ホワイトガソリン?いいやレギュラーでしょ!

ou1.jpg

アウトドア用品でガソリンを燃料とするコンロ・ストーブが有ります。
私が現在持っている物ですとオプティマス123R、LION-G102
MSRウィスパーライトインターナショナル、コールマンピークワンです。
以前にコールマンの2バーナーと533も持っていましたが、
両方とも知人にあげてしまったので現在は4種類。

IMG_2293.JPG

で、燃料なんですけど全てレギュラーガソリンなんですよね。
まあピークワンについてはホワイトガソリンの方が良い
といった意見も有るようなのですが、533もずっとレギュラーでした。
まぁ533はアンレデッドだったので問題ないのですが、
ピークワンに関して調べてみるとホワイトガソリンを使用し、
緊急時にはレギュラーガソリンも使えるようです。

1.jpg

ホワイトガソリンは不燃物が少なく、燃焼時の匂いも控えめで
ジェネレーターも詰まりにくいのが特徴ですが、
なんたってレギュラーガソリンに比べると高いし、入手も楽ではないです。
ホームセンターやアウトドア用品店で購入は出来ますが、
1リッター缶だと安くても1000円程度
4リッター缶だと約3000円なので1リッター換算で約750円
18リッター缶だと私の知ってる限り一番安いのがコチラ
5350円なので1リッター換算で約300円。
一方でレギュラーガソリンは1リッター140円程度。

こうして考えると年間で仮に5リッター使うとして4300円~800円の違い。
10リッター使うと8600円~1600円の違いが出て来る。
しかも18リッター缶は自宅で保管するには、あまり現実的ではない。
で、コールマンのジェネレーターを交換すると4000円くらいか?
私のスタイルだと直火の料理は殆どしないので、料理にガソリンの匂いが
移るような事はないし、ホワイトガソリンを使っていてもジェネレーターは
交換する事を前提とした消耗部品だって事。

2011-05-04 17:42:46

でも交換時期が使用頻度やモノによってマチマチなんですよね。
ある人は508にホワイトガソリンで3年に一度交換。
ある人はピークワンにレギュラーを使い続けて20年以上無交換。
こんな話を色々と聞くと「レギュラーでいいじゃん!」と。
で、私の中の結論としては「予備のジェネレーターを1本保管しておいて
レギュラーガソリンを使うのだ!」
となったのであります。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
29位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム