FC2ブログ

内房ヒラメでニューロッド入魂♪

12月23日の土曜日に仲間とヒラメ釣りに行きました。
現地集合で、最初は南房でスタートです。
自分は5時前に着いたので、ウェーダーに着替えてサーフに出ました。

まだ真っ暗ですが潮が動く時間でしたのでシーバスが回るかも知れません。
通販で届いたばかりのニューロッドも早く使ってみたいですし(*^^*)

久しぶりの場所でしたが、ここも台風の影響が有ったようで、かなり地形が変化していました。
とにかく根掛かりが多くて底を攻める事が出来ません。
ジグヘッドワームとシンペンをロストした所で場所移動する事にしました。


ちょうど仲間が来たので相談して次のポイントへ。
流れ込みで潮目が出来ているポイントと沖に消波ブロックが有るポイントが有りました。


なかなか良い感じですが、ベイトが入っていません。
ベイトが居ればココにヒラメが付くだろうって所を狙いますがアタリも無いので移動する事に。


次はメジャースポットへ。
アングラーは少ないです。
ってか見える範囲に2人しか居ません。
12月の土曜日の朝に人が居ないって何?
地形が変わって釣れなくなったのかな?
一応投げてみましたが、以前よりも浜が狭くなっていて、波打ち際からブレイクラインまでの距離が伸びて遠浅になってました。

魚っ気も無いので更に移動します。
ここは過去に座布団を上げた事が有ります。
両側に磯が有るワンドなので、さほど台風の影響は無かったようですが、浜は狭くなってました。

この頃から風が強くなり、時間が経つと濁りが広がるのが目に見えて分かります。
ルアーを替えてあれこれやりますが反応無し。


午前中ノーバイト(´・_・`)


仲間と相談して、とりあえず昼ごはんに向かいます。
今回は館山 珍来です!


2017122503503042c.jpg



厄除けタンメンが売りの店ですが、カツ丼とカキフライ丼がヤバいんですよ。

カツ丼は肉厚でトンカツだけで300gオーバーです。


20171225035032ad9.jpg

断面が凄いです!
タレも美味いし自家製の漬物も美味しいです。





続いてカキフライ丼です。


20171225035033fc4.jpg


広島から直送の3Lサイズの特大の牡蠣が3つです。
1つの大きさがコロッケくらい有ります(笑)
牡蠣の味が濃厚で美味しいですね。

魚釣りのオッサンが行くのにちょうどいい店ですが、カップルでデートのランチな感じでは無いです。
味と量は抜群なので、平砂浦とか行った時に寄るといいと思います。


さて、食後の相談で内房に移動する事にしました。
場所はこの本に写真入りでポイントが書いて有りますが、数年前から有名になった場所です。




この本では内房の記事をお友達の遠藤さんが担当していますが、美味しいポイント丸出しになってるし、平砂浦のポイントも図解入りで紹介されていますので、房総のサーフゲームをする人は購入するといいと思います。




って事で途中で仮眠しながら夕まづめに間に合うようにポイント到着です。
冬は朝まづめだと水温が低いので、夕まづめのが狙い目かも知れません。

海の状態は悪くないですが魚は少ない感じです。
カヤックの人が居ましたので状況を聞きましたが、二人で8時間くらい浮いてノーバイトだそうです。
この場所でカヤックでも釣れないって相当酷い状況ですね。
11月まではシーバス、タチウオ、イナダなどが居ましたし、カヤックならヒラメも多く釣れる場所です。
やはり水温が下がってベイトも少ないみたいですね。


そんな感じで望み薄い中、少しでも沖までルアーを届かせる為に突堤からキャストする事にしました。
また改めて記事にしますが北西スペシャルの使用感は素晴らしいです!
40gのジグのフルキャストでは見えないくらい飛んで行きます!

突堤からなので足元から水深が有ります。
浮き上がらないように海底から少し上をイメージしながらリトリーブするのが大事ですね。
昼の時間が短いので、あっという間に日が沈みます。
残り30分無い所でボラでは無い他の魚がライズしたのが見えました。

ここが時合いか?

確実に飛んで底を取りながらも動きが良いヘビーシンキングミノーのファルクラムを北西スペシャルでフルキャスト!




一投目でルアーが一番良く動くリトリーブスピードを確認した二投目、キャストから糸フケを取り着底を確認してルアーをしっかり動かしてアピールすると…





ガツッグングン!




待望のヒット!
引き方と巻き抵抗はヒラメっぽい。
北西スペシャルはヒラスズキロッドだけどティップは柔らかく入り、しっかり魚を掴んでいる感じです。


やがて水面に姿が見えると、仲間が「ヒラメだ!」って言いながらタモを出してくれました。


そっと誘導して無事にネットイン!























20171225035035056.jpg



朝まづめの南房からランガンして内房で夕まづめまで色々やって残り時間僅かでキャッチ出来たヒラメ。
北西スペシャルも入魂出来たので海に感謝して撮影後にヒラメはリリースしました。


ファルクラムも期待通りに泳いでくれました。

201712250350365a7.jpg


Facebookで報告するとヒラメハンターの堀田さんや、DUOプロスタッフの原田君、ヒラメ攻略バイブルで内房を担当したLONGINテスターの遠藤さんも喜んでくれました。

釣行に同行してくれてタモ入れしてくれて撮影もしてくれた仲間にも感謝ですね。


内房でも富津市内の海岸沿いにはヒラメが居ます。
ってか放流されたのが育って子供を産むサイクルが出来ています。
ベイトが入れば(一番大事)連発も有るので、シーズン中は足繁く通うと釣果が期待出来るかも知れません。

40gくらいまで投げる事が出来る長めのシーバスロッドでも大丈夫ですし、最近はサーフ用のロッドも出ていますね。
リールはPE1号が最低150m巻けるのが条件です。
自分はシマノの4000にPEは1号から1.2号、1.5号までを使い分けています。
内房サーフなら1号で余裕だと思います。
同じルアーを投げ比べると1号と1.5号では飛距離が15mくらい変わりますので、細い方がルアーを通す範囲が広がると思います。

まだ暫くはヒラメが狙えますので自分もあちこちのサーフに行こうと思います(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
236位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
53位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム