幻のラーメンを食い、富士山を眺めるキャンプツー

3月19・20の一泊二日でソロキャンプツーリングをして来ました。
今回は数日前に届いた新しいテントで初めてのお泊りも有って、出掛ける前から非常に楽しみでした。

さて、CRM250Rmにキャンプ道具一式を積んで(他にリュックも背負った)
自宅を出たのが少し遅めの19日の午前10時50分でした。
今回の目的は「きゅうえむ」という屋号のラーメン屋さんに行く事と富士山を眺めるキャンプをする事です。

いきなりですが本日のメインになる幻のラーメン屋「きゅうえむ」に向います。
何故この店が幻なのかと言うと年中無休だけど、おばちゃんの都合?で
店が開いていない事が結構多いらしく、一見さんお断り?とかの噂も有り、
運良く店に入っても機嫌が悪いと追い返され、しかも注文してからお湯を沸かすとか・・・

開いてるかなぁ?食べれるかなぁ?と思いながら大貫の漁港までやって来た。
だが、見渡してもラーメン屋らしき店が見当たらない。
ちょうどそこに郵便配達の赤バイが来たので、尋ねてみた。

「すいませ~ん!この辺りにきゅうえむってラーメン屋さん有りますかぁ?」

すると郵便配達の人が「コーラの自販機の所を曲がってすぐだけど、開いてるかなぁ?」
と教えてくれたので、言われた通りにCRMを走らせた。

するとそこに見えたのは

TS380578.JPG

 



「ラーメン」と書かれた暖簾が掛かっている小屋みたいな店。
キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!

そして店内に入るとカウンターだけで先客が刺身を食べながらビールを飲んでいる。
店のオバチャンと目が合ったので、事前にTAKAさんとすーさんに教えられた通りに
「バイク乗りの仲間に聞いてよぉ、旨いって言うけんがラーメン食いに来たっぺよ!」
なんて感じに声を掛けてみたら、コレが大正解!
「あいよ~バイクじゃ寒かったっぺぇ、早く中にへえんなよぉ」とかって招き入れられた。
さて、店内を見回して見たがメニューも何にも無い。
おばちゃんに言われてストーブの上のヤカンを取ると煎茶を淹れてくれた。
どっから来たんだ?とか誰に聞いたんだ?とか聞かれて話して・・・
暫らくしてから、やっと麺を茹でる為のお湯を沸かし始めたようだ。
(ちなみに店内も器も鍋も決して清潔とは言えないので、神経質な人は行かない方が良い。)
そしてお湯を沸かしている間に小鉢が出て来た。

TS380580.JPG

烏賊の刺身だ。ラーメンを頼んだのに出て来たのは烏賊の刺身!
出された物は食べる主義なので、有り難く頂く。
旨い!プリっとしてカリっとしてサクっとしていて甘味が有る。
今までラーメン屋で食べた刺身の中で一番旨かった!(当たり前か)

で、店に入って注文してから30分くらい世間話をした時に、やっとラーメンが出来上がった。

TS380581.JPG

醤油ラーメンだが竹岡式では無い。なにやら北海道の人に教わったとか言ってたなぁ。
スープをちゃんと取ってるのは嬉しい。具にはナルトとメンマと長ネギと万能ネギ
そして豚バラの生姜焼きみたいな肉と海苔が乗っている。麺は細目の生の中華麺だ。

早速スープを一口飲むと・・・生姜の香りが有って昆布や野菜ダシの旨味の有るスープだ。
麺の茹で具合も良く、全体の具とも合わせてスープと良く合っている。
今まで色んなラーメンを食べて来たが、刺身屋で食べたラーメンの中では一番旨い!

「美味しいねぇ、来て良かったよ!」と言うと更にサービスで
ラーメンに入っている肉を1枚追加してくれて、他に「カジメのスープ」も出してくれた。
(カジメってのはサザエが食べる海藻ね。)
どうやらオバチャンに気にいられるとサービスが良くなるようだ。
お腹がイッパイになって会計をすると500円だった。

誰かこの記事を見て「きゅうえむ」に行こうと思っている人は
「市原のバイクのテントの人に聞いた!」と言えば暖かく向い入れて貰えるだろう。

さて、ここから表通りに出て海沿いの道を南下するのだが、
どっかで「やまぴー」と擦れ違ったようだ。
「やまぴー」とは先日のMMPで初めて会ったばかりだが、
CRMとモトパンに見覚えが有って後で日記に書いていてくれたね。

次に向ったのは「東京湾観音」です。遠くから見た事は有ったけど
わざわざ見に行くのはこれが初めてです。近くには遊べる周回路も有るみたいですし、
見晴らしの良い野宿出来そうな場所も有るらしいですよ。
(TAKAさん、今度教えて下さいね。)

TS380582.JPG

細かくは書きませんので興味が有る人はググって下さい。

で、この参道の途中に有るトンネルが県内有数の心霊スポットだとか?
キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
でもほら、恐いもの見たさって言うじゃないですか。

TS380584.JPG

流石に中には入りませんでしたが、ちょうど催したので脇で立ち○ョンをしました。
(これが後になって恐ろしい心霊現象を起こす事になるとは・・・)

次に向ったのはカレーショップの「あさると」です。

TS380588.JPG

上総湊付近のセブンイレブンの横に有る店なんですけど、
武器ヲタの店主がいて、店内は武器庫みたいになってるそうですよ。
さっきラーメンを食べたばかりなので、店には入りませんでした。
(4月8日にサバゲ好きの誰かと一緒に行こうと思って今回はパスじゃ)

で、隣のコンビニで「その他の雑酒」を2本買い、水を汲みました。
そろそろいい時間になって来たので後は幕営地を探すだけです。
海沿いのルートをアチコチ探し、人気の無い浜へと辿り着きました。

TS380592.JPG

潮見表を見ると大潮で、間もなく満潮時だ。どうやらバイクを停めた所までは波が来る様子は無い。
風も比較的穏かで、薪になりそうな流木も探すまでも無く落ちている。
やや早めではあったが、新しいテントのレポの続きも有るので設営を開始した。

TS380594.JPG

「前室部分にブーツを置いて欲しい」とのリクエストでしたね。
Gマークのオフルブーツ&ヘルメットを縦に並べられるスペースが有ります。
ちなみに正面真ん中の広い所から30センチ以上離れた横の方ですね。

TS380599.JPG

マットを敷いた上に寝袋を置いて枕を用意し、枕の上にメットを乗せてみました。
この時、足元にも余裕が有り、頭の先や上にも充分な余裕が有りました。
実際に一晩寝た感想ですが、寝転がって上を見上げると縦方向にも横方向にも広さを感じます。
但し、テントの中で中腰でズボンを履いたりするのは難しいですね。

って事で、焚き火開始ですな。

TS380600.JPG

まだ、明るかったのですが設営&薪拾いで喉も渇いたので一人で乾杯です。
空は曇っていますが、対岸が見えて結構いい雰囲気です。
100均で買った座布団を浜に置いて焚き火の前にドッカリ腰を下ろします。
ダイヤルチューニング式のラジオを付けると相撲中継がやってましたっけ。
1本目のビールを飲み干すとツマミが欲しくなったので100スキで調理です。
ストーブはコールマンのスポーツスターを使いました。

TS380607.JPG

鶏のモモ肉を塩胡椒で焼き目を付けてから蒸し焼きにし、最後に韓国唐辛子を掛けました。
とても簡単で短時間で出来るのですがコレが美味しいんですってば!

段々と夜が更けて来ると対岸の灯りが綺麗になって来ます。
焚き火に当たりながらパイプタバコを楽しみました。
今夜のタバコは甘い香りの「テイクイットイージー」です。(MMPの時と同じです。)
そして芋焼酎のお湯割りを飲みながら23時過ぎまでのんびりしました。

TS380609.JPG

テントに入るとすぐに眠ってしまったようです。

ところが!

夜中にガサガサ音がしたと思ったら誰かが「ウォー」とか叫びながら
テントの上から覆い被さり私を押さえ付けて来ました!
シュラフに入っているので上手く身動きが取れず、やっとの事で振り払い起き上がると。














どうやら夢だったようです。

もしかすると昼間のトンネル脇の立ちショ○に怒った霊の仕業なのかも知れませんね。

この時の時間は2時を少し過ぎた頃だったと思います。
テントを開けて外を覗いて見ると、昼間は曇りだったのに、すっかり晴れています。
星が凄く綺麗でしたよ。寒いのも忘れて暫らく空を眺めていました。

朝方目が覚めたのは6時30分だったと思います。少し風が強く外の天気も曇り空です。
コーヒーだけを飲んで早目に撤収し、海岸線の道を北上します。
暫らく走った頃に富士山の裾野の方が雲の切れ間から見えて来ました。
走りながら見ていると少しずつ見える範囲が広くなっているので、
途中の新舞子海岸に降りて朝ご飯を食べる事にしました。

TS380621.JPG

やっと、富士山を見ながらのキャンプが出来ます。
CRMを停めて水を汲み、御飯を炊いて味噌汁を作り、牛丼の素を温めて食べました。
それがどうしたと言われればそれまでですが、海の向こうに富士山を見ながら
潮風に当たって朝ご飯を食べれて、やりたかった事が叶いました。

食事の後は、のんびりと帰路につきます。来た道とは違う山間ルートを使いましたよ。
鹿野山から福岡を通り、アカデミアを抜けてきましたけど、
この辺りにも美味しいケモ道が有るようですね。

そんなこんなで使ったお金はガソリンとラーメンと雑酒で1,890円。
走行距離は134キロのソロキャンプツーリングでした。

今回も色々と応援してくれたバイク仲間の皆さん、有難う御座いました!
旅はいいですよ。特にキャンプツーリングは最高です。

きゅうえむ 千葉県富津市小久保2655 TEL 0439-65-0256

あさると  ゛(*・・)σ【】ぽちっとな♪ ←をクリック
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おーす!

昨日すれ違ったのは旅の途中でしたかケラケラヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノケラケラ

東京湾観音のトンネル脇でおしょう水をするとはすばらしき根性!!
今はルート変わってるけど、入れなくなってたんですね!
夜にキャンプしてる場所に乱入も考えてたけど場所が特定できなかったのと、家から出られないので断念!

いつか皆でキャンプ行きましょう☆

Re:おーす!(03/20)

やまぴーさん

ヾ(>▽<)oきゃはははっ! CRMで風俗とか行ったら誰かに日記に書かれそうだ~(行かないけど)

今年中に一度くらいみんなでキャンプしたいね!

Re[1]:おーす!(03/20)

おっかねー!w(゜o゜)w
ウオーって覆い被さってきたのは
親父狩りかたちの悪い酔っぱらいかと思いましたよ。
夢で良かったですね。

きゅうえむってラーメン屋も凄いところですね(^^;
カレー屋のあさるとっていうネーミングもどうかと・・・(^^;
どっちもちょっと行くの怖いなぁ・・・

ちぃ~す

やっぱ!アレ出る時は、
草木も眠る牛満つ時ですか?w

霊より親父狩りの方が、
よく考えればガクブルですね

PS
おぉぉ
今、ナチュラムから核兵器到着!

けんちゃんへ

凄いリアルな夢だったよ!マジで苦しかったし。
「あさると」は見学すると面白いかも。

ぺたさんへ

いやホントに2時を少し過ぎた頃でしたよ。
真っ暗な所ではちょっとした音さえも怖いです。

さて、ストーブでも買ったのかな?
7日のキャンプが楽しみですね。

こりゃスゴイ

「きゅうえむ」
これは、とんでもないスゴイ店ですね。

ラーメンの味云々よりか、この店の営業スタイル
が魅力です。

売りは、ラーメンじゃなくてお婆ちゃんそのもの
ですね。

Re:幻のラーメンを食い、富士山を眺めるキャンプツー(03/20)

おかえり!
今度キャンプ行きましょ!お供します!

『きゅうえむ』は以前やまぴー達と行った、
味のある店だったなぁ~

観〇ルートはいいですよ!
あそこから見える夕日は見応えあります。

Re:幻のラーメンを食い、富士山を眺めるキャンプツー(03/20)

「きゅうえむ」のおばちゃんに暖かく迎え入れてもらえたようで良かったですね(^^)v
「あさると」は店主がかなりのサバゲーオタクなんでしょうね!!
カレーはかなり美味しいですよ~♪

どうもどうも。

前室の実測レポ、どうも。
ブーツ(色まで同じw)にスーパーのビニール袋をカマしたら、風雨でも安心ですナ。

4月の初Bondキャンプではカレー屋に連れてかれるとは、どうも。
なぜワタシが週に4回はカレーを喰ってるコトがバレたのだ?(w

夜中にファンキーなメに遭ったとは、どうも(汁
これでそのテント自体に憑依した。ナニモノかが。
なんちゃって(w



 ( ̄□ ̄ )うしろ、見てごらん









attanさんへ

「きゅうえむ」は絶対に行く価値の有る店です。
ラーメンも独特の味わいですよ!

はまちゃんへ。

無事に帰って参りました。
是非一緒にキャンプしましょう!

きゅうえむでラーメン食べて観○ルートで宿泊もいいですね。

TAKAさんへ

先に情報を頂いてたので、「きゅうえむ」ではサービス満点でした(^○^)
「あさると」のカレーも今から楽しみです。

ラードさんへ

ドアの開け閉め以外は中々使えるテントだと思いますよ。
張り上げた時の形もカッコイイですし。

いやあ、夜中のアレは何だったんでしょうねぇ
恐ろしくリアルだったので夢とも違うような・・・
多分、持ち帰ってはいないので、アノ場所に住み着いてる霊かと。

カレー屋さん、楽しみですね。

あらら

きゅうえむは隠れ家的な店にしたかったんですけど、もうバレバレですね~。
ラーメンもいいけど、あのおばちゃんも味がありますよ☆

Re:あらら(03/20)

すーさん

ググると結構出て来るし、紹介するって言ったら
オバチャンも喜んでいたから載せちゃいました!

Re:幻のラーメンを食い、富士山を眺めるキャンプツー(03/20)

おぉ! 最後に「きゅうえむ」の住所が載っているじゃないですか! 
是非とも行ってみたいものです(^.^)

新しいテントも悪夢さえなければ快適だったみたいですね(笑)
前回の「ツルツル坂の馬の背で谷に落ちたセローを引き上げる・・・」なんてハードな企画には参加できそうにありませんが、初心者歓迎の林道キャンプツーなんて企画がある時は、是非とも参加してみたいです(_ _) 宜しくです。

Re[1]:幻のラーメンを食い、富士山を眺めるキャンプツー(03/20)

takes_mさん

来月にでも休みが合うようでしたら
普通の林道でも行きましょう。

途中でコーヒーでも沸かして、
のんびり楽しむのもいいですね。
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム