林道と野営地探しツーリング

7月5日の朝出発!今回のツーリングは、まだ走った事が無い林道を探し、
野営出来そうな場所も探しながら一人気侭に、のんびり過ごす事にした。
午前中は雨の予報も有ったので、少し天気が落ち着いた10時に家を出た。
まずは養老渓谷方面へ向うが、走り出して20分で小雨が降ってくる。
レインウェアを着て再び走るが、降ったり止んだりの状態。
小湊鉄道の養老渓谷駅にて暫しの雨宿り。
空を見上げると来た方は晴れて行く方は雲が多い(´;ω;`)ウッ…
県道に戻って走ると前方に県Kのツートンカラーのモビルスーツを発見!
40キロ道路を60キロで走っていたので車3台分の車間距離で付いていく。
やがて左側に良く見ると分かる青くて四角い大型の看板を見付けたv(。・ω・。)
写真を撮るのを忘れてしまったが「林道星井畑線」の入口だったので突っ込む。
古い舗装に若干砂利が浮く程度の半ダート以下の道だ。
やがて三叉路に出るが今の時期は紫陽花を見に訪れる観光客の為に
右回りルートの一方通行になっており、方向的には戻る感じになった。


110705_1201~01.jpg


一度県道に戻り、別のルートから紫陽花で有名な観光地方面へ向う。
廃校を利用した休日限定の蕎麦打ち教室が有ったり温泉地が有ったりする。
この辺りは(って言うか房総の山の半分は)4月から11月に掛けて山ヒルが多い。
こんな所で紫陽花に見とれて立ち止まっていたら襲われるので先を急ぐ。
そして鴨川や清澄方面との分岐になった。


110705_1203~01.jpg


この奧谷林道では途中でホタルも見られるそうだ。



110705_1204~01.jpg


ツーリングマップルにはダート3キロと書いて有る天津林道へ行く事にした。
全くダートは無かったが鬱蒼とした緑濃い林道で、途中に有る古い小さな橋の辺りは
ジュラ紀とか白亜紀に来たのではないか?と思えるような大型シダ類の群生地だった。
ここの画像も無いのだが、場所は覚えたので再訪したいと思っている。

林道を抜けて県道に出ると鴨川市内の何度か釣りに訪れた浜の近くに出た。
この浜へ釣りに来る時は短絡路として充分に価値が有る。
市内へ向うとシーワールドを過ぎた辺りに林業事務所が有るので
そこで南部林業事務所管内の未舗装林道の情報を得る事にした。
何本か教えて貰ったのだが、走った事が有る道が多い。
近くの「すき家」で牛丼大盛つゆだくを食べた後に向ったのは林道大沢線だ。
入口が県道から民家の脇を抜けた路地裏だったので探すのに苦労した。


110705_1413~01.jpg


走り始めだけ簡易舗装されているが途中からはダートになる。
少し走ると分岐の珠師ヶ谷線も有ったが、道幅が狭く急カーブの
急勾配だったので雨あがりのヌタヌタに荷物満載では行く気にならず
本線だけを進む事にした。


110705_1431~01.jpg


増間線の奧の方や二ノ滝線にも似た感じで、夏の時期は不快なルートだ。
冬になって草が減り、路面が乾いて視界が開ければハイキングにも良いだろう。
本来、突き当たりに野営出来そうな広場が有るはずなのだが、
大きな落石と法面崩落で途中で通行不可になっていた。

元来た道を戻り表通りから次の目的地へ向う。
そこは先日の登山の時に訪れた場所だが、バイクで入れるかの確認と
焚き火の為の薪が拾えるかの確認をしたかったのだ。
その場所から一つ目の道を進むと小さな広場に出た。
この時期は草が覆い茂っているが冬なら面白いだろう。
もう一つの道は勾配が急で荷物を積んだバイクだとリアに過重を掛けないと
上るのが難しく失速して転びそうになるのだが・・・




110705_1507~02.jpg




無事に上れれば広くて景色が良くて、きっと星が綺麗に見えるに違いない。
が、先日見た時に比べて明らかに人の手が入っている。
草が刈られ雑木も切られて見通しが良いのだ。
その辺の学校の校庭くらいの広場だし、奧にも山道が続いている。
ゲリラ的に(野営はみんなそんなもんだけど)使うならいけそうだ。
この場所は一人では勿体無いので誰かと一緒の時に使ってみるかな?
上ってきた道を下りるのだが、ローギアでアクセルを閉めて
エンジンブレーキを利かせ、リヤブレーキを引きずり中腰で
リア過重しながらバランスを取り轍を避け転ばないようにして下りた。
多少はオフの経験と知識が必要な道なのかも知れない。
きっと林業作業は4WDの軽トラが使われたのだろう。

時間は15時を過ぎ、今夜の野営の場所を探さなくてはいけない。
内房へ出て県道と海岸を行ったり来たりしながら探すのだが
民家が近かったり、開け過ぎだったり浜の奧行きが狭く波の心配が有ったり
キャンプ禁止・バーベキュー禁止の立て札が何本も有ったり
(後で分かったが夏の海水浴シーズン以外は、個人的な野営なら出来る)
そんなこんなで17時になり保田のスーパーオドヤで買い物をする。
ここまで来たら何度か野営地にした事が有る通称「あゆ下」だ!
別名をゲーサ○とかも言っていたが本当は濁らずSSKだ。
何故に「あゆ下」と私が呼んでいるかと言えば「浜○あゆみ」の
別荘の下に有る場所だからだったりする。


110705_1655~01.jpg


海岸を走り野営地に荷物を下ろし、テントを張って流木を拾い集める。
何時の間にか18時半になっていた。
空は晴れ、風も収まり波音と潮風が心地良い。
タイドグラフを見ると中潮で満潮は20時過ぎ。
現在の波打ち際の位置からしても充分安全な事も確認した。

110705_1806~02.jpg

スーパードライで喉を潤したらギネスドラフトの出番だ!
つまみはパルミジャーノとチョリソー(*'ー'*)
その後はサラダと焼肉でビールが進む。
350×4本と500×1本を飲んだ頃には綺麗な星空に。


110705_2028~01.jpg


滅多に使わないランタンなんか出して上にシェラカップを置いて湯を沸かし
ウイスキーのお湯割りを飲みながら空を見上げる。
北斗七星・夏の大三角・さそり座なんかが分り易かった。
22時半頃に簡単な片付けをしてテントへ入る。
明日は何処を走ろうか?と地図を見ているうちに寝てしまった。

翌日へ続く・・・予定







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
115位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
13位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム