房総の山を歩いてみた

日曜日はバイク仲間3人で房総の山歩きをして来ました。
今回の案内人「道落」さんは4月から大坂に転勤。
なので最後の休みに記念になるようにツーリング&トレッキングです。
集ったのは道落さん、シマケンさん、自分です。
バイクで三島湖近くの登山コース入口まで行き、
そこから歩く事にしました。

CA3I0152.jpg


歩き始めると急な上りが続きます。
一気に高度を稼げますが、段々とキツクなって来ます。
八良塚まで来ると山ガール達に出会いました!
ちょこっと挨拶だけして休憩無しで「お茶立場」を目指します。
上ったり下りたり、尾根筋を歩いたり、急な下りをロープを使って下りたりします。


CA3I0154.jpg


やがて、お茶立場へ到着しました。
ここは源頼朝がお茶を立てた場所との伝説が有る場所です。
広くも無ければ、見晴らしも良く有りません。
なぜか大きなヤカンが木に縛り付けて有るだけです。
でも、これがやりたかったの(*´∇`*)


CA3I0156.jpg


で、ここから尾根筋に戻って笹郷山を目指す予定が、
標識が無かった為に違うルートに入ってしまい、
気が付いたらロマンの森に出てしまいました。

事前の情報では、別のルートでも登れるようでしたので
登り口を捜しましたが、結局見付かりませんでした。

なので、下山したルートを、もう一度登る事に。
下りる時に結構急だったので、上りはハードです。
お腹も空いてモチベーションが下がります。
時間も14時に近かったので少し開けた場所で昼御飯です。
ここでは3人とも、それぞれの道具でラーメンを作りました。


CA3I0158.jpg


食事の後は、お茶立場まで戻り、本来通るはずだったルートの確認です。
正解は尾根筋を急に登るルートでした。
時間の問題も有ったので少しだけしか進みませんでしたが、
途中で見晴らしの良い場所に出ました。


CA3I0161.jpg


疲れが吹き飛ぶ気持ち良さです!
当初の目的は達成出来ませんでしたが、次回に繋がる確認も出来たし
仲間との思い出も出来ました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

高宕山でしたかぁ~!?

良い思い出が出来ましたね^0^/
花粉症は大丈夫ですか@@;?

(^_^)v

自分は花粉平気なんですよ~

No title

源頼朝の使ったヤカン???

んな訳ないな~

くろすけさん

ヤカンっていつから有るのかな?

山の中で・・・

お茶にラ-メンとは・・・

さすがです( ^^) _旦~~

遊歩道なのに、過酷な山登りに見えますね>゜))彡

5DA10さん

思いっきり登山です!
幅の狭い尾根歩きも有りました
いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
184位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
37位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム