年越し野宿ツー(大晦日放浪編)

30日の日記を先に御覧下さい。

大晦日の正午に寺崎宅を出発し、まずは外房の大原方面へ向う。
日の出を見られて焚火が出来てテントを張れる人気の無い場所を探すのだ。

IMG_0467.JPG

この辺りの場所は人だかりが出来そうだし、浜にも薪が落ちていない。
もっと静かな場所を探そうと思ってすぐに移動する。

IMG_0468.JPG

海水浴などとは無縁の場所に出た。すぐ下は海だがとても降りる事は出来ない。
近くには廃屋が有り、殆ど人気は無いのだが逆に何か有れば危険な場所だ。
なので、この場所もパスしてどんどん南下していく。
途中のコンビニで肉まんとコーヒーの昼食。ここで思い出したのが林道浜荻線だった。
まだ走った事も無いし少し楽しみでもある。

IMG_0469.JPG

実際の浜荻線は鴨川市の128号線から入った所に有るのだが、入口がわかりにくい。
しかも途中半分までは舗装してあり、産廃が有りゴミ焼却場が有り、火葬場が有る。

IMG_0470.JPG

上って行くと引き締ったダートで走り易いのだが山肌が脆く野宿には向かないかな。
抜けられないピストン林道で終点は土砂崩れの場所でした。
今後もあまり期待が出来ない林道でしたね。 ( TДT)
さて、この時点で時間は15時を過ぎている。昨年の正月に野宿した平砂浦までは距離が有る。
なるべく近くで良い場所を探さないと冬場の日照時間は短い。
さらに房総半島を南下しつつ目を凝らしていると国道から一本離れた道の海岸に
キャンピングカーが停まっているのを見つける事が出来た。
道を戻り浜に下りて四輪が入れない場所までCRMを進める。

IMG_0473.JPG

ここなら日の出も見れそうだし薪も落ちている。
まあ多少は人目に付くが時間的にもこれ以上の場所は望めそうにない。
街へ出て酒や食料を買い、今夜一晩の宿を設営した。

IMG_0515.JPG

前には太平洋、後ろには房総の低い山が有る。防砂林のお陰で車道からは見えないだろう。
ビールを飲むのを我慢して暗くならない内に流木を拾い集めた。

IMG_0474.JPG

陽が暮れる前に焚火をする事も出来、終り行く2007年に一人で乾杯する。
今夜はエビスビールとIW・ハーパーが焚火の友なのだ!
ちょっと贅沢に牛肉ステーキなんかも100スキで焼いてみた。

IMG_0479.JPG

塩胡椒だけの味付けでダイナミックに焼き、軟らか目のレア気味で食べた。
南東の方向にオリオン座が光っている。分かり易くて好きな星座だ。
波の音を聞き、星空を眺め、焚火に暖められ酒に酔う。
旅館や実家での年越し、家族と一緒の年越しも良いと思う。
でも一人静かに思いに耽る年越しってのも良いものだ。

IMG_0485.JPG

アウトライダー誌でイタチョー太田氏考案のレシピを少しアレンジして作ってみました。
名付けて「ユカリ、アンタ最近ペンネ。マヨってるわよ。」であります。
元の名前は「ユカリ、アンタこの頃ペンネ」でして、材料はペンネ、大葉、ゆかり、わけぎ、
ツナ缶、塩、胡椒、マヨネーズ、醤油なのですが、
わけぎと大葉を一人分だけ買うのが出来なかったので代わりにカイワレ大根を使いました。
ペンネ?パスタ?を茹でてツナ缶とカイワレとユカリを入れマヨネーズと塩胡椒で味付けし
良く掻き混ぜれば出来上がりなのですが、これ結構旨いです。ヽ(*^^*)ノ

500缶1本と350缶2本のビールを飲み、バーボンをお湯割で400cc程飲みながら
AMラジオで紅白などを聞きつつも偉大ではなく胃大な私はラーメンを作りました。

IMG_0490.JPG

年越し蕎麦ではなくって年越しラーメンなのであります。
具は入っていませんが思い出が入っているのでした。
浜辺では冷たい風が吹き、気温もグングン下がっています。
熱いラーメンもすぐに冷たくなり、お湯割のバーボンもすぐに冷えます。

IMG_0489.JPG

なんだか最近のニュースに出てた犯人の似顔絵みたいだな俺。
防寒は充分のつもりでも、やはり大晦日の浜辺は寒いのであります。
南東に有ったオリオンは南西へと動き一通り食べて飲んだのでテントへ入ります。
防寒着を脱いで寝袋に包まり「明日は何処へ行こうか?」などと考えますが
眠気に勝てず紅白の結果もわからぬ23時17分38秒に寝ました。

元旦の日記へつづく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:年越し野宿ツー(大晦日放浪編)(01/02)

今年もよろしくね。近々、会えるかもですよ(^^)

それにしても、うらやましい年末年始の過ごしかた・・・

最後の写真がなんとも言えず・・・(笑)

Re[1]:年越し野宿ツー(大晦日放浪編)(01/02)

りゅ-ちゃんさん

最後の写真は寒くて眠い時に撮りました。
会える時は連絡してね。
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
256位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
32位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム