釣れない理由



釣りに出かけたけど釣れなかった時に
様々な理由を付けたりしますね。



①魚が居なかった

毎回同じ場所しか行かない人は別として、普通は季節、水温、風向き、釣果情報などを調べてから行き先を考えます。
また、当日の潮周りや天候によっても釣れる時間帯に違いが有りますね。



②喰わない

魚が居るのに喰って来ない。
それこそ色々と手を尽くしてみたいですね。
ルアーの色、形、重さ、動かし方etc



③初めての場所、初めての釣り方、初めて狙う魚で自分だけ釣れない。

周りは釣れてるのに、自分だけが釣れない。
何が違うのか?
そもそも道具や釣り方が違う事が多いです。
例えばシーバスジギングではフォールと高速巻き上げ、ストラクチャー直近、ジグに付けるフックと場所、ジグウェイトとバランスなどが大切です。

事前に調べれば分かる事ですが、一生懸命にスロージギングしても釣れないです。

キャストの釣りでも同じですが、周りで釣れている人がいたら真似するべきです。
ルアーの大きさ、巻きスピード、レンジなど。


釣れない理由なんて幾らでも有りますが、釣れない人が居れば釣れる人も居ます。



ヒラメハンターの堀田さんが言っていました。
「新しいルアーを買ったらキャストする前に手前で泳がせて動かし方を覚えて下さいね。」

ルアーの動きが分からないと水中のイメージが出来ないですもんね。



で、心がける事は


とにかく情報を集める。
釣りたい魚は、いつ何処で、どのように釣ればいいのか?
手持ちのタックルで大丈夫なのか?
買い足す物が有るのか?
その魚の習性は?
何を食べて、どんな場所にいるの?
実績ルアーやカラーは?


現在では誰かに聞かなくても、簡単に調べる事が出来ます。
動画を見れば尚更イメージ出来ますね。


それでも釣れない時は有りますし、釣り番組でもプロが何日も掛けてやっと一匹って事も有ります。


釣れない時は、何が違うのかを考えたり手持ちのルアーの動きを見たりして次回に繋げる努力をし、更に情報を集めてイメージしましょう。


釣具屋に出掛けて店員さんに素直に聞くのもいいです。
シーバスを釣るにしても河川なのか港湾なのかカヤックなのか。
キャストなのかバーチカルなのか。
これだけでも使うルアーは全然違いますからね。
出来るだけ具体的に状況を伝えれば、それに見合ったルアーや道具を教えてくれますよ。


今週は祭日も仕事だったし土日の天気は悪そうですね。
タックルやルアーの手入れと情報集めで終わりそう(´・ω・`)

…と言いながら様子だけは見に行くけど(笑)

にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
220位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
57位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム