ダイワ ソルティストBS70Mはカヤックで使い易い!



今年の春からカヤックフィッシングで主にシーバスなどのキャストでの釣りに使用している
ダイワのソルティスト ボートシーバス 70Mのインプレです。

ダイワ(Daiwa) ソルティスト BS 70M


ダイワサイトでの説明文
■70M:バイブレーション&ブレイド用パワースピニング
重量級ルアーをロングキャストし、人の届かぬポイントを狙いたいならこれ。現代シーバスゲームの主流であるバイブレーションやブレイド系ルアー、メタルジグを大遠投し、今まで獲れなかったエリア攻略も視野に入れたモデル。強靭なバットパワーはランカー専用モデルとしての用途にも最適。





このロッドを選んだ理由ですが、7ftの長さがカヤックのバウを交わせる事と長さによる飛距離と2ピースで有ることの持ち運びの良さ、そして8g~35gのルアーを使える事です。

以前は6.6ftのMLクラスを使っていましたが、バウを交わすのに余裕が欲しく、飛距離とパワーも、より上が欲しくなったのが理由でも有ります。

当然他のロッドとも比較しましたが、扱えるルアーや、仕舞い寸法、値段、信頼性、軽さなどを考慮するとソルティストに決まりました。

実釣ではリールをシマノのC3000や4000クラスを使っていますが、バランスは4000が良いですがC3000でも悪くは無いと思います。

ラインは0.8~2号のPEが使用出来ますが、シーバスをメインにしているので0.8か1号を使っています。
4000番リールにPE1.5号なら1m未満のシイラにも対応出来ると思います。

カヤックフィッシングはデイゲームですから使うルアーもブレード・鉄板・メタルジグが多いです。
これらを不安なくフルキャスト出来て、9cmミノーもちゃんと使えます。

キャストも気持ち良く決まり、アキュラシーも飛距離も申し分有りません。
重さの有る鉄板バイブでも、しっかり操る事が出来ます。
リーダーは80cm~1mでノットをガイドの外に出してペンデュラムキャストしています。

これまでにランカーサイズのシーバス、70cm約5kgの真鯛、イナダ、太刀魚、サバ、マアジ、ヒラメ、マゴチなどを釣り上げる事が出来ましたが面白いくらいに気持ち良く曲がるブランクスです。

流石にランカーサイズのシーバスですと完全に片手で止めるまでのパワーは有りませんが、以前のMLに比べると魚が浮くのが早く、取り逃がす事は有りません。

そして強いだけではなくアタリを弾かずに、しっかりフッキング出来る柔軟な部分も持ち合わせています。

これでスミスやシマノのようにランヤードの取り付け金具が付いていたら最高なんですけどね。

使い比べてはいませんが、ディアルーナのがカーボン比率が高いので感度は良いかも知れません。
ですが、ソルティストには掛けてから曲がってタメが効く安心感は有りますね。

また、ディアルーナはグリップジョイントでソルティストは丁度二分割になっています。
ワンピースに近いディアルーナの曲がりも良さそうですが、持ち運びはソルティストのが楽ですし、使えるルアーの幅も広いです。

キャスト、フッキング、リフトの性能の良さ
ルアーコントロールのしやすさ
そして魚を掛けた時の楽しさ!

コストパフォーマンスが良く、バランスが取れているロッドだと思います。

時々9ftくらいの長いロッドでカヤックフィッシングされている方を見掛けますが、パワーが有り過ぎても魚とのやり取りが面白くないし、取り込む時に竿先が鋭角になりがちなので破損の原因にもなるかと思います。

カヤックフィッシングにはボートシーバスロッドを使うのがオススメです(*^_^*)

千葉県の釣り情報は
↓のバナーをクリック!
にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
185位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
39位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム