや、アクション出来るマックスです。
また、ベスト重量のミノー26g、バイブ28gですが、これは15mの風の中でのベストです。
他のロッドと同じく無風条件でのルアーベストはミノー35g、バイブ35gになるそうです。



次にリールシートからグリップまわりです。

20180103184917f40.jpg


比較は同じく上から962BLS、北西スペシャル、モンスタージェッティ1032です。

全てリール位置可変式になっています。
この可変式ですが不慣れな方で釣行中に緩んでリールがグラグラになる!
などの声も聞かれますが、自分のちょうど良いリール位置が決まったら最後に雑巾を絞るように両手で上下同時に増し締めする事で緩まなくなりますよ(*^^*)

リール位置は下にする程ブランクス有効長が長くなるのですが、上にした方が引き付けが強くなりキャストスピードが上がるので自分は上の方にしています。


次にバットガイドです。

20180103184920b58.jpg


右が962BLSで左が二代目北西スペシャルです。

ダブルフットですがトルザイトリングで小さく軽くなり、スレッドも短いのでブランクスの曲がりを有効に使えます。

メーカーテストでも中型のヒラマサも大丈夫だそうです。

ちなみにモンスターサーフ1092もダブルフットですが1072はシングルフットになっています。

また、口径が小さいのでスプール径が大きいダイワよりも小さいシマノでロングスプールのステラや、ステラと同径同長スプールのツインパワーSWのがライン放出抵抗が小さいので飛距離も稼げるのでは?と考えています。




保証期間は1年で免責は18,600円になっています。


20180103184922636.jpg

免責については注意事項も有りますので、それぞれキチンと読んで下さいね。

ティップ側でもバット側でもアングラーの不注意で折れて交換する時は印籠の擦り合わせ代金も必要になります。


ちなみにリミテッドになると…

20180103184923d0a.jpg


このように保証期間は5年になり、免責金額も上がります。


免責金額が高いかも知れませんが、自分は「これが片側1本の最低の原価」だと思っています。

大手メーカーで免責金額が3,000円とか有りますが、損しないのか?最初から販売価格が高いのか?考えてしまいますね。



そんなこんなで二代目モス北西スペシャルや、Gクラフトの購入を考えている方の少しでも参考になればと思います。






20171128064533949.jpg


Gクラフト MOSS Blackfin北西スペシャル MS-1102HS-TR インプレその1

11月から年末に掛けて仕事が忙しくロスインゴ風に言えばオクパードでカンサードであります。

殆ど釣りにも行けなくて、ストレスが溜まり残業代が溜まり…


妄想と物欲と股間が膨らみます


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


Gクラフト MOSS Blackfin 北西スペシャル MS-1102HS-TR


【二代目1102、「北西スペシャル」】

初代1102、チタンフレームSiCリングガイド単体総重量11.2g。二代目1102、チタンフレームTORZITEリングガイド単体総重量6.9g。その差マイナス4.3g。38.4%の軽量化。初代1102、ロッド総重量246g、二代目1102、ロッド総重量207g(プロト)。その差マイナス39g. 15.9%の軽量化。モーメントはそのままに現時点で可能な軽量化全て施した。その上で、性能は初代を上回る。
MOSSシリーズ中、郡を抜く販売本数を記録したこの北西スペシャルが、2017年秋、満を時して二代目北西スペシャルが誕生する。この二代目北西スペシャルには課せられた使命がある。それは、「北西LIMITED」に限りなく近づける事。当然の事ながら、セブンセンスSR・TR・LIMITEDの各ブランドコンセプトは、その存在理由を明確にする為に使用するプリプレグと製法を完全に分けて生産するルールを強いている。よって、この二代目北西スペシャルはこのルールに則った上で現時点で可能な限りを尽くし倒して北西LIMITEDに近づけるべく設計されている。ティップには経年劣化破断強度の限界量まで40tを搭載し、バットには北西LIMITEDに採用していない46tを搭載している。課題となったのはこのバットに入れた高弾性46t。北西スペシャルはハイテーパーのマンドレルを採用しているが、その使用量や配合率はハイテーパーほどシビアになる為、爆風でふり抜けてヒット後のタメ感を両立したブランクスに仕上げるべく、mm単位の調整を施して爆弾低気圧通過の度にテストを送り返し、結果、初代を超え、北西LIMITEDに迫る「風速15mの快適性」を手に入れて完成したこの二代目北西スペシャルを是非、体感して頂きたい。

●Length : 11’0” 2pce ●Lure max : M55g/V35g ●Lure best : M26g/V28g ●Line max : PE2.0 ●Line best : PE1.5 ●Rod wt : 207g [SPINNING MODEL]



テスト概容
●最大風速が15mまでの低気圧通過時のガチャガチャの風波を基本に、北西風メインのサラシにてテスト。爆風主体のバイブ・シンペンなど高比重系ルアーや 10gから21gのジグヘッドワームが使える爆風にティップが負けないギリギリの繊細なティップと瞬発力の利く軽快なフルキャストが可能な60cm前後のアベレージ クラスでもしっかりとタメが効き、ランカークラス(6kg以上)になればなるほど安心感が増し、6kg前後の青物も視野に入れつつ、平鱸のバラシを軽減した 超軽量でシャキシャキのダルさを排除した高反発でしっかり曲がる強靭なトルクを備えたバットを設計。


買うつもり全く無いです。
ヒラスズキロッドですし、ルアーマックス55g、ラインマックスPE2号、11ftで207gですもん。
サーフならモンスターサーフ1072か1092だよね。



そして北西風15mの磯の上でも風に負けず振り抜けるとかイカれてますね。

10gのジグヘッドもキャスト出来て6キロくらいの青物にも対応しているシーバスロッドとか変ですよね。

バットパワーが有り過ぎる為にフックは「がまかつSPMH#5」以上じゃないと伸びるとか普通じゃないです。




だから北西スペシャルなんか絶対に要らないと思ってました。


仲間が「北西スペシャル欲しい!」って言った時も「そんなの要らなくね?」って話してたんです。


強風の磯でヒラスズキや、青物を狙えるロッド


マジですか?って感じでした。


でも仲間は買ったんですよ。
今までダイワとシマノしか使った事がないのに(笑)

で、一緒にサーフに行きました。


目的は釣りよりも試投会!
合わせたリールはツインパワーXD4000XGでラインはスーパーキャストマンブルースペシャル2号(仲間の)






サーフなので1オンスくらいのミノーを投げましたが、バランス良くて持ち重りしなくて気持ち良くキャスト出来ます。
46t高弾性カーボンの張りと反発力は凄いのですが、ロッドの曲がる位置が絶妙で、Gクラ経験者なら3投目には慣れます。


で、ちょうど風が強くなって来たので、買ったばかりの「飛びキング」を投げてみました。





ルアー重量は44gですがリングとフックを合わせると46gのルアーです。

垂らし長めのペンデュラムでビシッと振り切ると…









チョー気持ちいい!




風が左斜め前から7mくらい吹いていましたのでラインは横に膨らみますが、飛びキングは狙った場所に真っ直ぐに飛んで着水しました。


着水時に重いルアーが故にジャボン!って水柱が上がるのですが、それが遥か彼方なんです。


試しに軽くシャクってみると意外とティップは素直に入ります。
マックス55gで強風に負けないロッドですから張りは強いですが、投げる仕事も掛ける仕事もキチンとこなせるのは流石Gクラフトですよね。


北西スペシャルのカタログスペックだけを見るとサーフでは「要らない」と思っていましたが、実際にルアー付けて投げたら欲しくなります。



で、色々と考えてみました。


カヤックアングラーは風が弱けりゃカヤックです。
カヤックが出せない時に陸っパリします。
なので強風で使えるロッドはアリ!



サーフでは爆投スペシャル1092で磯ではMOSSウネリカスタム1102SRを使おうと思っていましたが、北西スペシャルならサーフも磯も1本で出来る。


1092を買う為に資金は準備出来ているが、入荷予定は来年の2月末なので待たないとならない。



投げて気持ち良く、他のアングラーが強風で釣りにならない時も北西スペシャルと飛びキングならキャストを続ける事が出来る。
しかも、次に開発される飛びキングは125cm55gなので1092モンスターサーフよりもマックス55gの北西スペシャルのが安心。




そして何故かタイミング良く普通は1割引のGクラのロッドがクリスマスセールで2割引になっていた!







キャス〇ィングなどでは良くて1割引のポイント5倍だが、上記の通販ではポイントも10倍以上だった。
楽天のアプリからの購入や、楽天カードの使用では更にポイントが増える。
〇ャスティングのポイントはキャスティン〇しか使えないが、楽天ポイントは楽天の全てで使える。








税込価格75,600円のロッドがキャスティ〇グでは68,040円だけど、通販では61,236円で自分の場合はポイント11倍だったので6735ポイントが付いて54,500円相当。











ポイント10倍セール終了まで残り半日…




















ポチッ!


昨日コンビニで支払いして来ました(クスクス)


届いたら、インプレその2を書きます(*^^*)



*入魂はコチラの記事

二代目北西スペシャル インプレその2

ステラ受難とリール用オイル比較

3連休ですが金曜日は仕事でした。

それよりも、もうすぐ車検だなと思っていたら飛び石でフロントガラスにヒビが入り、マフラーには穴が開いて排気音がビタビタしてるし、パワー出なくて坂道ヤバいので釣り車を買い換える事になりました(´・ω・`)

とてもじゃないけど、イナダを追い掛けて南房総まで行こうなんて思えません。

長浦から富津方面も未だに台風の影響が残っていますので、暫く様子見ですね。


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村



さて、これからのサーフシーズンで活躍して貰うシマノ4000番リール。
自分はステラを使っていますが、狭い車で車中泊した時に寝返りして大変な事になっていました。






20171105044538600.jpg


ちょっと写真の角度が悪いけど、ベールが下がっています。
これに気付いたのはエアノットが連発したからです。


201711050505126c2.jpg



ラインの巻き過ぎや、フェザーリングが上手く出来なかった時、ラインローラーの不具合などが原因で巻きテンションが緩んだ時にエアノットが起きますが、ベールが下がっているのも駄目ですね。



早速、釣具店で部品を取り寄せましたが、ステラのベールはチタンなので4,500円とか…


まぁ自分が悪いので仕方ないですが、リールと一緒に寝ちゃダメですね(^_^;)


ラインも巻き替えなくてはいけないので、古いラインを抜くと…





201711050445437a8.jpg




これ分かりますか?


ラインクリップの上付近の所が電蝕してます



夢屋のシャロースプールなんですけどステラのスプールって材質がマグネシウムなので海水の塩分と化学反応して電蝕しちゃうんですよね。


以前もC3000のスプールが電蝕しましたので2回目です。



ついでにノーマルスプールのラインも抜いて確認して見ると…




201711050445411e6.jpg




(´・д・`)ヤダ





毎回ちゃんと洗ってもラインに残った塩分で簡単に穴が開きます(笑)








20171105044540038.jpg




スプール2つで28,700円ですね。
ちゃんと無料交換になるのでしょうか?


スプールの不具合でもリール一式送らないと駄目なので暫く使えないですね。



C3000のスプールも確認しましたが、対策品なのか電蝕は見られませんでした。

ε-(´∀`*)ホッ




海で使うリールですから、少なからずリールには塩水が付着します。
海水でビショビショになったラインがラインローラーからスプールに巻かれる時なんて水が飛び散ってますもんね。


リールメーカーも防水性を高くする努力?はしていると思いますが、自分で出来る予防策が有ればした方がいいですね。



先日も仲間のストラディックのラインローラーが駄目になって交換しましたが、ラインローラー自体よりもカラーの錆びつきが原因でした。


使用後は水洗いしていたそうですがオイルは差していなかったそうです。

シマノでは水洗いだけで大丈夫!オイルを差すと撥水性が落ちます!ってのが公式見解ですからね。




だから自分は水置換性が高く防水、防錆の高いオイルを使っています。







ナスカルブですね。
超極圧性能でベアリングなどの焼き付きを防止。
水置換性が高いので濡れても大丈夫。
浸透性が高いので長持ちする。

リール用オイルに求められる性能が、一般的なリールオイルよりも非常に優れているオイルですね。






ちなみにナスカルブとベルハンマーは中身は同じです。
で、似たようなオイルで安いのを探してみました。








298円で、関東なら送料無料です!




スプレータイプも有りました。





税込み198円で関東は送料無料です!



2017110506145616a.jpg


自転車のチェーンに使っている方が多く、インプレもたくさん出ていますよ!



同じくCKM002も!





20171105044544a7a.jpg



AZのCKM-001と002ですが、001は溶剤入りで粘度が低く、002は無溶剤なので粘度が高いです。

ナスカルブは001と002の間だけど001よりです。



で、実際にリールに使ってみました。


001はベアリングにもギアにもシャフトにも、スっと馴染みますが、ナスカルブのが滑らかな感じがします。
回転抵抗を減らしたいバス用ベイトリールのスプールや、シャフトには良いと思います。


002はドロドロしているので小さなベアリングとかは厳しいですね。
シャフトにも指で伸ばして拭き取るようになります。
勿論、各部の回転は重くなりますが粘度が高いので長持ちしそうです。





大事なリールに使うならCKMよりも、ナスカルブのが良いと感じました。



但し、CKM-001でもダ〇ワとかアブ〇ル〇アとか、普通に1,000円以下で買えるリールオイルよりは良さそう。
ナスカルブを知らなければ充分に感じるでしょう。



どうしてもリールメーカーの純正品が良ければ間違いなく一番良いと思うのはシマノのザルス!




自分でも使っていますが、浸透性と各部の抵抗なく軽く回る感覚は素晴らしいです♪

CKM-001のスプレータイプも使ってみましたが、ノズルが太くて交換も出来ないので、リールに使うにはオイルが出過ぎになります。



せっかく買ったAZのCKMですが、カヤックなどのオフショアや、磯で使うリールにはザルスよりも良いと思うのでSWリールなどに使ってみます。




それと、ステラのスプールが交換されたら、ラインを巻く前にスプール全体に002を塗って強固な皮膜で電蝕予防する予定です。



ちなみに次の釣り車もタントです( ´∀`)ゲラゲラ



モンスターサーフ1092TR予約からの港湾シーバス!

秋の三連休初日の土曜日。
以前より楽しみにしていたサーフ用ロッドの展示会に行きました。

今までサーフではGクラフトのモンスタージェッティー1032リミテッドをメインにしていました。
内房サーフで20~30g前後のルアーを使うなら最高ですが、40gに近いミノーですとキャストは出来ますが少し頑張らせちゃってる感じも有ります。
本来は港湾や、沖堤防などで鉄板や、ブレードを気持ち良くキャスト出来るロッドですからね。

会場はキャスティング東千葉店です。
LONGIN、RBB、Gクラフトの3社合同展示会でした。

LONGINさんもブログにアップされていますが、何気無く自分も写っていました(笑)

このようなイベントっていいですね。
メーカーさんに直接色々な質問が出来ます。


20171010064451d38.jpg




そしてGクラフト名物の専務の後ろ姿( ´∀`)ゲラゲラ



20171010064452d0e.jpg


目が合った途端に…

「毎度!コレやろ!爆投やろ!」

って(・∀・)ニヤニヤしながらロッドを差し出す専務。


モンスターサーフ1072TRと1092TRを並べて見比べて持ち比べて曲げてリール装着して振ってみました。

カタログでは2インチの長さの違いとルアーマックス5gの違いですが、やはり実際に見ないと分かりませんね。

ジャンプライズのオールウェイク105と108のような違いが有りました。


サーフでフラットメインで今までの釣り方や、ルアーを使うなら1072で充分です!
ってか1032リミテッド最高!
ですが最近はサーフ用ルアーも重くなり、11月にはジャンプライズから「飛びキング105」も発売されます。

重いルアーを安心して遠投、爆投する。
しかも風が強くても振り抜ける。
モス北西スペシャルの弟のようなロッド。


モンスターサーフ1092TR


気に入りました!



「じゃ専務、紙持って来て!」






20171010064453ff1.jpg




御布施予約完了(笑)



またやってしまった(クスクス)


Gクラフト被害者の会万歳!


浮気も考えましたけど、やっぱりGクラフト信者のようです。


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

って事で翌日の日曜日は地元港湾堤防でシーバス狙い。
最初はミッドウォーター952SRでミノーから。
とにかくSRシリーズは投げやすいですね。
力も要らないし、ミスしにくいです。



上のレンジから少しずつルアーを変えたりしながら探ります。

(;´・ω・)ウーン・・・



だいぶ明るくなって来たので、底狙いでブレードに変えると数投でアタリが有りました。


合わせて巻いて来るとチィーバス(笑)



201710100644543c0.jpg



セイゴサイズでも優しく曲がって、掛けてから安心なのがSRシリーズ。
他のメーカーのロッドから持ち替えても違和感なく使えますが、やはりGクラフトらしさは有ります。
安いけどブランクスは一切妥協していません。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Gクラフト セブンセンス ミッドウォーター MWS-952-SR (大型商品)
価格:38394円(税込、送料別) (2017/10/11時点)





さてブレードや、バイブで底狙いならモンスタージェッティーの出番です!
ロッドを替えてブレードをキャスト!



やっぱり飛距離が違う!


そして気持ち良く振り抜けるのがTRシリーズ。
70m先でもルアーの動きが分かり、ちょっと何かに触れてもロッドを持つ手に感覚が伝わって来ます。


そして数投でククン!と来ました。
瞬間的にティップが入り、ロッドの反発力でフックを貫通させます。
巻いて来るとめっちゃ軽い…
鉄板バイブが絡まってエビになって水面をスキッピングしながら回収している時のように水面を滑って来ます。

シーバスの水上スキー状態!



やっぱりチィーバス(笑)


ブレード系は安いのでも良く釣れます!




2017101006445680b.jpg


TRシリーズは掛けるまでは楽しいけど、魚が小さいと何の面白味も有りません(笑)
高弾性カーボンの反発力で魚が勝手に浮いてしまいます。
流れの抵抗や、それなりのサイズの魚なら良いのですが…


逆に引き波の中でも浮かせて寄せられるので、サーフではバラシが減りますね。









更にリミテッドになると…って感じです。
モンスターサーフのリミテッドは数年先になるんだろうなぁ
その時は…(・∀・)ニヤニヤ


釣りの後は袖ヶ浦の秘境系ラーメン「幽谷らーめん」へ。


20171011064533914.jpg



初訪問なので、店のオススメの「塩鶏チャーシュー」を




20171011064536f94.jpg


昆布だしの甘みと鶏の旨みと縮れ麺が絡んで美味しいです。




もう一つ「醤油豚チャーシュー」



2017101106453434c.jpg


なんかとても甘かった(笑)




って事で月曜日はカヤックフィッシングです!



トランキーロ!
焦らずに次の更新をお待ちください。


待ちわびた竿が完成したようだ!1092TR

Gクラフトから待望の外洋サーフ専用ロッド第2弾
モンスターサーフ1092TR爆投スペシャル誕生!



20170829035122e69.jpg









シーバスロッドで有りながら10㌔サイズのブリをサーフの引き波と離岸流の中で余裕を持って寄せられるパワー!

専務!市原まで持って来てください!

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

ダイバーズウォッチ! トーチマイスター1937 T0286

腕時計はアナログの自動巻きが好きです!

普段からダイバーズウォッチをしていますが、ステンレスベルトの物しか無く、ウェットやドライスーツの上から着けられるのが欲しくなりました。


普段、仕事用にもしているのが、セイコーキネティックダイバーです。




この時計って面白いです。
自動巻きでバッテリーを充電してクォーツ駆動するんです。
ボタン電池が無いので、電池交換の必要が無く、自動巻きなのに精度が良いんですね。
まぁ安いのでガンガン使えますし(笑)




スーツを着る時や休日に出掛ける時もセイコーダイバーズです。
海外では「SUMOU」(相撲)と呼ばれるモデルを使っています。





今では、さほど大きさは感じませんがSUMOUと呼ばれるだけ有ってそれなりに迫力の有るモデルです。



で、新たにラバーベルトで迫力の有るのを探しました。
そりゃあ金が有ればIWCとかパネライとかジンとか欲しいですけど、ガンガン気にせず使える安いのしか買えないです。


色々と探したら、トーチマイスターってドイツ製のダイバーズウォッチを見付けました。




1000m飽和潜水対応でアナログで自動巻き、逆回転防止ベゼルに夜光インデックスでサファイアガラス、ヘリウムガスエスケープバルブ付きのマジ仕様です!


このトーチマイスターのダイバーズウォッチにも色々と種類が有りますが、自分が選んだのは「T0286」です。








一般的なダイバーズウォッチはドットインデックスですが、このモデルはアラビアインデックスです。

そして、デイト表示と竜頭が4時の位置に有るのも面白いですね。



201706130717184bf.jpg


潜水士のヘルメットのマークの缶に入ってました。



並べてみます。


20170613071720514.jpg


トーチマイスターはケース外径52mmで厚みも15mm有りますからデカアツですね!



実際にウェットスーツの上から装着すると…


20170613071722d0e.jpg



厚みだってほら



20170613071721098.jpg



実際に購入したのはAmazonのタイムセールです!





Amazonでも普段は23,000円くらいでしたが、今なら17,500円!

もちろん税込み送料無料です!







↑ドットインデックスなら更に安いです!



第二次大戦のドイツ海軍の潜水艦乗務員復刻モデルなんてのも有りましたよ!





これから夏に向けて海に行く機会も増えると思います。
日焼けした腕にデカアツのダイバーズウォッチ!

カッコイイ♪と思うのは自分だけ?ヽ(*´∀`)ノ


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

エロいエギングタックル!

最近の休日は天気が悪かったり、風が強かったり、所用が有ったりで殆ど釣りに行けていません。


するとどうなるか…




















2017041615220983d.jpg



こうなります(笑)


久しぶりのダイワリール、15ルビアス2508PE-DH買いました!


↓現在ナチュラムが一番安いかな?

ダイワ(Daiwa) 15ルビアス 2508PE-DH




ダブルハンドルで215g、ラインはPE0.8号が150m巻けます。


今回はユニチカのラインにしました。

↓ラインもナチュラムで激安です。

ユニチカ(UNITIKA) キャスライン エギングスーパーPEII 150m(フロートタイプ)



2017041615220883d.jpg




早速エンジンプレート開けてシム調整とオイルアップ!



20170416152207d20.jpg





スプール内部のカラーもベアリングに交換します。


201704161522054e5.jpg


この部分のベアリングは1170サイズです。






ドラグの音出しピンも少し指で曲げて加工すると音が大きくなります。

2017041706025114b.jpg




Gクラフト信者なのでハンドルノブはバサート103のパープルに交換(笑)

勿論ハンドルノブ内部のカラー4個もベアリングに交換しました。
このベアリングサイズは740zzです。








20170416152104468.jpg



そしてプレミアムおまもり君を反対側にセットしました。
このプレミアムおまもり君ですが、既に生産終了していますので、欲しい方は在庫が有るうちに購入した方が良いですよ!
色によっては探すのが大変かも知れません。





リールガードですが、フックキーパーとラインキーパーが付いていますので、ルアーを付けたままの持ち運びや、ラインのノットを組む時にも使えます。



ハンドルとキャップを外すと左右で形状が違います。
ボディも自分のように左ハンドルですとアルミボディで強くて、ギアの噛み合わせがしっかりする作りになっています。


20170416163311ed6.jpg




ラインローラーのベアリングは、今のところ未交換です。


で、この状態で重さを量ってみると…









201704161521077da.jpg




元の215gから大幅にアップ(笑)


エギングは軽いリールのが楽なんですけどね(T▽T)アハハ





20170416152103283.jpg



ステラと重量変わりません(´・_・`)




でもムラサキってエロいからいいの!























201704161522108fe.jpeg



ピンクとか赤とか黒よりもムラサキ萌えな雷神です
ヽ(*´∀`)ノ




えっと、合わせるロッドですが…



何度も書きますがGクラフト信者なので当然デビルです!





20170416152106c5e.jpg


デビル ブラックマーク832-MH+
「悪魔の墨跡」


古いロッドですがエロいです!
最近のロッドに比べると重いけど、あらゆるジャークに対応出来て、耐久性も非常に強いです。

何故か良く行く店に新品が残ってますね。
Gクラフトオフィシャルショップでもアウトレットで販売しています。


201704161611034ba.gif





セットすると激エロ!




20170416152101900.jpg










ムラサキ色の服を着た紫 彩乃さんくらいエロいです!




20170416161801aac.jpeg


彩乃さんには随分お世話になりました(*''艸3`):;*。 プッ





って事で
ムラサキ色のタックルってエロいよね!



釣りに行けずに道具ばかり増えていますが、それも趣味って事で
( ´∀`)ゲラゲラ



にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

エギングリールって何がいいの?

エギングに使うリールは軽い方が良いってのは誰でも聞いた事が有ると思います。


そしてドラグ性能が良くて調整しやすいと更にいいですね!


専用モデルは良く考えて作っていると思いますよ!
(エメラルダスシリーズは良いと思いますが、自分は色合いが好みに合わないです。)

軽くて疲れなくて、竿と合わせたカラーとかね!
でも実は遠くて深い場所でエギをシャクるので強さも必要!だと思うんです。
ボディやギアに相当な負担が掛かる釣りではないでしょうか?

また、2㌔を超えるイカだとリール巻けないくらいの強い引きが有ります。
シーバスよりもエギングのが竿やリールへの負担は大きいでしょうね。


自分は12セフィアCi4+C3000SDHを使っていますが、ドラグ性能や軽さは良いのですが、剛性に不安が有ります。
まぁ強いシャクりを続けなければ問題ないですけどね。


Ci4素材はステラには使われません。
軽いけど弱いのかも?


同じようなカーボン素材でもダイワのザイオンはフラッグシップのイグジストにも使われています。


どこかで読んだ記事ではCi4はザイオンの倍のタワミが出るようなんです。
シマノでもシーバス専用機のエクスセンスは新しいモデルからCi4ボディを廃止しましたし、スピニングよりもパワーの有るベイトリールでCi4ボディって無いですよね。

ダイワのザイオンはベイトリールのボディにも使われていて、同重量ならマグネシウムよりも強いそうです。
もしかしたらヴァンキッシュよりもステラよりも強い?


本当はツインパワーやセルテートのようなアルミボディが剛性は高いと思いますが、重さも有ります。




で、ちょっと良いなと思ったのがダイワのルビアスです。



↓春のナチュラム祭り開催中です!


ダイワ(Daiwa) 15ルビアス 2508PE-DH




シャロースプールでダブルハンドルモデルが有りますね。


ツインパワーもセルテートも残念ながらダブルハンドルモデルが無いんです。



ヤマラッピはシングルハンドルを使っていますが、自分はエギングにはダブルハンドルが使い易いので、後からハンドルを買い足すよりも初めからダブルハンドルのが嬉しいです。




それに今回はロッドも追加予定なので予算が厳しいです(笑)


ダイワのマグシールドは泣かされた経験も有りますが、軽さと強さと値段を考えるとルビアス2508PE-DHってなかなか良さそうです!


新しく発売されたセオリーにもエギングに使い易いモデルが有りますが、ボディやギアの強さ(ルビアスはイグジストと同じで、片側ザイオンの片側アルミボディです)を考えると微妙です。


それに、セオリーは「おまもり君」が付かないネジ径なんてすよ。
これはカルディアと同じですね。








新しくて実売価格も殆ど変わらないルビアスとセオリーですが、ルビアスは国産でセオリーは中国産です。
もしかするとルビアスは来年モデルチェンジが有るかも知れませんが、12から15モデルに変わった時も特別に凄い進化のモデルチェンジではなくて、どちらかと言えばマイナーチェンジでした。


なので欲しい時が買い時だと思うんです。


Amazonなら35%オフで、セオリーよりも安いかも。





最近の土日は雨や強風で釣りにも厳しいですしね…



たまには釣具屋巡りして妄想膨らますのもいいんじゃないでしょうか(・∀・)ニヤニヤ


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
230位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
33位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム