そんなこんなで

9日も休みになりましたので、ケモツーは3日じゃなくて9日にします
スポンサーサイト

誰か逝きますか?

3日の月曜日が休みになりそうです
誰か一緒に走りませんか?

秋そして冬の計画

仕事帰りの深夜3時の空気は冷たく
擦れ違うバイクは新聞配達のカブばかり
ふと空を見上げると星空が綺麗な季節になりました。

さて、今月の休みは今度の木曜日が最後ですが、
11月・12月には連休も取れそうなので色々と計画です。
まず11月ですが平日の連休で野宿ツーしたいですねぇ。
11月末には亀山湖で紅葉を見ながらカヌー遊びなんかも。
12月初めの休みも亀山湖かなぁ
でもって20・21日は恒例の寺崎組宴会ですね。
この日だけは前もって休みを取るつもりです。

その他の休みでケモツーでもしますか。
とは言っても休みの予定が出るのはまだ先ですけど。

秋だ!ケモだ!

19日の日曜日は久し振りのケモツーをしました。
酷道好通症に悩む4名の「チーム源流」の皆さんの
症状を診察して治療する為のツーリングです。

待ち合わせ場所で軽く診察すると、いくつかのルートは
既に走っているとの事でしたので、当初の治療法を変えて
山彦ルートから走り始めました。

この時に黒いカマロがラブホ山彦に入っていったのは内緒です。
さて、なんなく山彦ルートを終えて民家裏下り丹原坂を上り、
次に向ったのはタマゴルート。
知らない人からすれば「( ̄◇ ̄;)エッこんな所に入口が!!」
まさに、そんな感じなんですよね~。
で、そのままミッキー広場で休憩です。
広場では、ここのオーナーさんに会いました。
撮影スポットには脚立も置いて有り、記念撮影も出来るようになりました。

IMG_2047.JPG


良く見るとミッキーの目は林病の二人の姿が・・・


少し休憩した後は泥藪ミッキールートです。
暫らく誰も通っていなかったようで竹が凄いっす。

IMG_2049.JPG

ノコギリ大活躍!開拓当初を思い出させる作業でした。
ルートは笹で前が見えず、轍にタイヤを取られ粘土で滑りながら
カーブを上り、上まで上がるとみんな汗ダクでしたね。

ここから丹原へ抜けて坂を下り裏黒田線に入りました。
ルートを抜けた後で後方2台が来ない事に気付きました。

「もしかして落ちたか?」

みんなで探しに行きましたが見当たりません。
分岐で逸れてしまったようなので先に進みました。
ガソリンスタンド前で待っているとやがて追いついたようです。
ここで、この後のルートを検討しました。

どうやら、もう少し激しい治療が必要みたいです。
相談の結果、大多喜・勝浦方面に決まりました。
ここからattanさんを先頭にまずは大多喜旧七曲りです。
ここも殆ど誰も通らないルートですね。

IMG_2053.JPG

ルートの途中で馬の背が有るのでバイクを降りて下見です。
これで恐怖心を煽り、酷道好通症に刺激を与えます。
狭い馬の背一本橋の左側は深い谷です。
一本橋の距離は短いのですが、木の根っこと段差が有る為に
上手にクリアしないとマジで逝きます。

IMG_2055.JPG

一人ずつ腰が引けながら「こえ~」を連発し、
ゆっくりと前から引っ張ってもらいながら進みます。
最後になった私は面倒なので、そのまま走りぬけました。
まあ、何ですか?勢いが有れば抜けちゃいますね。

が、ルート最後の下りで穴ぼこに前後タイヤが嵌り
CRM直立状態でロープの活躍で引っ張り出されました。

IMG_2058.JPG



ここで昼になり腹も減ったので焼肉明月苑にて勝浦式坦々麺にしました。

IMG_2061.JPG

「はらだ」のようなラー油たっぷりではなく、スープもしっかりしています。
何よりもアリランを思い出させるようなニンニク風味がいい感じです。
挽き肉もタマネギもたっぷりで美味しかったですね。

さて、午後の部は廃モトクロス場です。
先客さんがいましたが少しだけ走らせてもらいました。


IMG_2064.JPG


125ccくらいのバイクで思い切り遊んでみたい場所ですね。
適当に切り上げて大多喜に戻り廃林道A堀線で遊びます。
ここでも崖っぷちの回り込みでは少し腰が引けちゃいます。

IMG_2069.JPG

無事に全員下まで降りるとリクエストの多かった川へ。
以前からブログや動画を見て「いつか行ってみたい!」
とみんなで話していたそうです。
念願叶って何度も往復して楽しそうですね。

IMG_2070.JPG

大きな水しぶきの向こうではattanさんが洗車してました。

さて、時間的には少し早かったのですが、
距離の有るattanさんと前日の睡眠2時間の私は
この辺りで帰る事にしました。
帰り際に骨董品の店で伊万里の蕎麦猪口を見付けました。
江戸後期から明治初期の蛇の目高台の手書きの染付けです。
今度の休みに買いに行くことにして店主にキープして貰いました。

そんなこんなで久し振りのケモツーは馴染みのルートでしたが
初参加の源流の皆さんには喜んで頂けたようです。
治療?の甲斐も有りめでたく全員林病に昇格です。
次回は化膿山周辺で遊びましょう!

久し振りのケモツーですよ

いよいよ明日19日は久し振りのケモツーです。
今の所、参加者は6名ですが、
もしかしたら増えるのかな?

ルートは市原周辺の近場ですけど
(゜~゜)ふぅぅぅん  ってような道。
以外と知られていない穴場ルートです。

まあ何度か一緒に走ってる方にはお馴染みですけどね。
それでもケモを始めたばかりの方には新鮮だと思います。

え~集合場所と時間は個別にメールで確認して下さい。


じゃ、明日は宜しくです。

株価急上昇

株ではなくカブです。
しかも14インチホイールの小さい奴。
ええ、そうです。我がリトルちゃんです。(名前考え中)

先月はピヨピヨとかカットレッグとかダブルシートなどを
付けたりしたんですが、今月も少しカブいじりしました。





じゃ~ん












IMG_2044.JPG







(^・ω・^).....ンニュニュ?




良く分からないっすか?





ならば・・・









IMG_2045.JPG



⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふふふ


タンク別体式のオーリンズみたいなリヤサス!
それにメッキチェーンカバーとブー冠ナットです。

このリヤサスは友達のKoi3が付けてましたよね。
本当は黄色いのが欲しかったんだけど売り切れ。
仕方なく白いスプリングのを注文したのですが、
届いたのは何故か紫色のスプリングですた。
なんだかすげー目立つんすけど。

チェーンカバーは見た目と軽量化とオイルが差し易いので交換。
ブー冠ナットは荷物を積む時に便利っす。


そんなこんなで当初のノーマルから随分イメージが変わりました。
来月はキャリヤとかマフラーかな?

タイヤ交換だっ!

ケモシーズンに向けてCRMのタイヤを交換しますた。
今までは安くてゴツイAC10やピレリのモトクロス用とか
履いていましたが、普通のダートじゃなくってケモですから
柔らかくて食いつきが良くて粘土でも走れそうな
「D603」にしてみました。

トラタイヤの選択も有りましたが、
見た目とオールラウンド性を考えたら603ですね。
但し、舗装路でスピード出したらすぐに減りそうです。
なんたって「消しゴム」って言われるくらいですから。

ビードストッパーも前後に入れて有るので
ケモの時はエアを0.5くらいまで落としちゃおうかな。

そうそう19日のルートですけどいくつか考えています。
とりあえずいつもの市原付近のコースを走りたいですね。
鉄塔→山彦→民家裏下り→丹原坂上り→タマゴ→ミッキー→義軍坂
→丹原坂下り→裏黒田→ゴルフ脇→秘密の休憩所

さてここからですが、D山廃ランド。それとも亀山ヒル地獄。
それとも大多喜旧七曲り→A堀。それとも三島湖付近。
それとも化膿山→T観音。

などなど他にも色々と考えられるんですよね。
まあ、当日のメンバー次第ですが、
ご希望が有りましたら教えて下さいな。

*業務連絡
attanさん。泥公団各職員への連絡お願いします。
尚、初参加の調教希望者が3名おります。(・∀・)ニヤニヤ

19日に逝きます!

今月19日の休みが決まりました
久し振りにケモツーします
場所や時間は参加メンバー次第で決めますね。

かもめ食堂

昨日の金曜日は午前中をカブの修理に費やした。
先だっての大雨の再にキャブに水が入ったらしく
エンジンはかかるが吹け上がらずエンストを繰り返した。
結局夜中4時過ぎに嫁さんに車で迎えに来てもらい、
その後はカブを放置したままCRMで通勤していたのだ。
やっと休みになったので工具とメットを持って電車で移動。
フロートを外し水を抜きエアクリの掃除なんかもして無事復活。
自宅に戻ったら昼過ぎだったので、嫁さんと食事に出かけた。

さて、蕎麦にするかラーメンにするかと迷ったのだが、
以前から気になっていた木更津の「かもめ食堂」に決めた。
場所はアクアラインの木更津金田インターの近く木更津市瓜倉217-1だ。
16号から袖ヶ浦インターの交差点を409に入り海へ向って進む。
目立たない看板に多少の不安を覚えながらも到着です。

IMG_2039.JPG

事前の調べでは土日は混雑していて賑やかなようだが
平日は空いていて行列も無いとの事。







ってかどの店も閉まってるじゃん。










IMG_2031.JPG



確か「かもめ食堂」は年中無休なので探してみると・・・


IMG_2033.JPG


良かった(≧∇≦)b ちゃんとやっておりました。
他には土産物屋が2軒店を開いてるだけで殆ど客はいません。
とりあえず名物?の穴子天丼とヅケ丼を注文しました。
水はセルフですが、コップじゃなくって不揃いで茶渋だらけの湯呑み。
それでも日曜日などは1時間待ちにもなるという食堂。


やがてヅケ丼が出来上がってきました。




IMG_2035.JPG



マグロの赤身を醤油ダレに浸けたヅケがイッパイ乗ってます。
その下には山椒の実、刻んだ茗荷、白ゴマ、海苔など。
当然御飯は酢飯で、ヅケのタレがかかって美味しいです。
付け合せはプラスチックカップのままの「もずく」と
ナスのヌカヅケと地元産のアサリの味噌汁です。




そして名物?のアナゴ天丼がきました。






IMG_2038.JPG








w( ̄o ̄)w オオー!お主なかなかやるではないか。
サクサクの衣と柔らかく熱々で美味しいアナゴです。
揚げ具合もタレの染み込み具合もいいです。
そうかそうか、これを求めに行列が出来るのもわかります。
これで値段がもう少し安ければいいんですけどねぇ。
どちらも950円と観光価格上乗せって感じでした。

食事だけだったら以前紹介した「魚や77」に軍配を挙げます。
ここは土日に土産物などを覗きながらブラブラと立ち寄るのがいいかも。
まあ、アナゴ丼の見た目でネタにはなりますし、美味しいので
お近くの方は是非一度食べてみて下さい。

コクドコウツウショウ

林道とかオフロードなんてもんに興味を持ってネット検索し、
やがて「チームトリッキー」とか俺のブログとかに辿り着き
更に「旅日記」とか「あったんだぁ~」などを見てしまい

( ̄◇ ̄;)エッ ツルツル坂・すうぱあV・ゲゲゲポスト・江戸道・ミッキールート
なんてのが有る事を知り、更に検索したり実際に走ってみたくなっちゃう。
そしていつしかロープとかノコギリとか地形図を片手に
(・∀・)ニヤニヤしながらケモ道なんてのを探し走るようになる。

いつしか普通の林道では物足りなくなり、「もっと激しい道へ逝きたい」
なんて事を思うようになるとヤバイです。
ちなみにそのような症状を


「酷道好通症」

「コクドコウツウショウ」と呼びます。

この症状が出始めると「泥公団」への接触を試み
一緒になって新しいルートを切り開いたり、
バイクをブン投げたり、崖から落ちて引っ張られたりするようになります。
更に靭帯損傷とか足首にヒビとか鎖骨骨折とかにもめげず
日々ネタを探し地図を眺めるようになると立派な病気です。
このような病気を


「林病」

「リンビョウ」と呼んでいます。

こうなったら最後です。
今月後半の土日のどこかで行われるケモツーに参加しましょう。
思い切り泥まみれ汗まみれになって笑い転げると
一時的に症状が緩和されますが、次期に末期症状を迎えます。
開催日時や走行ルートなどの詳細は後日発表しますね。
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム