専用タックルのススメ



今朝は千葉県でも雪が降りました。
おはようございます雷神です。

シーバス用、ジギング用、鯛ラバ用、アジング用、エギング用、ワカサギ用…


それぞれの魚用に向けて専用のロッドやリールなどが有ります。


また、使う場所によってロッドの長さや使えるルアーの重さも違ったりします。
狙う魚の大きさで変える事も有るでしょう。


同じ魚を狙うにしても餌釣りとルアーでも違いますし、スピニングも有ればベイトも有ります。


金を掛けずに1セットで色々な魚を釣りたい!


この気持ちも良く分かりますし、有る程度は兼用出来ると思います。



魚釣りは自身が楽しいのが一番ですから、1セットのタックルで様々な魚種を狙うのも良いですし、魚種に合わせて色々なタックルを揃える楽しさも有りますね。



身近な所でシーバスロッドの9.6ftのMクラスならシーバスは勿論、サーフのヒラメやライトショアジギング、エギングも出来そうですし、中規模以上の河川、港湾、沖堤、サーフなど色々使えますね。


それでも季節や場所によってシーバスロッドだけで3本以上持っている方も多いと思います。





また、ショアジギング用のタックルを使用してカヤックでシーバスゲームをしている方もいます。


釣果も出ていますし、長いのでカヤック向きでは有りませんが使えます。





でもやっぱり釣り味まで考えると専用タックルが1番!



だと思うんですよ。



例えば、カヤックで良く使われるボートシーバスロッドやカヤック専用ロッドはシーバスとのやり取りが面白いです!


釣れて楽しい+釣り味が面白いです。
振り易く、取り込み易い長さで作られていますしね。


ジギングロッドで鯛ラバも出来ますが、専用タックルだと感度も食い込みも引き抵抗も良く作られています。



極端な話ですが、カレーライスを食べる時はスプーンが食べやすく、カレーうどんなら箸が食べやすいです。
更に、塗りの箸よりも割り箸のが食べやすかったりします。

確かに、フォークでもカレーライスもカレーうどんも食べる事は出来ますが、より快適に食べるなら…って事です。



もっと極端にすると、自分で手コキするよりTENGA?それより本物でしょう(·∀·)ニヤニヤ


初期のコストは掛かっても、長く楽しめる専用タックルっていいと思いますよ(*^_^*)


にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
196位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
34位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム