たい焼きの店??? 「キリヤ」

前回の記事で書いた「北斗星」に立ち寄った後に見付けた店です。
天津市街の旧道沿いに「たい焼き」のノボリが有りました。



PA290185.jpg



ですが、お店の構えはファッションショップです。



PA290189.jpg


ショーウィンドウには洋服が飾って有ります。
駄菓子菓子、入口の扉の向こうは「たい焼き」です。


PA290190.jpg


とっても気になったので店に入ってみると・・・


PA290192.jpg



アヒャヘ(゚∀゚*)人(*゚∀゚)ノアヒャ  クリームや油の匂いが洋服に付かないか心配ですねェ。
ちなみに画像に見えている範囲の婦人服ですが、
最も安いので12,000円、高いのは3万円くらいでした。

スゲ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━!!!!

で、たい焼きを注文しましたら
一度に36個作れる鉄板で一個だけ焼いてくれました。


PA290193.jpg


人件費、ガス代、材料費、合わせて幾らなのか分かりませんが
10分近くかけて一個だけ作ってくれました。
脇にはカキ氷の機械も有りましたが、真夏でさえ使用していないそうです。


PA290195.jpg


粒あんの「たい焼き」は頭から尻尾まで、餡がたっぷり入ってました。
焼きたてでアツアツで美味しかったです。
たまたまセール中で100円でしたが、それでも久し振りの客だったようで
売上に貢献出来て良かったと思います。
スポンサーサイト

たこ焼き 「北斗星」  (鉄ヲタ必見!)




鴨川市天津に鉄道好きな店主がいる、たこ焼き屋が有るという。
はたしてそれは、どんな店なのか?!

ちょっと誰かのページ風な入りですがww
お店の名前は北斗星、店構えは電車っぽいです。
真ん中の大きな窓?乗降口?はテイクアウト用の場所です。
駐車場は駅のホームみたいなので車1台分です。

PA290158.jpg


店に入るとテーブル席は0系新幹線のリクライニングシートです。
ちゃんとリクライニングしますし、灰皿やテーブルも付いてます。


PA290167.jpg


店内いたるところに鉄道グッズが有りました。


PA290160.jpg


トイレの中も・・・


PA290163.jpg


PA290164.jpg


こちらの席の上には蛍光灯カバーが荷物置き場風になってました。



PA290162.jpg






そして店主さんは・・・









PA290166.jpg



先週は車掌の腕章を巻いていたそうですが、
今日は客室乗務員の腕章を巻いて、たこ焼きを作っていました。


肝心のたこ焼きですが、外はカリっとしていて中身はトロトロです。
焼きたてのアツアツをハフハフしながら食べました。
8個入りで400円です。


PA290168.jpg


ついでに気になるメニュー「サザエお好み焼き」も注文しました。
思ったよりも合いますが、それよりもキャベツの食感がいいです。
千切りではなく、大きめのミジン切りにしているので
フワッとした生地の中にシャクっとした歯ごたえが有るんです。


PA290170.jpg


色々とお話をさせて頂きましたが、自室にも電車のシートが有ったり
寝るときは寝台で寝ているそうです。
グッズを集めるだけではなく、実際に乗って旅をするのも好きなようでした。


PA290172.jpg


切符のような名刺も手作りです。
この名刺持参で次回は100円引きになりますよ。


食後は店の裏の海岸を眺めるのも良いのではないでしょうか。
とても綺麗な天津の海が広がっていて癒されますよ!


PA290173.jpg


たこ焼き&パブ「北斗星」
鴨川市天津3326-4
電話090-3064-7993
11時から19時くらいまで乗車出来ます。
旅客定員は12名
基本的に毎日運行していますが、
時々ストライキの為に始発から動かない時が有ります。

関東のX4ミーティングinお台場




漫画カメラなX4ですが、おはようございます。
さて、日曜日はお台場にてX4ミーティングがありました。
小雨降る中の開催だったのですが、それでも15台が集まりました。


CA3I0754.jpg


どれ1台として同じのは無く、ノーマルもいません。
皆さんそれぞれに個性的であります。


PA280147.jpg


バイパーX4も初めて見ました。


PA280148.jpg

PA280149.jpg

PA280150.jpg


カラーも個性的なのが有って見ていて楽しいですね。
この部品は・・・とかで盛り上がって、すぐに仲良しに。
4月の富士ミーティングでお会いした方も半分くらいいました。


PA280151.jpg


お昼は港区のモトリストカフェ「super racer」で食事です。
お店の前にX4を15台並べたら、オーナーさんも喜んで
フェイスブックにアップして下さいました。
チキンの辛いカレーも美味しかったです。

早めの解散になりましたが、帰り道の湾岸線でも
X4を並べて走って最高の気分でした。
途中、新しくオープンした蘇我のバイク7に寄って
新しいオフ用のヘルメットも購入して来ました。

11月には自分が幹事でX4ツーリングin房総を開催予定です。
今からとっても楽しみだ!



manga_20121021002416.jpg


って事で最後も漫画カメラで撮ったX4でした。
お し ま い

音楽と珈琲の店 岬




鋸南町の明鐘岬にポツンと佇む喫茶店「岬」です。
一度火事により店舗が全焼してしまいましたが、
常連客たち有志の手によって復活していました。


DSC_0010.jpg


明鐘トンネルの脇から小径を入ると、小さなお店が有ります。
お店には、おばあさんがいつも一人で待っています。
お客様と大事な何かを・・・


PA210116.jpg


お店の中からは目の前に海が広がっています。
天気が良ければ富士山も綺麗に見えますし、
沖合の大型船や対岸の様子も良く見えます。

PA210118.jpg


おばあさんが一杯ずつ丁寧に「美味しくなあれ・・・美味しくなあれ」
と、思いを込めて淹れてくれる珈琲は、とっても美味しいですね。
この日は妻とタンデムで訪れましたが、その時に掛かっていた曲は
ザ・プラターズのオンリーユーでした。
自分たち二人の結婚披露宴の時に流した歌でしたので
私も妻もツーリングデートを楽しむ事が出来ました。


PA210119.jpg


手作りブルーベリージャムのトーストは甘味と酸味が程よく
厚切りトーストと良く合って美味しいですね。


PA210120.jpg


こちらもオリジナルのバナナアイスです。
実は「岬」をモデルにした本が有るのですが、
その中に何度か出てくるので食べてみました。
なんだかまるで自分が小説の中の人になったような思いです。


img_64194_64749579_0.jpg


こちらの「虹の岬の喫茶店」はお店でも販売しています。
自分も一冊購入して読みましたが、読むたびに岬を訪れ
おばあさんに会いたくなって来ます。
寂しい時、悲しい時、なんとなく・・・
海を眺めながら美味しい珈琲と素敵な音楽
一人で、大切な誰かと・・・そんな小さいけど暖かい喫茶店です。


最後に「虹の岬の喫茶店」の著者のブログの
この本について書かれたページをリンクしておきます。


虹の岬の喫茶店


皆さんも是非一度「岬」を訪れてみて下さい。
そしてこの本を読んで、またおばあさんの珈琲を飲みに行ってみて下さい。

最近食べたラーメン

まず最初のこれね。
名前はシチューラーメン。
自分で遊びで作ったとかじゃなくて
ちゃんとお店に行って食べて来ました。
JR内房線 巌根駅からすぐの一福さんです。




見た目はクリームシチューですよね。
でも食べてみると、豚骨や煮干などの味わいが・・・しません。
人参・ほうれん草・玉ねぎ・豚肉・コーン
で、その下に中華麺が入っています。
普通の家庭で作るクリームシチューを麺にかけただけです。
お蕎麦屋さんのカレー南蛮のように、出汁やツユで伸ばしてトロミを付けて
なんて事は全く有りません。
ただのクリームシチューと麺の組み合わせなのであります。





で、次に行きます。
館山の銀座商店街の「おかもと」です。
ここは以前も行きましたので2回目ですね。
頼んだのは「ばらなんラーメン」のスープこってりです。
何も言わないとアッサリスープなのですが、
注文時に言えばコッテリに変えてくれます。



zawa.jpg



ざわざわ・・・してますが、カイジじゃ有りません。
とろりとしたナンコツとバラ肉がドーンと乗っています。
自家製麺と奥深いスープに「どうだオラっ!」ってくらいの肉の塊ですね。
これ一度食べたらハマリますよ。
何故か時々、思い出したように食べたくなります。





最後は地元市原市牛久の「屋台屋」です。
ずーっと前から知ってた店ですが、基本ただの通り道沿いなので
いつもスルーしていました。



CA3I0737.jpg


トンコツラーメンですね。
チャーシューは大きめの厚めで炙ってあり、見えないけど下に
もう1枚同じくらいの大きさのが入っているんですよ!
スープは時間をかけているのが分かりますし、
チャーシューはトロトロで美味しいです。
たまたま客が自分だけだったので、作り終えた御主人が
近くに座っちゃって色々と話しかけて来て
ラーメン食べてるんだか、おしゃべりしてるんだか分からなかったけど
他にも気になるメニューが有るので、もう一度行ってみようかな。


じゃ、夜勤明けなんで寝ますzzz

割烹旅館 清都 (ライダーに優しい宿)




以前にも一度簡単に紹介しましたが、
今回は清都の死海塩風呂に入って来ましたので
色々とレポートしたいと思います。

割烹旅館「清都」は日本で唯一、朝日と夕陽が見れる町である
南房総白浜のライダーズベースとして、ライダーに優しい宿を目指しています。
団体でのツーリング客が宿泊する時は、臨時のバイトを雇ってまで、
夜通しお客様のバイクがいたずらされないように見張りをしています。

個人で宿泊に訪れても、お客様の大事なバイクを少しでも汚れないように
1台ずつバイクカバーを用意してくれていたり、
バイクが傾いて倒れたりしないようにスタンドの下に板を敷いてくれます。

お見送りの時は勿論ですが、女将さんが手の空いた時には
海沿いの国道で、前を走っていくライダーに手を振ったり
ピースサインでツーリングの無事を祈っているんです。

バイク関係のイベントにも積極的に顔を出して
ビーチクリーンに参加したり、週間バイクTVでも紹介されました。

そのような、バイクやライダーに対しての優しい宿に
非常に珍しい、イスラエルの死海の塩を使ったお風呂が有るらしいので
妻と二人でX4にタンデムして立ち寄らせて頂きました。



PA210134.jpg


玄関を入ると、おもてなしの気持ちがすぐに伝わって来ます。


PA210132.jpg


手作りの紅葉や銀杏をかたどった装飾が有りましたが、
ライダーが団体で訪れる際には、これが亀とカエルに変わります。
「のんびり走ろうね!無事に帰るようにね!」って気持ちだそうですよ!


そして早速、名物の死海塩風呂に入浴です。


PA210128.jpg


とても丁寧な掃除が行き届いた明るい雰囲気のお風呂です。
大人4名くらいが手足を伸ばして気持ち良く湯に浸かれる広さが有ります。
死海塩の影響で、ヌルヌルした肌触りの湯が優しい感じで良く温まりますね。
お湯の温度が低めに感じたので長く浸かる事が出来ましたが
41度に設定されているとの事でした。


PA210130.jpg


洗い場も綺麗に整えられていて、この宿ならではの工夫がされています。


PA210131.jpg


クリーム状の死海塩を使った手作りの石鹸が有りましたよ!
これで顔や身体を洗うと塩の細かい粒子が肌の汚れを良く落としてくれて
肌がなめらかツルツルになって気持ちいいです。


こちらのお風呂ですが、日帰り入浴での利用は一人1,000円です。
これからの時期、ツーリング途中で良く温まる風呂で一息もいいですよ!
ランチとセットのプランなども色々と用意されていますし、
バイクで行く事を事前に伝えて有れば割引してくれます。

例えば2,000円の、お昼のミニ懐石とお風呂ならセットで2,500円ですし、
宿泊プランもバイクで行けば一泊二食付きで一人10,000円からになっています。
一人でも仲間とでも気軽に利用出来る設定が嬉しいですね。
詳しくは清都のホームページを御覧ください。クリックでリンクします。

また、良く分からなかったり、プランの相談などは電話で女将さんに相談してください。
その時に「雷神のブログ見た!」って言うと話が早いかな?


目の前が太平洋で、グリーンラインや野島崎にも近く
国道沿いで南房総のツーリングのベースになる「清都」の紹介でした。

右斜め後姿が好きだ!




オートバイって正面からとか真横から見るのも好きなのですが、
X4を見る時は右斜めの、やや後ろから見るのが一番好きです。
実際には、もっと後ろ側へ回り込むと迫力が有るのですが、
写真映りが良いのは、この角度ではないでしょうか?

タンクからテールへの流れるラインと
カチ上がったサイレンサーがカッコイイ!と自己満足してます。

先週の土日はレポしてませんが野宿ツーリングで
仲間達と3人で焚火して、翌日は南房総を走りました。
でもセローだったのでX4の出番が有りませんでした。

明日、明後日の土日はX4でツーリングの予定です。
土曜日はハイペース&グルメツーリング。
日曜日は妻とタンデムで日帰り温泉ツーリングの予定です。
またどこか景色の良い所で、この角度で写真を撮りたいな。

大多喜~勝浦方面 ちょっといいとこ見つけ隊

10月8日の月曜日、わたくし雷神と暇神の二名で
大多喜から勝浦、守谷、鴨川方面の見所をツーリングして来ました。
まずは大多喜の「いすみ鉄道の鉄橋で釣りするムーミン」です。


PA080079.jpg


アップにすると、ちゃんと魚が釣れているのがわかりますね!


PA080081.jpg


続いて「房総のナイアガラ」と呼ばれる滝です。
雨の後で水量も豊富で見応えが有りました。
上の橋に私のセローが写っていますよ!

PA080090.jpg


続いて興津の近くの「千年の大椎」です。
樹齢千年を過ぎているかは不明ですが、鎌倉時代には有ったそうです。



PA080096.jpg


お寺の敷地に有るんですが、お寺で飼われているネコちゃんが可愛いです!


PA080098.jpg


ジィ~('ェ')


PA080097.jpg


うにゃー(=‘x‘=)


優しい人がわかるんだ(・∀・)




そして次は守谷の「震洋の格納庫」です。
戦時中の遺跡ですね。


PA080091.jpg



最後は地図で以前から目を付けていた廃道探検です。
入口と出口側から少しずつ歩きましたが、地元の方の話も含めると
現在は、誰もこの道を歩く人はいなく
途中で岩場なども有るが抜けている・・・との事でした。


PA080101.jpg


赤いジムニーが捨てられて朽ち果てていたので「赤ジムニールート」と名づけます。
11月に廃道アタックの予定をしていますので参加希望者は、ご連絡下さい。

ちょ~簡単なソースカツ丼の作り方

DSC_0008 (640x480)


はい!もうおわかりですね。





DSC_0009 (640x480)




決して美味しくないので真似して文句を言わないように。
ちなみにひと袋で2杯作れますけど・・・

勝タン2連発

先日の土曜日と月曜日に勝浦式タンタン麺を食べたのでレポします!
土曜日は会社のバイク仲間2名とジャイコさんとの4人で
大多喜方面の林道ツーリングをしました。
お昼ご飯はジャイコさんの希望で今年6月にオープンした
「てっぱつ屋」で勝タンチャーシュー大盛を食べました。


CA3I0718.jpg


お店はコンテナを改造したような造りで食券を買うシステムです。
ノーマルの勝タンが800円と観光地価格ですね。
で、お腹が空いていたので大盛券100円とチャーシューが300円。
(; ̄Д ̄)なんですと!!ラーメン1杯が1200円になりましたとさ。


CA3I0719.jpg


出来上がったラーメンですが、麺が若干太めで加水率高めですね。
チャーシューはバラロールで味付け薄めなので肉の脂の甘味が出ています。
スープは勝タンの中でも辛めの味付けでタマネギと挽肉は少なめでした。
勝タンを非常に分かりやすくした感じなのは良いのですが
やはり総合的に見るとコスパ悪いかな?
新店なので興味の有る方はどうぞ!ってところでしょうか。



で、月曜日はアノ方と二人で色々と散歩して来ました。
その時の模様は次回に持ち越しますが、
この時は同じく勝浦の「来々」でお昼ご飯です。


PA080093.jpg


昔からのラーメン屋さんな感じのお店です。
ご夫婦でやっているのでしょうか?
店主が厨房で、女性がホールを担当していました。
スタミナラーメンも気になりましたが、
やはり勝タンチャーシューにしました。



PA080094.jpg


「てっぱつ屋」に比べて、やや透明感の有るスープですが
逆にオーソドックスな感じがします。
チャーシューは下にも入っていて8枚くらい有りました。
醤油の味と香りが染み込んだ内房チックなチャーシューは
噛むと味が出てきてライスが欲しくなります。
麺は少し柔らかめでしたが、スープに合っています。
タマネギと挽肉も多めなのが嬉しいですね。
そして一番良かったのが刻みニンニクが乗っている事です。
このニンニクがスープにパンチを与えていて旨いですね!
色んな勝タンを食べていますが、かなりの高ポイントです。
この店なら、もう一度行きたいですしスタミナラーメンも食べてみたいです。
で、お値段は800円と具材やチャーシューの量を考えると相応と感じます。
もし自分が勝タンを作るなら、こんな感じにしたいなぁ・・・
ってか今度自分で作ってみようと思います(o^―^o)

味家(みか)しいたけ村の韓国料理店

昨日の日記の続きの日曜日のソロツー帰り際の遅いランチです・・・
滝やら海やらを見ながら走り、肌寒いなぁ・・・と思いながら走っていたら
以前から気になっていた???????な店の前に来ました。
三芳方面から、しいたけを上ると長狭街道に出る手前に有る店です。
「味家」と書いて「みか」と読みます。
お腹が空いていたのと寒いのと、課題でも有ったので
営業中のノボリが、とても嬉しく感じますね。





店の前にバイクを停めて店内へ!
(´・ω・`)モキュ?(。´・д・)エッ


CA3I0726.jpg


なんだか暗いんですが?
でも営業中なてますしー
とりあえずそっと扉を開いてみますた。




あれ?(´・д・`)

やっぱり真っ暗じゃん

・・・・・・・・・・・・

|゚Д゚)))誰かいる



暗闇に目が慣れるとカウンターの奥にオヂサンが見えました。

大丈夫だよ!入んなよ!

あ・・・やってるんですか?

やってるお!

でも・・・・・

今、店の人呼ぶからよ!

(このオヂサン店の人じゃないんだ・・・)

電気も点けっから入んなよ!

あ・・・'`ィ(´∀`∩


まあ、そんなやり取りが有りましたが課題克服の為に
Мな心に火を付けてテーブル席に座ったのであります。
すると厚化粧綺麗で線香臭い良い香りのする
ハングルなオバサンが先ほどの不審な常連っぽいオヂサンの電話で
店にやって来たので有ります。
良く考えてみると、オヂサンは一人で酒を作って勝手に飲んでいたんですね。


CA3I0727.jpg


で、オバサンは「いらしゃいーまっせ!」とか言いながら
お水を出してくれました。(上の画像の使い古したペットボトルな( ゚Д゚)ゴルァ!!)
明るくなった店内でメニューを見ると・・・

キムチ・サムゲタン・豚足・ナムル・ビビンバみたいな感じですが、
麺類もちゃんと有りました。ε-(´∀`*)ホッ
その中の一つに「辛いラーメン」ってのが有りましたので

からいらーめんおねがいします!って
ちゃんと言葉が通じるように、戦場カメラマンみたいにゆっくり言いました。

すると「もっと辛いのあるよー(;`∀´)」って言われたので

「じゃそれお願いします!」って普通に言いました。


待つこと暫し・・・出来上がりました!


CA3I0728.jpg


韓国風ラーメンなのでチャーシューとかメンマとかナルトとか海苔などは有りません。
人参・しいたけ・たけのこなどが入って卵とじになってます。
麺は生麺を使用しているみたいですね。
但し全部を一つの鍋で作っているようですのでスープが
麺のでんぷん質で、のっぺりした感じになっています。

自分は辛いのが好きなので、それほど辛くは感じませんでした。
身体が冷えていたので一気に食べてしまいました。
途中でキムチをサービスしてくれたのが嬉しかったです。
スープまで全部飲んじゃいましたよ~


( `д´)b オッケー!課題店克服


アナタは、この記事を読んで食べに行きたくなりましたねェ
もっともっと食べたくなるー
はい、そっと目を閉じて身体の力を抜いてー
段々この店に行きたくなるー
ほうら今度の休みは味家に行きたくなって・・・・・・・


催眠術下手なので誰も行きたくなりませんか?
そうですか?そうですよね?

雨上がりの房総ソロツーリング

10月7日はアメリカン系のツーリングが企画されていた。
どうやらX4もアメリカンの部類に入らなくもないらしく
企画主から誘われていたんです。

ところが前日からの雨は朝になっても止まず、
茨城や群馬からの参加者もいた事から中止になりました。
でも走りたい!雨でもカッパ来て走りたい!
なので9時半頃に小雨の中を走り出しました。

ソロツーなので、本当に気ままな感じです。
気になったら止まるし、遠回りもします。
そんなこんなで、以前から気になっていた
もみじロードの途中の滝を見学です。
「地蔵堂の滝」ですね。
道路脇から覗けば見えますよ!







雨ですから水量もそこそこです。
小さな滝ですが、形がいいですね。


CA3I0720.jpg


この後は長狭街道から保田に出て館山方面へ向かいます。
何気なく海岸で野宿出来そうな場所なんか探しながらね。
で、南無谷の法華崎の遊歩道に有るのが小さなトンネル?


CA3I0722.jpg


CA3I0724.jpg


幅は2メートルも無い小さなトンネルでした。
釣りをしている方も数名いましたね。
チヌやメジナなど磯の魚を狙ってるそうです。


この後は多々良浜のキャンプ場を見に行きました。
夏休みの期間だけキャンプ場として営業しているのですが、
他のシーズンでも施設は有りますし、海岸沿いですから
多くのキャンパーが普通にキャンプしていました。
水道やトイレが綺麗なので家族連れが多いですね。
野宿の雰囲気は薄れますが、海沿いのキャンプ地としては
オフシーズンに暗黙の了解の元に?無料で使えちゃうのもいいのかも。

ここから「大津の道の駅」でスタンプラリーして、
三芳村に抜けてグリーンラインを南下します。
この途中にも滝が有りました。


PA010058.jpg


道路脇から細道が見えるので降りていくと
小さな滝が流れていました。


PA010056.jpg


海も川も滝も、自然な状態の流れっていいですね。
この辺りで天気も回復して来ましたが、
それでも気温は低かったなぁ・・・
寒くなったので帰る方向に走りました。
この後で遅めの昼ご飯になるのですが、
その時の話は次回に・・・・・

房総スフィンクスと房総モアイ(最後にオマケ画像あり)

PA010073.jpg


この向かい合ってる岩ですが、左の岩がスフィンクスっぽく見えたりします。
で、右側の岩はモアイみたいにも見えちゃいます。
まあ、勝手な自分の感覚ですけど。




PA010070.jpg




耳が尖ったバルカン星のスポックのようなモアイ岩は朝日が浮かぶ方を見ています。



PA010069.jpg


で、こちらのスフィンクスみたいなのは夕日が沈む方向を見ているように感じます。
潮が大きく引いたときは、この岩まで歩いて行けますし、登る事も出来ます。



PA010072.jpg



高いところが苦手な方は無理かも知れませんが、
スフィンクス岩の上からの眺めはいいですよ!




さて、ではオマケの画像です。
このツーリングの時に見ちゃったんですが、ちょっと「○ず○しい」です。
「○玉○ン○ン」の画像なんですけど・・・いいですかね?

かなり立派な「○ン○ン」です!
硬そうで太くて長くて、こんなのでピストンしたら凄いですね。
もろに「○玉」丸出しですけど用意は宜しいでしょうか?















これが「○ず○しい○玉○ン○ン」だ!




















































PA010076.jpg


PA010077.jpg

めずらしい焼玉エンジンの画像でした。

千葉県内で最も景色の良いブランコ




10日ぶりの日記でしょうか。
先週の夜勤は初日から風邪気味でして、最終日が終わったとたん寝込みました。
なんとか月曜日に軽くソロツーリングをして来ましたが、その時の目的がコレです。

公園や学校に有るブランコ。
日常の光景なので、あまり気に留めませんが
千葉県には、このような海を目の前にした
最高の景観の中で漕げるブランコが有ります。



PA010074.jpg



こーんな広い場所にブランコが有るのです。
海を眺めながら・・・潮の香りと力強さを感じながら・・・
非日常的な場所のブランコを漕いで嫌な事を忘れ
仕事の疲れを忘れ、少しだけ童心に帰る・・・

是非ツーリングがてら寄ってみて下さい。
場所は南房総です。
このブランコからは、きっと朝日と夕陽が見えるでしょう。
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム