寺崎組焚火宴会野宿ツーリング初日

22日から三日間に渡って、野宿派ライダーの手本ともなる
アウトライダー誌で活躍されている寺崎勉率いる

kumirogo.gifの焚火宴会野宿が山梨県の小武川林道で行われた。

事前に確認したところ、鳳凰三山の入口でも有り、缶ビールは凍り( ̄◇ ̄;)エッ
焼酎はトロトロになる\(・o・)/ワア!程の標高と気温だとか。
見た目よりも実用性の着膨れスタイルと保温性の高いシュラフなどで防寒対策し、
雨の予報だったのでタープも積んで荷物も増えたが旅なんてそんなもんだ。

22日の朝、家族と食事をしCRMに荷物を積みを出たのが9時だった。
最寄のGSで燃料を入れ16号へ、そのまま357に入り湾岸市川へと走る。
市川の料金所からBラインに乗った頃にポツポツとが降って来た。

レインボーブリッジへ入り芝浦PAにてカッパを着込み缶コーヒーを飲んだ。
ここまで自宅から1時間と少し。まあまあのペース配分だろう。
芝浦PAを出て環状線から4号を走り中央高速へ向う。
季節柄スキー板を載せた車もいる、12月だもんなぁ。
走りながら何処で休憩と給油をするか考えた。
人間の食事は宴会まで我慢出来るがCRMは2ストだから燃費も悪い。
とりあえず談合坂SAにてトイレ休憩とする事にした。
中央高速は渋滞も無く非常に良い流れだ。左の走行車線をのんびり走った。
今何キロ位で走ってるのかここまでの距離は
と思ってメーターをつい見てしまうが、ケーブルが切れてるので動いてない。
お決まりのように右に競馬場と左には工場が見える

八王子の本線料金所に着いた時点で11時だった。ここまで自宅から2時間。
IMG_0391.JPG


小仏トンネルを抜けると少し冷えて来た。
充分な備えをしたつもりでも風が直接身体に当たると寒い。
つま先や膝に冷たさがジワジワとやってくる。
顔にはフリースのフェイスガードをしたのが良かった。
フェイスガードは今回の旅で最も活躍したモノの一つだと思う。
冬のライダ-の必需品だ!どうぞ参考にして頂きたい。

程好い流れのまま談合坂SAで休憩。二輪車駐車場にはCRMだけだ。
SA内には暖かそうな格好をした家族連れや恋人達が楽しそうにしてる。
((( ̄へ ̄井) フンッ 俺は今から糞寒い冬の山の中で野郎ばかりで
焚火宴会野宿などという風変わりな遊びをするんだぞ!

なんて言ったところで「この寒いのにバッカじゃな~い」と思われるだけだな。
気になるガソリンは5.13リッターだった。ここまで100キロ以上は有るはずだから
リッターあたり20キロ以上は走ってる事になる。2ストならまあまあだね。
どうやら雨も止んだようだがカッパを脱ぐのも面倒なので、
そのまま一気に韮崎インターまで走り高速を降りてスーパーを探す。
「オギノ」とかっていう体温計測みたいな名前の店で買出し。

南アルプスの天然水2L×2本・モルツ350缶×2本
かのか芋焼酎190ml×2本・天狗印ビーフジャーキー1袋・きのこセット
豚こま1パック・手羽先1パック・さんま缶詰1つ・赤貝缶詰1つ

全部で2,376+自宅から持参の酒と食料だ。

国道20号・甲州街道へ出て鳳凰三山入口を目指す。
すんげ~分かりにくい所に小さな看板が有って、「内藤ハウス」とかって会社の
敷地内を抜けて行くとそれらしき林道標識が見えて来た。

IMG_0393.JPG

林道小武川線だ!v(。・ω・。)ィェィ♪ここで間違いないぜ
(; ̄ー ̄)...ン?「この地域の山には、熊が生息しています。」

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● | クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

まあ、大人数だし今まで被害報告聞いてないし、逆に捕まえて食べそうな勢いだし。
って事で所々舗装が混じった林道を走って行く。

IMG_0394.JPG

途中何本かの分岐が有ったが本線らしき道を選び進んだ。宴会場所を探すが全然見当たらない。
自分なりに「ああ、この辺なら良い野宿地だな」と思う場所で目を凝らすが分からない。
その内に行き過ぎて青木鉱泉まで行ってしまったので引き返す。
河原に下りてみたり藪の中を覗いて見たり・・・
すると明らかに自然の色ではないテントと動く人を見付けた
どうやら間違いない。向こうでも手を振ってくれている。
良かった無事に到着した。どうしても場所が見付からなければ一人で野宿するつもりだった。

カバさんと先生の二人の組員と挨拶する。三重と長野からそれぞれ車での参加のようだ。
CRMを停め荷物を降ろしテントを張る。中々良い場所だなぁ。

IMG_0398.JPG

早速3人で宴会を始める。正確に言えば既に始まっていた宴会に私も混ざった。
スーパーで買った「豚こま」と「きのこセット」で豚汁を作った。

IMG_0412.JPG

ビーフジャーキーをつまみにモルツビールを飲む。
旨いなぁ、寒い中を走って寒い場所で冷たいなのに旨い。
小雨が降って来たがそんなのかまうもんか。濡れた薪を拾い頑張って火をおこす。
その内に北さん、地下鉄さん、村松岡さん、菰田さんも到着。
先生が夏に余った花火を持って来て焚火の中に放り込む。
何だか凄いけど、みんなでワイワイやった。
薪商人菰田さんが持って来てくれた薪のお陰で立派な焚火が出来た。ヽ(*^^*)ノ

IMG_0415.JPG

完璧に暗くなった頃に寺崎さんが愛車「ゴキブリ号」で到着。
千葉の新居を午後になって出た為に遅くなってしまったようだ。
雨が雪へと変わり村松岡さんのタープを組み立てる。

IMG_0425.JPG

初日の参加者が全員揃った。バイクでの参加は私だけのようだ。
初参加は私だけなので、改めて自己紹介をする。

「千葉の市原から来ました雷神です!」

組長も組員さんも「市原さん」とか「龍神さん」とかって呼ぶ。
組長に聞いて初めて知ったのだがイタチョーこと太田さんも市原に住んでいるそうだ。
嬉しいじゃないですか組長もイタチョーも私と同じ千葉なんですね。
(イタチョーのブログでも公開されているので問題ないでしょう。)
ちなみに組長に書いて貰ったサインの宛名は

「市原の電神さんへ」

ついに私は電気の神様になったようだ!

IMG_0438.JPG

寺崎組長と一緒に記念写真。酒と食事と雰囲気に酔いしれて日付が変わった頃に
それぞれの一夜の宿であるテントで眠った。

IMG_0429.JPG


翌日へつづく。








関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
384位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
56位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム