南房サーフで寒ビラメ釣れた♪

寒波襲来で水温も下がりました。
外房は無理でも南房方面は15℃くらい有りそう。
しかも金曜日は南風だったから暖かい潮とベイトが寄るかもと期待します。


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


20180113205359f82.jpg




そして冬のヒラメの狙い方としてアイマの大久保さんのコラムを参考にすると、長潮前の小潮から長潮後の中潮に掛けて浅場にヒラメが寄って来るとか。




201801140430003bd.jpg




13日の土曜日は長潮後の中潮でサーフにヒラメが居着いている可能性が高い!







2018011320535850e.jpg



更に土曜日の予報は凪で日曜日は強い北風になる。
タイドグラフでは夕まづめの16時から17時が激アツ!



長潮後の中潮、比較的水温が高い南房、凪になる土曜日、水温が上がる午後、夕まづめの下げ3分が最高の狙い目。




そう簡単に釣れれば良いけど、好条件が揃っているのでワクワクします。
水温が低くて人が多い朝マヅメは敢えて外して普段より遅めの6時くらいに出発しました。



下道トコトコで8時前に途中の漁港を覗くとルアーでカマスが凄い勢いで釣れていました。
サビキとか餌釣りの人は全然釣れないのに、少し沖にキャストして50ミリくらいのバイブを派手に動かしてる人だけ5キャスト以内に連チャンで釣れていましたね。



残念ながら軽量タックルも小型バイブも積んで無かったので指咥えて見てるだけ(笑)





漁港を後にして桟橋に行くとアチコチに墨の跡が有りました。
エギングしてる人に話しかけると寒波の前まではスミイカが良かったみたいですが、今朝は駄目との事でした。



他にも堤防ではアジが釣れていましたが、6時から30分だけの短い時合いだったそうです。



自分は少しだけ堤防からシーバス狙いしてみましたが全く反応有りませんでした(^_^;)




まぁ本命は夕まづめのヒラメですから…






ランチは館山の「ラーメンおかもと」です。
バラ肉とナンコツチャーシューの「ばらなんラーメン」が美味しいのですが、今回はサービスセットにしました。



ラーメン+半チャーハンで500円!
しかも土日関係なしなんです。





201801132054011d4.jpg



ラーメンのスープは煮干しが効いてますがアッサリで誰でも食べやすいと思います。
自家製麺もスープに合った細目で良いですね。



2セット食べても1,000円!



食べないけど( ´∀`)ゲラゲラ




食後は海沿いを様子を見ながら走ります。
暫く走って13時くらいに目的地に到着しました。





すぐにウェーダーに着替えてタックル持ってサーフへ!






なんて事はしないで14時40分にアラームセットして昼寝♪









アラーム鳴ったら一服して着替えて準備してサーフに出ます。






釣り人が誰も居ないので独り占め状態ヽ(*´∀`)ノ

朝だけ打って帰る人が多いですが、打てる場所が限られるし、真っ暗だと場所選びも曖昧になってしまいます。
何より冬の朝は水温が低いので魚の活性も落ちますから人も少なく水温が上がる夕まづめは大切です。




さて、この状況なら好きな場所で釣りが出来ます。
歩きながら地形や変化をチェックして3つにポイントを絞りました。


海面に浮いてるゴミが少しずつ沖に出て行く離岸流の有る場所。

周囲に比べて波が低くて水深が有る場所。

スリットの入った岩礁帯。




最初は離岸流付近を左右に打ち分けて探りました。
水色は少し濁りが有って、水際でルアーを見てもハッキリしない感じですが、海藻やゴミは殆ど無いのでストレスは有りません。


日中ですが濁りに合わせてナチュラルカラーからシルエットが出る濃いめのカラーにしました。



ミノー、シンペン、ジグなど色々投げても反応が無いのでスリットの入った岩礁帯を攻めてみます。


その内に同業者の方が数人来ました。


16時くらいには陽が傾き、残された時間も少なくなります。





と、ここで風向きが少し強めの向かい風になりました。




ルアーの飛距離は落ちますが、風に押されてベイトも入って来るチャンス!



遠投したいけど小さなジグでは濁りの中では目立ちません。
重量が有って飛行姿勢が良くて、スローに巻いてもアピール出来るルアーをケースの中から探します。




動きのアピールはミノーより無いけど飛距離ならシンペン。

大きさと色のアピールが有って、ゆらゆら漂わせる事で見せる時間を長く出来るルアー…









ジャンプライズ かっ飛び棒 Wブラックいわし







リングとフックを付けると42gになりますが、二代目北西スペシャルなら余裕でフルキャスト出来ます。
背中とお腹が黒なのでシルエットが強く、下から見上げるヒラメに見つけてもらえそうですよね。


PEは太めの1.5号で向かい風だと良くて70mでしょうか…



水深は浅いので着底は待たずに着水サミングから巻き始めて、底を擦らないスピードでユラユラさせます。



ポイントを岩礁帯から少し深い所へ変えます。
深いと言っても他に比べて30cm変わるかどうかです。
ルアーはこのままで同じように誘います。


時間は16時半を過ぎました。
ワンチャン有るか?


その時に目の錯覚かも知れませんが、水面が一瞬ベイトのざわつきのようにモヤっとしました。


正確に向きを合わせてフルキャスト!
何とかざわつきの奥まで飛んでくれました。
焦らず丁寧に巻くと流れの変化を感じたので1秒だけ巻くのを止めてドリフトさせました。


次の巻き始めでガツン!

一瞬根掛かりかと思いましたが生命反応が有ります。
ドラグは約1.5キロ、ナイロンショックリーダーなのでフッキングもしっかり決まったはず。

二代目北西スペシャルのティップが柔らかく追従して時々暴れる魚を離しません。


引き方と巻き抵抗から良型のヒラメと確信して、テンションを掛けたまま後ろに下がります。

魚は空気を吸うと暴れてバレ易くなるので、ロッドの角度に注意しながら丁寧に。

しっかり竿を曲げてファイトしていると近くにいた同業者さんが、ガン見してます(笑)


引き波には無理に逆らわず寄せ波でテンション掛けてしっかり巻くことを繰り返し、波打ち際に魚の姿が見えました。


一番美味しいサイズのヒラメちゃん♪


砂浜にずり上げてフィッシュグリップで確実に掴んで無事キャッチ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑
























20180113205404e33.jpg




親切な同業者さんが撮影してくれました。





肉厚の寒ビラメ❤



大きく見えるけど、実際には小座布団サイズです(笑)
でも70cm超えると大味になるし55から65cmが一番美味しいと思いますよ。





20180114075345240.jpg




60くらいですが、新年初フィッシュなので凄く嬉しいです!
それに色々な良い条件が重なって、イメージ通りの釣り方が出来た事で大満足です!


少し出遅れた初フィッシュでしたが、今年の釣りも頑張ります(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑



タックルデータ

*Gクラフト 二代目北西スペシャル
*シマノ ツインパワーSW4000XG
*よつあみ スーパージグマンX8 1.5号
*万力ショックリーダー
*ジャンプライズ かっ飛び棒


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして、いつも見させていただいてます。
今回の釣行記、臨場感があってすごく楽しめました。いい魚ですね。
すごく詳しく釣れるまでの思考とトライが書かれていて大変参考になります。
サーフでヒラメ、まだ経験がないのですが、非常に興味深いです。

Re: No title

amarone様

いつも御覧くださりありがとうございます。
ヒラメって憧れの魚ですよね。
ルアー釣りの経験が有るようでしたら、ヒラメの習性や生態を学んで確率の良さそうな場所と時間に、その場の状況に応じたタックルとルアーを選ぶ事が大切だと思います。

私自身も、まだまだ未熟で色々と勉強して知識を得ながらトライを繰り返しています。

御一緒出来る機会が有ればアドバイス出来る事も有るかと思いますし、ポイントを教える事も出来るかと思います。

拙いブログでは有りますが、これからも宜しく御願い致します。


> はじめまして、いつも見させていただいてます。
> 今回の釣行記、臨場感があってすごく楽しめました。いい魚ですね。
> すごく詳しく釣れるまでの思考とトライが書かれていて大変参考になります。
> サーフでヒラメ、まだ経験がないのですが、非常に興味深いです。

No title

早速のお返事ありがとうございます!
単に釣れた情報や場所だけではない考え方の情報交換だと自分の釣りに流用できる気がして(気がしてるだけかもですが笑)ほんとうに参考になります。
あと、リンクをさせていただいております。不都合がございましたらおしらせください。
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
274位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
62位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム