フカフカ坂

110830_1312~010001.jpg

また新しいルートを見付けました!
1本の轍も無く、未だ知られていない場所です。
初めてだったので徒歩で探索しましたが完抜けです。
感覚的にはDショート・江戸道・卵ルートを混ぜたような山道です。
途中には馬の背やキャンバーや倒木なども有って距離も有ります。


110830_1519~010001.jpg


最終的には民家の裏の畑脇に下りて来ますよ。
そこで畑仕事をしていた地元の方に話を伺うと、
以前は生活道路として使っていたが、近くに舗装路が整備され
バイクや自動車を使うようになり、今では誰も通らないそうです。
急に私が山から下りて来たので、少し驚いていたくらいです。
地形図を元に探索していたので、入口は分ったのですが
出口は随分と違う方向へ出て来たみたいです。
もしかしたら私の見落としで他にも分岐ルートが有ったかも知れません。


110830_1526~010001.jpg


↑こちらは出口の画像になりますが、余程じゃないと探せないでしょう。
で、このルートですがツルツル坂のように滑る岩盤は無いのですが、
落ち葉に埋もれてフカフカになった坂が有るんです。
なので、「フカフカ坂」って名前を付けてみました。
ルートの一部に崩れた場所が有り、徒歩以外では谷落ちの危険が有るので
10月に、その区間の幅員拡張工事を行う予定ですが、
それまではかなり危険ですので、バイクで一人で行かない方がいいです。
ちなみに携帯電話の電波圏外なので助けを呼ぶのも大変です。

具体的な場所については、現在の所、危険が伴う為にお知らせ出来ませんが
出口付近のヒント画像だけ載せておきます。


110831_1330~01.jpg



↑こ~んなオブジェが有ったりとか・・・



110831_1342~02.jpg


↑こ~んな水汲み場が有ります。


他にも大多喜の伊藤大山付近で見付けた長い周回ルートも有ります。
こちらは「デジャヴ」って名前を付けてみました。
周回して来ると思いがけず、良く知ってる場所に出てしまうんです。
こちらも廃田の脇道や古い橋を渡ったり、急な坂を下りたり面白いです。
とは言っても初心者向け、ツーリング向けの簡単ルートですけどね。
新しいルート探しって楽しいです!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
37位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム