焼きソバを4杯食べるツーリング

今日はバイク仲間のkoi3と二人で房総の焼きソバを食べて来ました。
10時30分に君津のコンビニで待ち合わせ。
俺はCRM、koi3はXR100モタで参加です。

110727_1035~01.jpg


鴨川有料を通って鴨川市前原海岸の「春楽」へ向いました。
このお店は、とんねるずの「きたな美味い店」で三ツ星なんです。
外観は創業60数年の重みを感じさせてくれちゃいます。

110727_1102~01.jpg

11時少し前の到着でしたが、店内に入れて頂き早速焼きソバを注文です。

110727_1106~01.jpg

店内も歴史を感じさせてくれちゃう感じですね。
麺は一度茹でてから水で洗ってフライパンに出し
とんかつなどを揚げてる鍋から油を移して麺を焼きます。
普通にサラダ油とかを引くんじゃなくって
散々揚げ物で使った油で麺を炒めるのが特徴のようです。
別の小鍋では具材が茹でられ、魔法の白い粉をたっぷりと
塩と醤油で味付けして溶き片栗粉で餡を引きます。
で、出来上がったのが名物?の焼きソバです。


110727_1131~01.jpg


餡のトロミが付き過ぎな感じも有りましたが、
これはこれで、量も有るし良いのではないでしょうか。
サービスの大根とキュウリの糠漬がメッチャ美味しかったです。
練馬ナンバーの団体とかも来てましたっけね。
その中の一人が注文したチャーハンもフライ用の油を使い
普通のフライパンで木ベラで混ぜながら作ってました。
お店のお勧めは海老フライと豚カツと焼きソバみたいですが、


俺の一押しは糠漬です!





さてお腹もいっぱいになったので次の焼きソバに向います。
鴨川から和田浦、千倉を抜けて館山にやってまいりました。
こちらは昨年の12月にオープンした「まるじゅう」です。


110727_1245~01.jpg


こちらでは300円の焼きソバと、名前が気になる「ゼリーフライ」です。
焼きソバ用のソースは2社4種類をブレンドしているそうです。
フライ用のソースは3種類のブレンドと、こだわりが有りますね。
レモンを絞るとサッパリ味になるそうです。


110727_1256~01.jpg


ソースに独特の風味(チリとかタコスっぽい)が有るのでレモンも合いますね。
そして気になっていたゼリーフライですが、ゼリーのフライじゃなく
おからとポテトを使ったコロッケのようなモノでした。
100円で柔らかくて美味しかったですよ。


110727_1259~01.jpg


元々は埼玉県行田市のB級グルメだそうでして、
海の近くで店をやりたかった御主人が内房のヒジキを混ぜ込んで
改良して作られたようです。
お店もご夫婦の手作りで話も弾んで良かったと思います。


さて、次に向った3杯目は富津の「やきそばみつこ」です。
なんたってネットで検索しても店名しか出ない店です。
これはレポの価値が有りますよね~
ちなみに「やきそばみつこ」の看板は出ていないので
非常に分りにくく、地元の方も殆ど知らないと思います。


110727_1544~01.jpg


お店に入るとどう見ても料理に向かないような店主?がいました。
テーブルに座って店内を見回すと





110727_1523~01.jpg




夏だからでしょうか?海の家のような作りです。
店主?も裾丈が短いズボンに素足にサンダルと夏っぽいです。



すいません大丈夫ですか?



注文するのは焼きソバに決めていましたが、ふと店内を見渡すと・・・















110727_1508~01.jpg















まいうーなう








17.jpg



すいません大丈夫ですか?



もしかしたら日がな一日「お客さん来ないなう」とか
「おなかすいたなう」なんて呟いているのでしょうか?
で、まいうーなうな焼きソバを二人で注文してみました。
すると身体中傷だらけで人間用のバンドエイドを張ったネコちゃんが
俺の足もとでゴロゴロし始めました。




すいません大丈夫ですか?



「やきそばみつこ」なのに「みつこさん」がいないので(母親らしい)
焼きソバを作るのは不慣れな御主人さまぁ?です。
「あいおんちゅ~♪」とか歌いながらかどうか知りませんが
料理開始から暫らくして「すいません時間有りますか?」って聞いてきたの。
(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!! 「どうしたんですか?」って聞いたら
豚肉と間違えて鶏肉も入れちゃったから作り直すって言うの。
まあ別に両方入っててもいいかな?と思ったから

「そのままでいいっすよ!」って言ってあげました。
でもね、この優しい一言が後になって悲劇を招くとは・・・








20080413212011.jpg



何だか凄く心配になったから丸見えの厨房を覗いてたんだ。
そしたら3食入りの袋麺だし、それに付いてる粉ソースだし
フライパンを振ると野菜や肉が外にこぼれちゃうし・・・



すいません大丈夫ですか?



調理開始から15分以上でしょうか?何度も書きますが
「まいうーなう」な焼きソバが出来上がったようです。



110727_1535~01.jpg



箸で摘み上げてみると・・・




ソースの濃い部分と極端に薄い部分が有り
麺が白と黒の2色に色分けされておりました。



(-∀ー#) そーですか、まいうーなんですね500円ですもんね。
ま、これもネタかもしれんな・・・と思い一口食べてみましたよ。


























IMG_0862.JPG














鶏肉が完璧に逝ってました・・・






二人とも相当な量を残し、料金も払わず店を後にしました。
ミツコ!!!




















E381BFE381A4E38.jpg






そして気を取り直して4軒目へ向います。
こちらは袖ヶ浦の下新田に今月オープンした「山半」です。
以前は木更津市祇園に有ったそうです。


110727_1619~01.jpg


民家の納屋を改築した店ですが、ここのご主人と奥さんが凄く良い方です。
値段も安く量もそこそこで、何たって美味しさ抜群ですね。
今まで食べた千葉県の焼きソバの中で間違いなく1番です!
300円の焼きソバで麺は200g入っています。
天カス・豚肉・キャベツ・もやし・人参と具材も多く
鉄板で焼くジュージューした音とソースの香りが最高です。
オプションで肉増し・野菜増し・半熟目玉焼き(各50円)
が有ったので、半熟目玉焼きを乗せていただきました。



110727_1635~01.jpg


海苔は青海苔じゃなく地元の焼き海苔を直前に炙ってくれるから
香りも有るし、何たって一度茹でて締めた麺が美味しいです。
ソースも数種類をブレンドし、納得出来るまで1年掛かったとか。
そして、もう一つの看板メニューがローストチキンです。
国産地鶏のモモ肉を1枚使って450円とリーズナブル
焼き鳥にしたら10本分くらい有るしボリューム満点!


110727_1706~01.jpg


奥さんがマヨネーズ出してくれたんだけど、これが合うんだ!
ノンアルコールビールも有るからライダーにも安心だぜ。


110727_1709~01.jpg

さて、1日で焼きソバを4杯食べるツーリングでしたけど
絶対的なお勧めは「山半」でした。
焼きソバが好きなら絶対に行くべし!!!
定休日を聞かなかったのですが、11時から18時の営業です。
ツーリング帰りにバイクで寄ると喜んでくれるかも?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ヤキソバの梯子とか

罰ゲームみたいなツーリングですね。
ローストチキン美味しそう。

kemiさんへ

更に晩飯を食べたのは内緒です
山半はアクアからも近いから、いつか一緒に食べに行きましょう!
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム