ヒラメシーズン? 8枚釣れた!

2時間掛けて書いた記事がブラウザの問題で消えました。
めっちゃ。゚(゚´Д`゚)゚。


なので簡単に書き直すと金曜日にラーメンが食べたくなったので茂原のコジマルに行きました。

20161129043754ea6.jpg

味噌ラーメン3辛ヤサイニンニクアブラ!

天地返しして


20161129043753881.jpg


別皿のアブラに漬けて食べる!


20161129043751b85.jpg


幸せになれます♥


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


ここからは釣りの話です。

前回はマゴチがいっぱい釣れたので、今回はヒラメ狙いにしました。


最初は暫く青物探したりシーバス探したりしましたけどね。
で、綺麗なシーバスが釣れました。


20161129043756170.jpg


なるべく優しく扱ってリリースです。
美味しそうだったけど(笑)


青物は相当沖みたいなので諦めてヒラメ狙いに切り替えます。
ちょっと浅いエリアに戻ってガツッ!




201611290439239c4.jpg


色々とルアーを替えて反応を試します。
結果としてミノーでもバイブでもジグでも釣れましたが、曇り空と濁りでしたので、今回も赤金カラーが有効でした。

釣れたルアーの紹介です。





赤金カラーラスト2個でした。








こちらは最後の1個でした。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Bassday(バスデイ) バンジーショット 30 FL−329(アカキンGB)
価格:827円(税込、送料別) (2016/11/29時点)





遠州灘や西湘サーフで人気のバンジーショットです!
キャストして着底したらタダ巻きです!
ジャークしないで泳がせるのがコツです。






飛距離テストでも良い結果が出ています。








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ジャクソン(Jackson) Gコントロール 93mm WHE ヒラメのエサ
価格:1650円(税込、送料別) (2016/11/29時点)




カラー名が「ヒラメのエサ」です(笑)
ボディ下のリップが浮き上がりを抑えてレンジキープしやすいです。




時間は短いもののヒラメは全部で8枚釣れました。
40cm未満のソゲサイズはリリースして4枚キープです。



20161129043925340.jpg


2枚は仲間にあげて、残り2枚を自宅へのお土産にしました。
現在昆布締め作成中です!



ヒラメとマゴチは釣りわけ出来ますね。
マゴチは海底ずる引きくらいでも釣れます。
ヒラメは少し上を普通に巻いてればいいです。

そして曇り空や濁りには赤金カラーが有効ですね。



帰りは久しぶりのももクロラーメンへ。
中休み無しの通し営業なので安心ですね。



20161129043757250.jpg


チャーシュー麺大盛り薬味マシヽ(・∀・)ノ


って事で、最初に書いた記事よりも随分簡単にしましたが、ヒラメシーズン頑張りましょう(*^ω^*)

シーバス居なけりゃマゴチとヒラメ



日曜日に仲間と4人で内房カヤックフィッシングに行って来ました。

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

浜に到着すると前日の低気圧の影響が残りジャブジャブの波です(´・-・`)

20161122051224b7e.jpg


何艇か準備している方も居ましたが、自分達はファルトの人も居るので穏やかな場所に移動する事にしました。


(後から都内の知り合いのカヤックアングラーさんから聞いた話ですが、海に出す時に沈した人が何人か居たそうです)



さて、20分ほど移動すると波裏になったようで穏やかな海です。
他の場所を諦めた人達が集まったみたいで、自分達の他にも7艇くらい準備していました。


明るくなってからの船出です。
今日の予定は秋のシーバスゲーム!
産卵前の荒食いしている大きな個体に出会いたいですね。
出来れば90cmオーバーとか(*^ω^*)


手前の水深の浅い所からキャストしていきますが反応が有りません。
前日の雨で活性が上がっていると思ったのですがベイトも入ってないし、周りを見ても誰も釣れていません。

かなり遠浅ですが水深が有る場所まで漕いで行く事にしました。



やがて潮の流れに変化の有る場所を見付けました。
雨後の濁りと曇り空を考えて、選んだのはJUMPRIZE(ジャンプライズ) ルアー チャタビー85 #12 レッドシャイナー






ABS樹脂ボディに貫通ワイヤーで非常に強度が高く、リトリーブからのストップではヒラ打ちフォールします。
フックも#3や#4が推奨になっていますので、自分はSPMH#4を使う事が多いです。
中型以上の青物狙いの時は#3フックにしています。

一般の28g程度の鉄板バイブと比べると若干大きく飛距離は多少落ちますが(10mは変わらないです)アピール力が強く、レンジもキープしやすいですね。


20161121205342d05.jpg


そしてキャストして着底させてからのスローリトリーブでヒット!
ゴンゴンゴン!あ…あいつか?


エラ洗いしないですが手前で抵抗して潜ろうとしますが無事にキャッチ!


20161122054519772.jpg


50cmオーバーのマゴチでした。


それまで誰も釣れていなかったので、一緒に移動して来た仲間達に、バイブで海底付近をスローリトリーブって伝えました。



するとすぐに仲間の一人がヒラメをキャッチ!
自分もナイスサイズのマゴチを追加!


少しして他の仲間もマゴチをキャッチ!




潮止まりで更に沖に移動して、のんびり探り、潮が効きだしたところでチャタビーをキャストします。

イメージとしてはオヌマンの三度底(着底巻き始めから回収までに三回着底させる)や、堀田さんが良くやるストップ&ゴー(5回巻いたら1秒止める)ですね。


そしてガツッと!




20161121205949277.jpg


この辺りではアベレージサイズですが、ちょっとだけチビかな?
40cm有る無しでリリース。
その後に更に小さいソゲもリリース。



メタルジグやワームに替えてもアタリが無いので、チャタビー85に戻したらマゴチが来ました!
その後も40cmくらいのマゴチが釣れたので仲間のお土産用にキープさせて頂きました。



仲間達は埼玉や神奈川から来ているので沖上がりが早く、昼には終了です。
自分も上がって互いに釣果報告しました。

Aさん、70cmのシーバス(リリース)とヒラメとソゲ1枚ずつ

Bさん、38cmのソゲとフッコをキープ

Cさん、50cmオーバーのマゴチ2本


私、ソゲ2枚リリースと…




























20161121205951c07.jpg








最大が…

































20161121205952f0a.jpg




井上式ブツ持ち写真(笑)
なるべく魚を前に出し、顔を後ろにして遠近法を用いてカメラは下から画面を確認しながらアップで撮るとデカく見えます(* ̄m ̄)プッ



実際のサイズは63cm 2.03kgでした!



一応マゴチの場合は60cmオーバーでランカークラスだそうですヽ(・∀・)ノ



40cmくらいの2本はAさんとBさんに持たせてあげました。



マゴチのシーズンは4月から11月と言われますので、次回からはレンジを上げてヒラメ狙いにしようかな。
その前にランカーシーバス釣りたいですね!


マゴチは美味しく頂きました。


20161121205341190.jpg

頭とカマと骨身をアラ煮で!




20161121205339c8b.jpg



塩と片栗粉だけで皮付きのまま唐揚げ!





20161121205343f34.jpg


一晩寝かせた刺身と昆布締め!




どれも美味しかったです!
じゃまた(´∀`*)ノシ

イナダとランカーシーバス



カヤックフィッシングの話なので、あまり参考にならないかも知れませんが…

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

そろそろデカいシーバス居るかな?
って事で仲間と内房の海でカヤックフィッシングして来ました。


陸っパリだと隣か近くで釣りをする事が多いですが、カヤックだとバラバラになります。
右方向に漕いで行く人、左に行く人、沖に出る人、シャローやストラクチャーを狙う人。


下げで海に入り、流れの良さそうな所を探しました。
内房でもヒラメが釣れているのでシーバスとヒラメの両方を狙います。


暫くするとグン!と来ました。
思わず心の中で「フィーシュ!」と(嘘)
普通に「キタ!」でいいよね(笑)


シーバスっぽいので竿先を海面に入れて、浮かせないようにしながら巻いて来ました。
寄せてみたらシーバスでした。
何度か突っ込みますが慌てずにキャッチです。





20161114023630637.jpg


写真だけ撮って出来るだけ早く丁寧に水に戻してエラに海水を送り込み元気良くなった所でリリース(*^ω^*)



ふと沖を見るとナブラが立っています。
向きを変えて追いかけますが沈んでは離れて出るので中々捉える事が出来ません。
めっちゃ思いきり漕いではキャストを繰り返すのですが、追いかけて後からのキャストなので乗りません。

エサは3cmくらいの小さなイワシでしょうか?
こんな時はルアーをシリテンジグの銀粉シルバーに変えます。
シリコンボディなので、着水音が水中では聞こえないらしいのと、銀粉シルバーのカラーがイワシの鱗が剥がれてフワッとしているように見えるようです。
更にバクルフォーミュラーをヌリヌリしてるとナブラが近付いて来ました。

群れの前にキャスト!
急いで糸フケを取って泳がすとゴン!

(ง°`ロ°)งよっしゃぁぁ‼


走ってはグイグイ突っ込む青物の引きです。
ドラグを締めて井上ファイトで一気に寄せます。
どうやらイナダみたいです。
上手くタモに誘導して無事にキャッチ!




201611140236291e3.jpg


丸々してて美味しそうなので脳締めと血抜きしてキープしました。
クーラーの中にはペット氷と氷点下マイナス16度になる強力な保冷剤を入れて、魚が釣れたらビニール袋やバッカンで海水を汲んで入れます。
氷が溶けて塩分濃度が下がったりしないし、魚体全部をまんべんなく冷やす事が出来るので鮮度が保てます。
陸に上がったら、すぐにクーラーの水を抜いて持ち帰ります。





仲間達はナブラを追いかけて遠くまで行ってしまったので、自分は回遊を待ちながら近くにいる魚を探しました。
水深7mでしたので「ティップランジギング」
勝手に適当に付けた名前の釣り方ですが、分かる方はイメージ出来ると思います。
これで海底付近を広く探るとグン!
あ…この引き方は(・∀・)ニヤニヤ




201611140236273a6.jpg


ヒラメちゃんが釣れました。
計測すると38cm…ソゲサイズなのでリリース。
その後に更に小さいソゲ(´・-・`)


それからシーバスを1本追加して下げ止まりで浜に上がりました。
一旦仲間が集まります。



すると5人の内で2人がランカーシーバスを釣っていました。
しかもネジ曲がってクーラーに入ってるし…
それも3本…卵も膨らんでいます…




自分は陸っパリでのシーバスゲームもするので、貴重なランカーは特に丁寧に蘇生させてリリースとか思うのですが、カヤックフィッシングメインの人は「釣る=食べる」な人が多いです。
これは人それぞれですね。

後で聞いたら、「脂がのっててフッコサイズより美味かった!」そうです。


で、みんな片付けて帰る用意をしてましたが、そんなにランカーシーバス居るなら釣りたいので、自分は上げ潮も海に出ました。

上げの2分から3分くらいでしょうか?

30分くらいの時合いでしたが6ヒット4キャッチでした。
残念ながらランカーシーバスは釣れませんでしたが、全部スズキサイズで楽しませて貰いました。


ちょっと大きめのチャタビー85の赤金カラーがハマりましたね。
最後にオマケでヒラメも釣れました。





って事で、ナブラ追いかけてる時間が長かったのですが、イナダ1本、シーバス8ヒット6キャッチ&リリース、ヒラメ3枚(内2枚は40cm未満の為リリース)の釣果でした。



ヒラメが2枚

内房に青物が入って来たとの情報が有ったので、イナダでも居ればいいな!

と思って行って来ました。




が、イナダどころかシーバスも居ないっぽい。


せっかくだからフラットに狙いを替えました。





って事で今日の釣果はヒラメが2枚(*^ω^*)




201611051950039b6.jpg


ルアーはマドネスのシリテンジグです。









にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村

29日の土曜日はGクラフト展示会!




29日の土曜日はGクラフトの新製品展示受注会がキャスティング市原16号店で開催されます。

にほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村


2016102619405008e.jpg


モンスターサーフを待ち望んでいた人が、どれだけいるのだろう。
あの、Gクラフトが作るサーフ用のロッドだ!
その飛距離は単に納得とかのレベルでは無く、バランスの良さ、感度、フッキング、曲がり、タメ、振り抜き、軽さ、強さなど待ち望んでいた人の期待以上の出来なんだと思う。

ゼンドリも非常に気になるし、激流に乗って下流に走るモンスターを抑え込み捩じ伏せて寄せるモンスターストリームを使いやすく軽くしたSRも発表になる。


高弾性、高反発、高感度のシーバスロッドを全て自社で設計、テスト、制作をしている国産ブランクスメーカー。

しかも、トップキャスターズトーナメント(投げ竿での遠投大会)において7種目中5種目で優勝したのは、いずれもGクラフトの竿であった。


そしてシーバスルアーメーカーLONGINのテスターさん達もGクラフトのロッドを愛用している。









こんな凄い竿が見れて触れて曲げ込み出来て、色々な質問も出来るなんて行かないと勿体無いですよ!




内房港湾シーバス自己記録更新!





今日は小潮で上げの朝マヅメ。
潮が動きそうな5時から7時を勝負と決めて地元の港湾堤防でシーバスゲームです。

最初に向かった場所は餌釣りの人が冬の南房サーフ状態で並んでいたので少し離れた港に移動しました。

先に一人居ましたが、30mくらい離れてキャスト開始です。
今日のタックルは軽くてパワーが有ってキャストが楽なロッドにリールはステラC3000HG、ラインはアップグレード1号です。






トップから探りますがなかなか反応しません。
ルアーを替えながら少しずつレンジを下げていきます。

明るくなって来たところでLONGINキックビート70にチェンジ。





すると1投目にグン!
( ^ω^)おっと思ったらエラ洗い一発でバレました。


でも小さかったし、シーバスが居るのが分かったのは収穫です。
一旦場所を少し移動して、場を休ませながら他の魚を探します。
ルアーも色々と替えてみましたが反応が無いので、初めにヒットしたキックビートに戻してキャスト!

すると2投目にグン!

(`・ω・´)今度はキャッチするゾ

サイズは小さいですが貴重なヒットです。
なるべく浮かないように竿先を下げてエラ洗いも上手くかわしながら無事にネットイン!


























20161022132351716.jpg


計測するまでも無いサイズなので、タモに入れて静かに水に漬けてあげたら泳いで行きました。



段々と向かい風が強くなって来たので、鉄板バイブに替えたらシーバスとは違う感じのヒット!

軽いけどブルブルします。
抜き上げてみると小鯖でした。












2016102213234909c.jpg



〆鯖が作れるくらいのが居ればいいなと思ってキャストを続けるとまたヒット!


(*゚Д゚*)オォォ...このヒキの感覚は…
もしかして自己記録更新かも知れない。


















魚体が見えた!






続きを読む前ににほんブログ村 釣りブログ 千葉釣行記へ
にほんブログ村 ←ポチッとな














間違いなく記録更新サイズ!














っつー事で軽く抜き上げ(笑)




201610221323523e3.jpg



(・∇・*)カワイイナァ-


今年産まれた子供かな?
25cm有るか無いかのセイゴちゃん。



今日は小さい魚ばかりなので、可哀想だから納竿にしました。


秋なのに盛り上がりが無く、まだまだこれからな感じですが、あちこち通って立派な魚と出会えるように頑張りたいと思いますヽ(・∀・)ノ


20160528130626252.jpgシーバス情報満載です!



カヤックフィッシング中にティップに絡まったラインを簡単に直す方法




カヤックフィッシング中にティップ(穂先)にラインが絡まってイライラする事が有りますね。
絡まったラインを解く為にリールが付いたグリップ側をカヤックの前の方に伸ばして、ティップが顔付近に来るようにして直している方も居るかと思います。

20161018203011ff4.jpg

でも、これって不安定なのでリールが水没したり、ティップが折れたり、最悪はタックルを海に奉納したり…

まさかとは思いますが、バランス崩して沈する人が居るかも知れません。

こんな風にしなくても、早くて安全な方法が有ります!


にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村


その前に前回の答え合わせと続きを!(笑)


確か、土曜日に何が有ったか?でしたね。



*竿が折れた

*SUPの女性の水着が白くてスケスケだった。

*沖でウ〇コが我慢出来なくて海で…

*キャンプの時にナンパして地元のお姉さんと飲んだ。

*フグを食べてみた。


で、正解は「越後製菓」仲間の竿が折れた!
スケスケお姉さんがいた!
ナンパして一緒に飲んだ!
の3つでした( ^Д^)ゲラゲラ


20161018205606982.jpg


場所がバレバレですね。
まぁ水温下がるまで暫く釣れないと思いますけど。


で、日曜日ですが…


月が綺麗でしたっけ。


201610170406377d3.jpg

魚は相変わらず居なくて、4時間でマゴチ1本でした。
一緒に浮いた仲間5人はオデコだったようです。


悲しいので、美味しいラーメンを食べに行きました!
バイクでは良く食べに行った店で、もみじロード入口に有る「方雅」です。
食べたのは、にんたまラーメンとチャーハンのセット(*^ω^*)


20161017040638dab.jpg


チャーシュー麺じゃないのに柔らかくて厚みの有るチャーシューが5枚も入っています!
他にも激辛メニューや爆盛りメニューも有りますので、釣りやドライブでのランチに寄ってみてください。
一番のお勧めは「にんたまラーメン」です。


さて、自宅に戻ってマゴチ2本とイカ2杯を調理しましたよ。


20161017040802d15.jpg

まだ水温が高いのでマゴチの刺身が旨いですね!
勿論、イカも甘くて美味しいです。


14767255620.jpeg


マゴチのアラは潮椀にしました。
シンプルですが深い味わいです。








って事で話を元に戻しまして、カヤックフィッシング中にティップに絡まったラインを簡単に直す方法です。


















宜しいですか?

























では、お見せします。























201610182030096d4.jpg



継ぎ目から分割する!



誰でも知ってる事かも知れませんが(* ̄m ̄)プッ




内房カヤックフィッシング&キャンプ

仲間達と内房の海で遊んで来ました!
土曜日の朝マヅメからカヤックフィッシングです。
10月だってのに海パンにサンダル(笑)
海水温は相当高いですね。

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

昨年の同じ時期なら色々な魚が釣れたのですが、今年は激渋で、漁師さんの話しでは水深15mまで行っても反応が薄いとか。
確かに魚探には海底付近に反応は有るけど、釣れるのはフグとエソばかりです。

太刀魚、イナダ、サバどころかシーバスも居ない。
なので狙いをフラットフィッシュに切り替えるとメタルジグに「ズーン」とした重みを感じました。

「ん?ビニール袋でも引っかかった?」
でも何やら生命反応が伝わって来ます。
やがて上がって来たのは…


20161017040504702.jpg


シリヤケイカ!
へーっ、こんな所でこんな風に釣れるんだ。
同じ誘いを繰り返していたら、またズーン(笑)
シリヤケ追加(* ̄m ̄)プッ


サイズも小さめなので遊びはやめて場所を替えルアーも交換するとフグの猛攻の中で、やっとマシな引きを感じました。
大事にやり取りしてマゴチをキープ!

20161018025324983.jpg


浮いてる仲間達に様子を聞いても激渋みたいです。
それでもヒラメがポツポツ釣れてる模様。
自分は秋のシーバスと遊びたいのでポイントを移動して丁寧に上からレンジを替えて探ります。
表層も中層も反応無し、ここで248円のスピンテールを着底からのハンドル1巻2秒くらいのスローリトリーブで潮の流れに重みを感じた壁で一緒ストップからのテンションフォールに

「ドスン!」

お!ちょっといいサイズかも(*^ω^*)
そして1発目のエラ洗いでスズキサイズ確定!
巻いたり止めたり、なるべく浮かせないようにしながら丁寧に手前まで寄せます。
カヤックの脇まで来ると激しく突っ込み、竿がバットから綺麗に曲がって竿先が水に浸かりながらドラグが出ます。
ベイトが少ないのか、秋らしい腹パンでは有りませんが、74cmの立派なシーバスでした。


20161017040506870.jpg


後から来た仲間も居るので情報交換しましたが、とにかく魚が少ないみたいです。
結局6人でシーバス2本、ヒラメ3枚、マゴチ1本、小鯖1匹、イカ2杯、フグ多数でした。

太刀魚やイナダの料理を楽しみながらキャンプの予定でしたが、仕方ないですね。


気を取り直して乾杯!


20161017040507b1c.jpg


炊き込みご飯ヽ(・∀・)ノ


20161017040510d58.jpg


おでんヽ(・∀・)ノ


201610170406335ed.jpg


酒ヽ(*´∀`)ノ


201610170405094d5.jpg


夕陽(((o(*゚▽゚*)o)))


20161017040634e62.jpg


そして焚き火☆⌒(*^-゜)v


20161017040635339.jpg


釣果は良くなかったけど、キャンプは盛り上がりました。
ビール、日本酒、焼酎にワインにウイスキーで夜遅くまで飲んだくれましたっけ( ^Д^)ゲラゲラ


さて、ここでクイズです。
土曜日に実際に有った出来事は次のドレでしょう。

*竿が折れた

*SUPの女性の水着が白くてスケスケだった。

*沖でウ〇コが我慢出来なくて海で…

*キャンプの時にナンパして地元のお姉さんと飲んだ。

*フグを食べてみた。

答えは次回の記事で!















安いルアーでも釣れるよヽ(・∀・)ノ

ルアーの値段って高く感じますね。
確かに開発費やテスト費用(テスターさんへの報酬)
宣伝費などを考えると高くなるのも分かります…

でもルアー1個で2,000円とか(。´・ω・)ん?って感じです。


2,000円有ればラーメン3杯食べれます。
同じく発泡酒なら500mlを12本以上買えます。
日本酒だって紙パックのなら2本買えます。


好きなメーカーの実績があるルアーとか、発売を心待ちにしていたルアーは思わず買ってしまいますが、同じようなコンセプトで見た目も泳ぎも釣果も変わらないルアーが有れば安い方が助かりますね。


昨年の内房カヤックフィッシングで大活躍してくれた70cmオーバーの真鯛を釣ったのは248円のスピンテールでした。

この時に紹介しましたが、シーバス、真鯛、ヒラメ、マゴチ、イナダ、太刀魚、サバなんかが釣れましたよ!


安くても釣れるルアーは有るし、高くても釣れないルアーも有ります。
釣れるかどうかは値段とかよりも、場所や時合いや活性だと思うんですよね。

ある意味、ヤル気の有る魚の目の前を通せば、大概のルアーに喰いつくと思います。


好きなメーカーの好きなルアーで釣りたい気持ちは有りますが、それと釣果は別だったりするのは普通です。

ルアーメーカーのモニターやってる奴が書く事じゃ無いだろ!って気もしますがね(笑)


でも、やっぱり魚が居る場所に投げる事のが大事です。
同じレンジで同じ泳ぎをすれば、魚はルアーの値段なんか選ばないですよね。

まぁシーバスやヒラメなどのルアーメーカーには頑張って良い物を作って欲しいとは思いますし、その為に利益が必要なのも分かりますので、買いますけど(* ̄m ̄)プッ


メーカーとか気にしない!安くて釣れるのがいい!ってのが本心だったり(クスクス)

にほんブログ村 釣りブログ カヤックフィッシングへ
にほんブログ村

って事で安くて釣れるルアーの紹介です!


ローリングベイトに良く似てます




殆どコアマンPB30ですよ



サスケ裂破にそっくりですね




キックビートに似てます



安いルアーは作りが雑だったり、塗装が弱かったり、フックが粗悪だったりしますが、ちゃんと分かって使えば釣れます。

良いか悪いか、好きか嫌いかは別ですけど、魚には関係ないみたいですから(笑)








シーバスメーカー大展示会に行って来ました!

20161004054847c34.jpg


10月2日の日曜日は釣りの帰りにキャスティング市原16号店で開催されたシーバスメーカーのお祭りに行って来ました。

あの広い店の駐車場が満車状態で、たくさんの展示テントに、たくさんの人達が集まっていました。

一番の目当てはモニター参加しているマリアブースです。

マイスター永島氏に挨拶と釣果報告、ルアーの使い勝手とメタフラとカーボンバイブの改良の要望をしました。

地元LONGINブースでは馴染みの太田代表と色々なお話しをしました。
月末から販売するヒラメカラーとか欲しいですね。
多分、数本買うと思います(笑)

また、あでやか美人ってタックルの保護剤が有りましたが、リールもロッドも無料でピカピカにして貰って良かったです!



他にも色々なメーカーが有りましたが、一番勉強になったのがジャンプライズの井上さん。
話をしてロッドを見て触って曲げ込んで、カーボンの弾性による特徴の違いが凄く勉強になりました。
今現在使っている高弾性のロッドは軽くて感度が良くて振り抜きも鋭いですが、反発力が強いのでキャストの難しさも有ります。
スイートスポットが狭い感じで、外すと飛びませんが、ハマるとメッチャ飛びます!

ジャンプライズのロッドは中弾性カーボンなので、感度や軽さでは高弾性にはかないませんが、しなやかに曲がって力を吸収するので、魚をバラしにくくてキャストも楽です。

ちょっと1本欲しくなったり(笑)

まぁとにかくアツい展示会でした。
今後も毎年秋に行われるみたいですので、今回行けなかった人は是非来年行ってみてください。



いらっしゃ~い
プロフィール

雷神

Author:雷神
千葉の雷神です。
最近は魚釣りにハマってます。

カヤックは黄色のX-13で内房がメインです。
陸っぱりはシーバスとヒラメを追い掛けています。
ロッドはGクラフト・リールはシマノを使ってます。

楽天オススメ商品
最新記事
最新コメント
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
釣り・フィッシング
35位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム