ライフジャケットの浮力を考えてみた

釣果よりも安全第一!

自分は色々な場所で釣りをします。
サーフ、漁港堤防、港湾岸壁、河岸、磯、カヤック…


自然の力、水の怖さは想像以上だと思います。
なのでいつも釣りをする時はライフジャケットを着用しています。
ゲームベストならルアーボックスや小物を収納出来るし、ルアーマンらしくてカッコ良いと思ってます(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑


そして、サーフや磯やカヤックなどで使うと海水を浴びてライフジャケットが塩でやられてしまうので真水で洗ってあげるようにしています。


この時に注意しなければいけないのが、「浮力材を外す」です。


ライフジャケットを選ぶ時に浮力は大切ですよね。
概ね市販のそれなりのライフジャケットなら国土交通省型式承認レベルの浮力7.5キロ以上24時間は有ると思いますが、経年劣化で浮力も落ちますので、自分も今年はカヤック用のライフジャケットを買い替えようと思ってます。


さて、上で出てきた「国土交通省型式承認」ですが、船検の時に備え付ける義務があるライフジャケットの事のようです。

詳しくは高階救命器具のHPをご覧下さい。


まぁライフジャケットの着用に関する法律は有りませんから、着ても着なくても、どこの製品でも罰せられる事は無いです。



一番大切なのは自分の命は自分で守る!って事ですよね。



で、話は回り道しましたが、ライフジャケットを洗濯する為に浮力材を外してみました。
まずはGクラフト コンプリートワークス
自分のメインのライフジャケット(ゲームベスト)です。

2017011509051733a.jpg


外した浮力材は…

20170115092021e96.jpg


まだまだ浮力7.5キロは保っていると思います。
潰して戻らなかったり、薄くなっていたりしたら買い替え時期です。

このベストの製造はパズデザインで、現在販売されている物だと生地が違いますがコンプリートⅣが近いと思います。
股紐が付いているので落水しても脱げないタイプです。




続いてサーフで使用しているシマノ サーフトリッパーです。


20170115090516186.jpg


ヒラメハンター堀田さんが監修で、実際にいつも着用されています。


2017011509054551c.jpeg




で、サーフトリッパーの浮力材を外してみたら…






なんと( ゚Д゚) ス、スゲー!




201701150905121a5.jpg



多分、浮力12キロのタイプですね。
背中側だけでなくて前側にも浮力材が入っています。
股紐は有りませんが腰ベルトで固定出来ます。
フロントポケットは左右共にルアーケースが1つずつしか入りませんが、その分だけ浮力材が入っていました。




浮力材の多さは安心にも繋がりますが、シチュエーションによって使い分けが必要なのかも知れません。


サーフは波打ち際です。
ヒラメゲームの方はウェーダーにゲームベストのスタイルが多いと思います。
自分は前に出てもせいぜい膝下までですが、中には腰まで浸かる方も見受けます。
ウェーダーが浸水すると水が抜けないので重くて歩けず、浮力も必要になります。
万が一の時は離岸流で岸に戻れない事も有るので、下手に泳いで体力を消耗するよりは浮いているだけのが良い場合も有ります。
その時に背中側だけの浮力材より前側にも浮力材が有れば楽に浮く事が出来ますね。
サーフトリッパーに股紐が無いのも、浸水したウェーダーが脱ぎ易い様に出来ているのだと思います。



逆に、カヤックや磯で使うライフジャケットは浮力も大事ですが、泳ぐ事も考える必要が有ります!


カヤックから落ちたら、カヤックまで泳いで再乗艇しなくてはなりません。
磯から落ちたら一旦離れて安全な場所まで泳いでから再上陸出来る場所を探す事になります。
このような場合は前側の浮力は邪魔になります。
そして、落水した時の衝撃でライフジャケットだけが浮き上がらないように股紐が必要です。

自分も昨年まではジャケットを適当に着用していましたが、思い返すと危険な状態でした。
良いページが有りましたので、皆さんも是非参考にして頂き、安全な釣りをして欲しいと思ったのでリンクを貼る事にします。


フローティングジャケットの正しい着用法

⤴⤴⤴⤴⤴⤴クリックでご覧下さい。


そして、次にカヤックフィッシング用に購入予定のジャケットはシーバスルアーメーカーLONGINやメガバスでもテスターをされていて、個人的にもお世話になっている遠藤さんがテスターになったブルーストームにしようと思います。


201701151019489f6.jpeg




国産で国土交通省型式承認を受けた股紐付き浮力9キロのライフジャケットで、ルアーボックスや小物の収納が出来て大手メーカーより格安です。
自分のようなデブ大きめの体型でも安心の浮力(笑)

高階救命器具ではカヤックやカヤック用品も扱っていますね(^^♪


風が強いのでカヤックは諦めて外房サーフに行きましたが舌平目しか居ませんでした(T▽T)アハハ


20170115103220863.jpg


カヤックフィッシング関係のブログ
にほんブログ村 釣りブログ<br />カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


千葉県の釣り情報
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
349位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
48位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム