地湯と手打ち蕎麦

千葉には隠れた名湯・秘湯が多い。
意外かも知れないが県内各地に温泉が有る。
豪華さを売りにしたり大きさ広さを売りにする派手好きな温泉も有る。
でも、どちらかと言えば秘湯ムードの人知れない温泉がいいね。
「う沢 喜久雄」さんの言葉を借りれば「地湯」って感じかな?
地酒・地魚・地ビール。そして地湯が有ると旅の楽しみが一段と増すのだ。

今回紹介するのは地湯の中でも現在お気に入りNo.1の新川です。
泉質・ロケーション・秘湯ムード・実際の効能・+αのバランスがいいですね。
先日紹介した「川の家」と同じ様に養老渓谷温泉特有の「黒湯」です。

IMG_1546.JPG

コーヒー色の黒湯は肌に滑らかで本当に良く暖まり、飲用での効果も有ります。
実際に新川の源泉は「黒湯源泉飲泉所」として許可を受けています。

IMG_1533.JPG


そして天然のサウナ効果をもたらす砂岩を刳り貫いた地下洞窟風呂は
入口からして秘境ムードが有り、実際の発汗作用も抜群です。

IMG_1535.JPG

薄暗い地下への階段を降りた手前が女湯、更に下へ降りると男湯が有ります。
脱衣所の先の扉を開ければ湯気と熱気が溢れ、秘湯ムード満点の風呂が待っています。


IMG_1538.JPG


風呂の湯は常に殺菌されており、安全面での配慮も有るようです。
湯温は41℃程度で、ゆっくりと時間を掛けて浸かる事が出来ます。

IMG_1542.JPG


露天風呂の河鹿の湯は養老川が真横に流れていて川の水音とウグイスの声が聞こえます。
半身浴しながら景色を眺めていると癒された気分になれました。
この新川では10時から15時まで日帰り入浴を受け付けています。
大人一人1,000円で洞窟風呂と露天風呂を楽しめますが、
順番としては先に洞窟風呂に入った方がいいと思いますよ。


さて、身体も気持ちもさっぱりして暖まった後は食事にしましょう。
最近は日本蕎麦を食べ歩いているのですが、今回の蕎麦処は
市原市内でも後進への指導や蕎麦への情熱で知られる「花月庵みのしま」です。

IMG_1557.JPG

大衆的な蕎麦屋とは違うコダワリを持っているようで、
蕎麦を自家栽培したり、毎日石臼で粉を挽いたりしています。
今回は私が「ざる蕎麦」で、嫁が「かけそば」と「かやく御飯」にしました。


IMG_1553.JPG


やや色の付いた蕎麦ですが、しっかりと締まっていて歯ざわりも喉越しも良く、
すすった時の鼻に抜ける香りは少ないのですが、
噛んでいると蕎麦の香りが段々と強くなってきます。
ツユは濃い目で醤油がしっかりしています。薬味は勿論新鮮な香りでした。


IMG_1554.JPG


「かけそば」の茹で具合と出汁と蕎麦の香りのバランスは流石ですね。
蕎麦を引き立てる上品な出汁は思わず嬉しくなります。
かやく御飯は旬のタケノコを使った炊き込みでしたが、
味付けがしっかりしていて単品でも充分な美味しさでした。
蕎麦湯のトロミにも栄養と香りが出ていて心まで温まります。

お値段も少し高めの設定ですが、決して裏切らない店だと思います。
11時から20時までの通し営業も嬉しいですね。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Re:地湯と手打ち蕎麦(04/15)

いい感じの温泉ですね。
色が凄い。
ちょっと行ってみたいですね~。

ふぃじちゃんへ

とても良い温泉ですよ!
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
403位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム