雨の日のキャンプツーリング

テントに雨が当たる音で目が覚めた朝。
そんな事が何回か有った。

出掛ける前から雨の予報は知っていたが、
それでもキャンプがしたかった。

出掛ける前から大雨が振っていれば中止するのだが、
テントを張り終えてからの雨ならば気にならない。

焚き火が出来ないのは少し寂しいものが有るけど
テントの中で聞く雨音も意外といいもんだと思う。

さほど広くない前室で簡単な料理だけで済ませる食事。
食べた後はテントの中で寝転んで読書でもしている。

雨が上がるか小振りになれば良いのだが、
降っていても撤収しなければならない。

そして荷造りをし、バイクに積んで帰路を走る。
雨に当たり風に吹かれ寒さに耐えて家へと走る。

辛く感じる時も有る、我慢も必要だし、体力も必要だ。
早く家に戻りたい気持ちと、のんびり走りたい気持ちも有る。

「なんで、そんなにまでしてキャンプツーリングをするのか?」
誰かにそんな事を聞かれた事が有った。

家に戻って熱い風呂に入り、酒を飲みながら旅を振り返る。
なんだか少し強くなれた自分。旅の途中で出会った人の優しさ。
自分だけの旅の思い出。バイクと道具に感謝。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム