ヴァンキッシュを分解メンテとカスタムでジグ単スペシャル化

まだ新しいヴァンキッシュを分解してグリスやオイルをお気に入りに換えてみました。



20180505080932b23.jpg

20180419054935f4f.jpg


分解手順とかはアップしませんが、ステラよりは簡単ですが、調整はステラ並のシビアさが有ります。


そもそも、購入したばかりで分解の必要も無いですが、巻の重さと擦れた感じを良くしたいのと、軽量化と防水性アップなどが理由です。


カタログでは155gの16ヴァンキッシュC2000Sは3gオーバーでした。
ラインを巻いたら159gになりました。

20180325162347700.jpg



20180505080427cb1.jpg


で、まずは分解して各ギア類をパーツクリーナーで洗浄、ベアリングはベアリングリフレッシュセットで洗浄です。




ギア類にはナスカグリスを適量塗布します。
今更ナスカグリスの説明は必要無いと思いますが、ソルトルアーやるならオススメです。

詳しくはコチラの記事をご覧下さい。






オイルはナスカルブとシマノのザルスを使い分けます。









ラインローラーとボディの合わせ目には特殊撥水グリスを使います。




クラッチの玉抜きは支持する点を減らす事で軽さは出ますが、強度も下がる気がするので行っていません。


分解整備の後は軽量化と感度アップと見た目を満足させる為にカスタムします(笑)

ノーマルのハンドルは17gと他のリールに比べると軽いのですが、更に軽いハンドルに交換です。


20180505080214ef8.jpg


色々と調べて購入したのはZPIのシーファンネルです。






201805050804236a6.jpg


ノーマルの17g40mmから12g39mmになりました!

ジグ単で、より繊細にアタリが取れるようになりました。


合わせるようにカーボンリールスタンドも付けてみましたよ(*˙ᵕ˙ *)




2018050508042453c.jpg


d(^ω^)ウ-!!自己満足(笑)


これで重量は…




20180505080426ceb.jpg


トータル4g減って155gになりましたヽ(*´∀`)ノ
(ハンドルとスタンドで2万超えたけど…)

オイルやグリスの質や量も換えてネジの締め付けも均等になるように慎重に組んだので、巻きが軽くて擦れた感じも無くなり、自分が求めていた理想のヴァンキッシュカスタムの完成です( ⸝•ᴗ•⸝)♡


後は釣るだけですが、土日は雨と風の中でアジングではなくサーフに行きました。
その時の様子は次回の記事で(・∀・)ニヤニヤ


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
327位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム