イナダとランカーシーバス



カヤックフィッシングの話なので、あまり参考にならないかも知れませんが…

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

そろそろデカいシーバス居るかな?
って事で仲間と内房の海でカヤックフィッシングして来ました。


陸っパリだと隣か近くで釣りをする事が多いですが、カヤックだとバラバラになります。
右方向に漕いで行く人、左に行く人、沖に出る人、シャローやストラクチャーを狙う人。


下げで海に入り、流れの良さそうな所を探しました。
内房でもヒラメが釣れているのでシーバスとヒラメの両方を狙います。


暫くするとグン!と来ました。
思わず心の中で「フィーシュ!」と(嘘)
普通に「キタ!」でいいよね(笑)


シーバスっぽいので竿先を海面に入れて、浮かせないようにしながら巻いて来ました。
寄せてみたらシーバスでした。
何度か突っ込みますが慌てずにキャッチです。





20161114023630637.jpg


写真だけ撮って出来るだけ早く丁寧に水に戻してエラに海水を送り込み元気良くなった所でリリース(*^ω^*)



ふと沖を見るとナブラが立っています。
向きを変えて追いかけますが沈んでは離れて出るので中々捉える事が出来ません。
めっちゃ思いきり漕いではキャストを繰り返すのですが、追いかけて後からのキャストなので乗りません。

エサは3cmくらいの小さなイワシでしょうか?
こんな時はルアーをシリテンジグの銀粉シルバーに変えます。
シリコンボディなので、着水音が水中では聞こえないらしいのと、銀粉シルバーのカラーがイワシの鱗が剥がれてフワッとしているように見えるようです。
更にバクルフォーミュラーをヌリヌリしてるとナブラが近付いて来ました。

群れの前にキャスト!
急いで糸フケを取って泳がすとゴン!

(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼


走ってはグイグイ突っ込む青物の引きです。
ドラグを締めて井上ファイトで一気に寄せます。
どうやらイナダみたいです。
上手くタモに誘導して無事にキャッチ!




201611140236291e3.jpg


丸々してて美味しそうなので脳締めと血抜きしてキープしました。
クーラーの中にはペット氷と氷点下マイナス16度になる強力な保冷剤を入れて、魚が釣れたらビニール袋やバッカンで海水を汲んで入れます。
氷が溶けて塩分濃度が下がったりしないし、魚体全部をまんべんなく冷やす事が出来るので鮮度が保てます。
陸に上がったら、すぐにクーラーの水を抜いて持ち帰ります。





仲間達はナブラを追いかけて遠くまで行ってしまったので、自分は回遊を待ちながら近くにいる魚を探しました。
水深7mでしたので「ティップランジギング」
勝手に適当に付けた名前の釣り方ですが、分かる方はイメージ出来ると思います。
これで海底付近を広く探るとグン!
あ…この引き方は(・∀・)ニヤニヤ




201611140236273a6.jpg


ヒラメちゃんが釣れました。
計測すると38cm…ソゲサイズなのでリリース。
その後に更に小さいソゲ(´・-・`)


それからシーバスを1本追加して下げ止まりで浜に上がりました。
一旦仲間が集まります。



すると5人の内で2人がランカーシーバスを釣っていました。
しかもネジ曲がってクーラーに入ってるし…
それも3本…卵も膨らんでいます…




自分は陸っパリでのシーバスゲームもするので、貴重なランカーは特に丁寧に蘇生させてリリースとか思うのですが、カヤックフィッシングメインの人は「釣る=食べる」な人が多いです。
これは人それぞれですね。

後で聞いたら、「脂がのっててフッコサイズより美味かった!」そうです。


で、みんな片付けて帰る用意をしてましたが、そんなにランカーシーバス居るなら釣りたいので、自分は上げ潮も海に出ました。

上げの2分から3分くらいでしょうか?

30分くらいの時合いでしたが6ヒット4キャッチでした。
残念ながらランカーシーバスは釣れませんでしたが、全部スズキサイズで楽しませて貰いました。


ちょっと大きめのチャタビー85の赤金カラーがハマりましたね。
最後にオマケでヒラメも釣れました。





って事で、ナブラ追いかけてる時間が長かったのですが、イナダ1本、シーバス8ヒット6キャッチ&リリース、ヒラメ3枚(内2枚は40cm未満の為リリース)の釣果でした。



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
342位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
37位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム