甘鯛の釣り方教えます(鯛ラバ)



甘鯛って本当に甘いです!
寒い時期が美味しい、今が旬の魚ですね。

カヤックフィッシングで甘鯛を狙ってる人がいます。
自分もその中の一人です。





甘鯛は餌釣りなのか?
餌でしか釣れないのか?

ルアーで釣れます!

ちゃんと鯛ラバで釣れます。

じゃ難しいの?

そんな事も有りません。


まずは甘鯛の習性を知りましょう。
水深20mよりも深い場所に居るようです。

砂泥地の盛り上がった場所に群れで巣穴を作りベイトを待ち受けるそうです。

この時期は水温が低いので、多少深い場所のが良さそうですね。

自分が釣ったのは水深40m前後でした。

まずは魚探が必要です。

水深と地形を探すのが一番の条件です。
カヤックなら20から60mほどで周りに比べて少し高い場所がいいです。


次に潮流を考えましょう。

甘鯛は巣穴の中で餌を待ち受けますので、潮の流れが有る場所やベイトの反応が多い場所がいいです。

魚探を見て魚が居る場所を探すのでは無く、捕食場所になりそうな場所を探すのです。

後は鯛ラバ落として巻くだけです。
岩礁帯とか根回りとか駆け上がりでは無く、砂泥地って所だけ覚えておけば大丈夫です。

イトヨリやホウボウも釣れますが、どれも美味しい魚ですね。
根回りで釣れたマハタも鯛ラバです。





使い易い鯛ラバはビンビン玉の鉛のスライドタイプ



↑918円で送料無料です。

自分は40m程度の水深でも流れの中で探すので60gをメインで使っています。

色は赤、オレンジ、ゴールドなどが無難です。

着底させてすぐに1秒1回転くらいの巻きスピードで10巻きほど。
これを3回繰り返したら一度上まで巻いて落とし直します。
少しずつ流されながら落として巻くの繰り返しで、随分流されたなと思ったら潮上まで漕いで移動します。




同行した仲間の釣果写真も使っていますが、冬のカヤックフィッシングのターゲットとして楽しく美味しい魚だと思います。


↓色々なカヤックフィッシングの情報
にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
43位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム