有機溶剤作業主任者

とかって資格を取りました!
講習が眠かったよ(^^;)
スポンサーサイト

極寒?だけど焚火野宿しようぜ!

CA3I0823.jpg


え~新しいバイクにしました!(嘘)
土日で「寒いから熱燗だよな!」キャンプをして来ました。
上の画像のGSは途中のコンビニでお話しした方のです。
ソロでキャンプ場に行かれるとの事でしたね。
楽しいキャンプが出来たかな?

さて、強風ううう・・・の中
向かったのは内房の浜で有ります。
今回の参加は自分を含めて3人。
寒いとか暑いとかを気にせず、一年中キャンプするような人達です。
で、「風の浦・湊キャンプ場」に集まる事にしました。
↑の名前は適当に付けただけですので実在しない名称です。

P1260274.jpg


薪は浜で拾いまして、テントを張って焚火開始です。
今回のメンバー「はまちゃん」とは何故か同じテントに同じペグ。
ペグハンマーも同じだし、寝袋やクッカーまで一緒。
別に仲良しだからお揃いとかじゃなくって、長年の経験で選んだら同じ物だったんです。


P1260275.jpg


さて、ビールで乾杯したら合鴨のロースパストラミなんかを食べながらツマミ作りです。
今回は鍋物を中心に焼き物を・・・日本酒に合うようなツマミです。


P1260276.jpg

サザエの壷焼き!!

P1260277.jpg

焼けたら酒と醤油を垂らして・・・クルリンパ!
殻の中に溜まった汁も旨いよね(^ω^)

P1260279.jpg

ャバィ・・(´Д`;) 旨すぎる。
そしてブリカマを淡路島の藻塩で焼くのだ。

P1260283.jpg

日本酒の熱燗がススム・・・ヤバすぎる!
この時点で一升瓶が空になり2本目に突入。

CA3I0827.jpg


そして豚と長ネギの串焼き
豚肉の歯応えと肉汁とネギの香りと甘味と塩加減が堪らないっしょ!

P1260284.jpg


寒いから全然酔わなくて熱燗が美味すぎて
料理もガンガンやって話も盛り上がってヽ(・∀・)ノ

P1260285.jpg


いつもの牛ステーキ!
かぶりついて、ワシワシ食べながら酒を飲む・・・
何故か3升目に突入((´∀`))ヶラx2
この後も2時過ぎまで飲み続けてから寝袋へ。
モンベルの#1はフカフカで暖かいね。
朝方8時まで熟睡出来ましたよ。


で、起きて浜から見たメチャ綺麗な富士山。
コーヒーを飲みながら感動したので有ります。

P1270289.jpg


昨夜飲んだ酒たち・・・3人でどんだけだよwww
あっ、他にもサワーだのウイスキーなんかも飲んでますが(゚Д゚ )ナニカ?


P1270290.jpg

朝ごはんはホタテのソテーとゴマ味噌仕立ての寄せ鍋!
ウコンドリンクのおかげで二日酔いも一切無し。


P1270291.jpg


車で参加の「はまちゃん」とはここでお別れし、
「ヤッシー」←でいいよね?
と二人でツーリングに出掛けるので有りました。



きっとつづく・・・はず。

レストラン よこた (上総清川)



木更津の久留里線、上総清川駅すぐ近くの
「レストラン よこた」へ行って来ました。
懐かしい感じで温かみの有る店内。
近所の奥様同士で気軽なランチ。
気張らない感じの洋食屋さんです。

お目当ては「元祖イタメソバ」の大盛。
500円の普通盛りに比べて100円増しで量がとても増えるとか。
このイタメソバは名前は違うけど焼きそばなんですよ!


DSC_0086.jpg


具はチャーシューとキャベツで、穏やかな甘味で懐かしい味わいです。
一般的に見れば大盛なのでしょうが、私には全然足りない・・・

なので季節限定のカニクリームコロッケ定食もね。
限定って書いて有ると手が伸びますね。


DSC_0087.jpg


確か1200円だったと思いますが、コロッケ大きくて
サクサクのトロトロで、とっても美味しかったです!
味噌汁もカニの風味が有ったので、出汁にしたんでしょうね。


で、ついでに本日のランチ「豚の生姜焼き定食」も注文です。
え?一人じゃないですよ(^ω^)


DSC_0088.jpg


こちらは800円で、肉の量が多いですね。


DSC_0089.jpg


キャベツもイッパイ入っているので嬉しいです。
全体的に料金に比べて量が多いみたいです。
御飯を大盛りにしている方がいましたが、
日本昔ばなし盛りになっていましたよ!


で、帰りに二人でプリクラなんかで遊んで来ました。
あっ・・・彼女とかじゃないっす。


20130119_1358571353.jpeg

ふくろうの城



昨年木更津にオープンした「ふくろうの城」
昨年末と1月5日と12日の3回に分けて取材して来ました。

DSC_0063.jpg


小屋の中には猛禽類が飼育されています。
ハリスホークとメンフクロウの他、ミミズクなどもいます。


DSC_0074.jpg


希望者は小屋の中にも入れますよ~


img_108829_8347634_8.jpg


こんな事も出来ちゃいますよ~


DSC_0071.jpg


このヒヨコは猛禽類のエサです・゜・(ノД`)・゜・


DSC_0060.jpg


併設された食事処ですね。


DSC_0055.jpg


店内はスナック風ですが、メニューは色々有りました。


DSC_0056.jpg



焼きそばをウリにして行きたいとの事でしたので
焼きそばを注文しました。


DSC_0059.jpg


これからもっと工夫をするとの事でしたので
暫くしたら、また食べてみたいと思います。


さわ屋 袖ヶ浦の焼きそば




袖ヶ浦市のJR久留里線横田駅の近くに有る焼きそば専門店です。
殆どネットには情報が出ていなくて、たまたま通りかかって
気になっていましたので食べに行きました。(12月28日)

PC290221.jpg


自宅の脇に併設された、こじんまりした店舗です。
このような雰囲気って好感が持てますし、期待出来ます。

店内はカウンター6席だけで、女将さんが一人でやっています。
メニューは、こんな感じですね。

PC290219.jpg

昨年末に初めて訪ねた時に焼きそば400円にチョリソー100円を
トッピングして頂きました。
乾麺を茹でて水で洗って計量後に小分けして冷蔵庫で保存しています。
それを鉄板で1人前ずつ丁寧に焼き上げます。

PC290217.jpg


基本の具材は豚肉、キャベツ、天かすですね。
ソースはオリジナルブレンドをレードルで量っていました。
食べてみると、初めはソースの酸味とシッカリした麺の歯ごたえ。
やや薄味で胡椒が効いているかな・・・とも思いましたが
これが食べ進んでいくと、ちょうどよくなってきます。
良く考えられた味付けですね。
ピリ辛のチョリソーも100円で3本とコスパ高いです。
そして麺の量が多いのも嬉しいですね。
普通盛りで270gですから、他店の大盛並でしょうか。

控えめながら、とても気を使って下さる女将さんにも
非常に好感が持てますし、何より清潔感が有ります。

店内の清掃が行き届いていて、磨かれています。
あまりに綺麗なので、新しい店なのかと思って訪ねましたら
開店から5年になると言われてビックリしました。
それくらい綺麗なお店でした。



他のメニューも気になりましたので
年明けの再訪を約束し、今度は二人で食べに行きました。
今回は「玉ねぎ焼きそば+目玉焼き」450円と
「ピリ辛みそ焼きそば」500円です。


DSC_0081.jpg


まずは「玉ねぎ焼きそば」ですが、
玉ねぎを炒めた香りと甘味がソースに良く合います。
キャベツが玉ねぎに変わっただけですが
玉ねぎが好きな方はオススメですね。
半熟目玉焼きを絡めて食べたら、とても美味しかったです。


DSC_0082.jpg


こちらが「ピリ辛みそ焼きそば」ですね。
自家製の豆板醤を使っているそうです。
初めての味噌焼きそばでしたが、キャベツと豚肉が入っている事も有り
中華のホイコーローをピリ辛にしたようで新鮮でした。
気持ち味付けが濃く感じられましたが、
これに半熟目玉焼きをトッピングしたら美味しそうです。

最後にデザートもお願いしました。


DSC_0083.jpg


「リンゴのワイン煮」100円です。
煮てあるけど崩れなく、甘さと酸味のバランスがいいです。
出してくれたシナモンパウダーを振りかけると
アップルパイのリンゴだけを贅沢に食べてる感じです。

自分の中で、焼きそばの店のランクが変わりました。
食べに出かけるなら、さわ屋さんにします。
ツーリングの帰りにも、アカデミアパークから近くですし
自宅への帰り道でもあります。

間違いなく「名店」ですが、
情報が少ないせいで埋もれてしまっていますね。
休みは殆ど無く、冬は夕方までの営業です。
是非ツーリング帰りにでもお立ち寄り下さい。

真性→仮性→ずる剥け

新しいタイヤの皮剥きの為に南房総へ・・・
タイヤの皮も綺麗に剥けました。

俺のハーレー三拍子

ハーレーもいいなぁ・・・



1月2日 タンデム動画

千葉県某所にて撮影。
タンデムライダーのヘルメットに「ちょんまげマウント」
フルHDにて撮影してみた。
ビデオはコンツアーローム2。


謹賀新年(初日の出じゃないもんね)



いつも当ブログを御覧下さっている皆様。
新年明けましておめでとうございます。
本年も引き続き千葉県の良い所や、男の遊びについて
時々では有りますが記事の更新をしたいと思いますので
どうぞ宜しくお願いします。

さて、上の画像ですが
毎年恒例にしております「年越し焚火野宿」をしまして
初日の出ならぬ、ラスト日の入りの画像で有ります。

今回は内房の浜で7名の参加で行われました。
では、画像にてご紹介したいと思います。

P1010260.jpg

いつものようにセローに荷物を積み込み、やって来ました本日の開催地。
ヘルメットの上には、どうみても「ちょんまげ」なビデオカメラが乗ってます。
年末に新しく購入した「コンツアーローム2」ですね。
こちらについては別の機会に記事にしたいと思います。

PC310226.jpg


テントを張り、薪を拾い集めたら乾杯で有ります。

PC310230.jpg

鮭とホタテとホウレン草のテリーヌなんかが出てきました!

PC310229.jpg


年末なのでちょっと奮発して和牛のサーロインなど・・・

PC310244.jpg


フライパンに牛脂を引いてニンニクスライスで香りを出して焼きます。
肉にはステーキスパイスを振って有りますよ。
焼けたら仕上げに少しだけ醤油をかけると旨いですね!

PC310234.jpg


そのうちに日が暮れて夕焼けの富士山が綺麗に見えました。
内房から見る富士山は形がいいので大好きです。


PC310243.jpg


さほど寒くはなかったのですが、夜になってオデンで温まります。


PC310240.jpg


備長炭でカレー用の豚肉とネギの串焼きや手羽先を焼きました。
味付けは塩胡椒だけですが、とても美味しかったです。

P1010246.jpg


クッカーを焚火にかけておいたら煤けましたが、
そんな事は気にしないで年越しそばです。
今年はエビの天麩羅と野菜かき揚げを乗せてみました。
宴会は深夜遅くまで続き、3時過ぎにテントに入りました。


P1010253.jpg


そして元旦の朝の富士山です。
風も穏やかで気温も高く、とても気持ち良い新年の始まりですね。


P1010255.jpg


朝はコーヒーではなく、野点の抹茶です。
ちゃんと茶筅を使って点てたんですよ!
茶筅と茶さじは100均で売ってますね。

P1010256.jpg


切り餅も焼いて雑煮を作りました。
富士山を眺めながら海辺で食べる雑煮は
インスタントの豚汁がベースでしたが、美味しかったです。

その後、だらだらと過ごして正午に解散し、
自分は高滝ダム公園に寄ってから帰宅しました。

そんなこんなで、今年も20テン泊を目標に野宿遊びしちゃいます!
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム