釣用の海水でも錆びないナイフ

スパイダルコ エンデューラ・パシフィック 大海人です!

140830_2109~01



釣った魚を鮮度良く持ち帰る為に血抜きをしたり、エラや内蔵を外したり
所謂、活き締めにする時にナイフを使いますが
普通のナイフですと血液や海水の塩分ですぐに錆びてしまいます。

ですが、このナイフはH1鋼(オーステナイト鋼といわれる合金)
で出来ていて錆に非常に強く作られています。

カヤックで海に出て魚を釣り、実際に大海人を使ってみました。
真鯛の脊髄も刃先を差し込んで切断出来ますし、
エラ切りや腹を割くのにも使い易いです。
血が付くので海の中でジャバジャバ洗っていますが、
そのまま家まで帰っても水道水で洗えば全然大丈夫でした。

サムホールに親指を当てて片手でオープンするのも簡単ですし、
刃渡り97mmで刃厚が3mmと大きさや強度も充分です。
濡れた手でも滑りにくいハンドルもいいですね。

切れ味が落ちた時は普通に研ぐことが出来ますし、
研いでも錆びる事は有りません。

1ヶ所だけブレード表面のH1の文字の1の部分が
レーザー彫りされているのですが、そこの所だけは錆が浮きます。
ここが改善されれば良いのですが、通常の使用では問題ないですし、
磨けば綺麗になるので別にいいかな?と思っています。

アメリカのメーカーですが、作っているのは日本のGサカイなので安心ですね。
釣用のナイフをお探しの方に是非お薦めします。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
235位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
59位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム