FC2ブログ

ヒラメ釣って来たよ♪

久しぶりの更新です。
12月は何かと忙しく、忘年会やら何やらで飲み過ぎて酒が朝まで残って釣りに行けなかったり(´・_・`)



内房は水温が下がり過ぎ、外房は荒れていそうでしたので、今回は南房総サーフにヒラメを探しに行きました。

根が多くワンドで比較的穏やかなサーフです。

満月周りの大潮で厳しいのは承知の上。

ですが、水温が高めで黒潮も近いので粘る覚悟を決めて仲間と二人の釣行でした。

5時過ぎに着くも準備している間にベストポイントに先行者に入られてしまいました。

10mほど離れて日の出前にキャスト開始。

夜明けくらいにヒラメのボイルが波打ち際から15mくらいで見えました。

魚が居るのは分かりましたが、ボイルしているヒラメは難しいです。

あの手この手でルアーを替えて誘いますがアタリは有りません。

さほど広くないサーフですがアングラーは7人でした。

1時間…2時間…誰も釣れていません。

やはり潮回りが悪いのか?

潮位が高いのか?



この色々と考えるのがルアーゲームの楽しさですね💕


8時過ぎにはアングラーは4人になりました。


「陽が上って少しでも水温が上がれば状況は変わるかも知れません。」


そんな時、一番右の磯際のアングラーがシーバスをキャッチしました。


それを見てみんな右に移動(笑)


狙っていた場所が空いたので入らせて貰いました(*^^*)



潮位が下がって来たのでミノーだと底当たりしてしまいます。
レンジキープ出来るシンペンが有利だと考えました。

濁りが出て来たのと、先に入っていたアングラーが手前を探っていたので、遠投して広く探れるDUOのウェッジのマットピンクで勝負です。








南房サーフは時として青物が混じるので、ロッドはゼンドリではなく北西スペシャルにしていました。

38gのウェッジがめちゃくちゃ飛びます。

根が点在している場所ですが、シンペンなら根の上を引けます。

ユラユラと尻を振るように、ルアーのシルエットを見せるようにリトリーブするとガツッとヒットしました!


ヒットポイントは80m以上先でしたが、強いバットと入るティップでしっかりフッキングしました。


ヒラメの引きは強く有りませんが、ハッキリした生命感が伝わって来ます。

引波も波打ち際の勾配も北西スペシャルのパワーなら余裕が有りますね。


長い距離でもバラさずに上がったのはキープサイズのヒラメでしたヽ(*´∀`)ノ





20181223165638db8.jpg


ルアーを追って後ろから喰った感じでリアフックが上顎にガッツリ入ってました。



同行の仲間がブツ持ちを撮ってくれましたよ!



201812231656414cf.jpg


ビニール袋に海水を入れて浜に穴掘ってキープです。




20181223165639524.jpg



その後、干潮の一時間後まで粘るつもりでしたが、雨風が強くなり終わりにしました。


ヒラメは簡単には釣れませんが、それだけに釣れると嬉しいですね💕





何処に行って、どの場所で、どのルアーを使えば近道なのか?


気象情報、水温、風向きと強さ、波の高さ、潮の流れ、ベイトの有無と種類とサイズ、光量や潮色に合わせたルアーカラー、レンジに合わせたルアーの特徴、活性の高さに合わせたリトリーブスピードなどなど…


考えて試して巡り会えたヒラメは嬉しいです(。•̀ᴗ-)و ̑̑✧


これから水温が更に下がる季節。
北風も強くなりポイント選びが難しくなりますが、九十九里辺りはコノシロとイシモチが入るので座布団サイズのヒラメも増えますよ!


にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
Gクラフト信者です( ´∀`)ゲラゲラ

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム