内房デイ河川ウェーディング!



夕方から風が強くなって雨が降るみたいなので、午前中に地元河川でウェーディングして来ました。


狙いはシーバス!

タックルはGクラフト・セブンセンス・ミッドナイトジェッティー マイクロプラッキングスペシャル MJS-852-PE




46tカーボンを使用した高弾性のシャッキリしたロッドですが、ティップは引き込まれるように追従するのでバチ抜け時期に適しています。


リールはSHIMANO(シマノ) リール 14 ステラ 3000HG










久しぶりの川です。
ナイトゲームだと17時には場所取りが必要な激戦区。

明るくなってから自宅を出て、下げ潮が効く頃に到着すると先行者2名です。


川の様子を見ると、昨夜の雨にも関わらず澄み潮です。
ついでにベイトも見当たりません。


堤防から暫く投げるも反応無し。



上流に移動してウェーディングします。








少しずつ深い場所まで移動しながらキャストを繰り返します。




そして尻の割れ目くらいの深さまで来た時に…






ヾ(*゜ο゜)ノオォォォォーーー!!

















ウェーダー穴開いて浸水して冷てぇ!



(・o・;) アッと思う間に右足びしょびしょ
歩くにも抵抗有るね。



風も強くなって来たので終了。


ちなみにウェーダーですが、プロックスのを使っています。
浸水したからダメって事では有りません。
穴が開くまで2年以上は使いました。
河川ウェーディング、サーフゲーム、カヤックでも。
むしろコストパフォーマンスは高いと思います。





値段の割にはいいですよ!
ブーツ部分がキツめなので足のサイズは少し上のがいいですが、手入れが良ければ数年は使えると思います。
足のサイズで合わせると胴回りはかなりの余裕が有るので重ね着や防寒着でも楽です。




暖かい時期のウェーダーも同じくプロックスを使っています。





東レの防水、透湿素材で夏の湿度が高い時期でも快適です。
蒸れて汗かいたりしないし、脱いだ時もサラサラです。



お金に余裕が有れば色々なメーカーの物と比較も出来ると思いますが、所詮は消耗品ですから1回200円と考えて50回も使えれば充分では無いでしょうか?


カヤックでも、冬場はフルドライがベストですが岸から近くて穏やかな海ならネオプレーンウェーダーなら冷たくはないです。


シーバスが釣れていれば釣行記になったのですが、それどころではなかったのでウェーダーの紹介になりました。


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
38位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム